Bybit(バイビット)のデリバティブ取引のやり方・手数料とデリバティブ取引ボットを解説!

Bybitデリバティブ

SHARE

Bybit(バイビット)のデリバティブ取引のやり方・手数料とデリバティブ取引ボットを解説!

Bybitのデリバティブ取引は初心者でもできる?
Bybitのデリバティブ取引botってなに?

なんてお考えではありませんか?

Bybitでは現物取引のほかにも、さまざまな取引が利用できます。

デリバティブ取引はそのうちの一つで、大きな利益を狙いたい人に最適な取引です。

また、Bybitにはデリバティブ取引を自動で実行してくれるデリバティブbotもあるため、効率的に取引することができます。

そこで今回は、Bybitのデリバティブ取引の概要をはじめ、デリバティブ取引のやり方、デリバティブ取引botのメリット・デメリットについて解説します。

この記事を読めば、Bybitのデリバティブ取引を使いこなせるようになりますよ!

ざっくり言うと
  • デリバティブ取引は金融商品価値の変動を対象とした取引
  • Bybitのデリバティブ取引では最大100倍のレバレッジを利用できる
  • 取引手数料はVIPランクによって異なる
  • 8時間ごとに資金調達料が発生する
  • デリバティブ取引botを作成すれば自動取引も可能
  • デリバティブ取引をするにはデリバティブウォレットへの資金移動が必須
  • レバレッジは損失が大きくなりやすいので注意
bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら

Bybit(バイビット)のデリバティブ取引

<イラスト>Bybit(バイビット)のデリバティブ取引

Bybitのデリバティブ取引とは、将来のある時点での資産価格や金利、為替レートなどの変動を予想し、その変動に基づく利益を得る取引になります。

デリバティブ取引のメリット

デリバティブ取引ではレバレッジを使用できるため、現物取引よりも大きなリターンを狙うことが可能です。

また、空売りができることにより相場の上昇と下降の両方で利益を出せますし、ショート・ロングで同僚のポジションを保有すればリスクヘッジにもなります。

現物取引とデリバティブ取引の違い

現物取引とデリバティブ取引では、金融商品の売買の仕方取引の対象が異なります。

現物取引とは実際の商品や金融商品を取引するもので、商品の価格が決まった時点で実際に商品を受け渡します。

一方デリバティブ取引は、将来のある時点での金融商品の価格変動を予想し、その変動に基づくリスク管理や利益確保を行なう取引です。

また、実際の商品や金融商品自体を取引するのでなく、あくまで価格や利子率、為替レートなどの金融商品価値の変動が取引対象となります。

Bybit(バイビット)のデリバティブ取引の手数料

<イラスト>Bybit(バイビット)のデリバティブ取引の手数料

デリバティブ取引の手数料はVIPランクによって異なり、VIPランクは資産残高、保有BIT数または過去30日間の取引高によって決まります。

VIPランク 総資産高
(ドル)
直近30日の平均純借入額
(ドル)
直近30日の取引高条件
(ドル)
テイカー
メイカー
一般 5万未満 5万未満 0~1,000万未満 0.055%
0.02%
VIP 1 5万 5万 1,000万以上~
2,500万未満
0.04%
0.018%
VIP 2 25万 25万 2,500万以上~
5,000万未満
0.0375%
0.016%
VIP 3 50万 50万 5,000万以上~
1億未満
0.035%
0.014%
VIP 4 100万 150万 1億以上~
2.5億未満
(API取引高 20%以下)
0.032%
0.012%
VIP 5 200万 200万 2.5億以上~
5億未満
(API取引高 20%以下)
0.032%
0.01%
WIP 5億以上
(API取引高 20%以下)
0.03%
0%
Pro 1 1億以上~
2.5億未満
(API取引高 20%以上)
0.032%
0.01%
Pro 2 2.5億以上~
5億未満
(API取引高 20%以上)
0.032%
0.005%
Pro 3 5億以上~
10億未満
(API取引高 20%以上)
0.03%
0%
Pro 4 10億以上~
20億未満
(API取引高 20%以上)
0.0275%
0%
Pro 5 20億以上
(API取引高 20%以上)
0.025%
0%
bybit-手数料-アイキャッチbybit(バイビット)の手数料体系と手数料負けしないコツを徹底解説!

Bybit(バイビット)のデリバティブ取引のやり方

<イラスト>Bybit(バイビット)のデリバティブ取引のやり方

Bybitのデリバティブ取引は、以下の手順で行ないます。

ここでは、例としてUSDT無期限契約の手順をご紹介します。

STEP.1
取引画面の表示
USDT無期限1

ログイン後、画面左上にある「デリバティブ」をクリックし、「USDT無期限」→「通貨ペア」を選択します。

STEP.2
レバレッジの設定

USDT無期限2

こちらはUSDT無期限契約の取引画面で、画面右上が注文画面になっています。

USDT無期限3

マージンとレバレッジ、注文方法、価格、数量、オプションを選択・入力し、最後に「買いで参入(もしくは売りで参入)」をクリックします。

マージンとレバレッジは、取引画面上部の「クロス」もしくは「100.00×」の部分をクリックすると設定画面が表示されます。

USDTマージン

bybit-レバレッジ-アイキャッチbybit(バイビット)のレバレッジ取引のやり方と追証・借金のリスクを徹底解説!

Bybit(バイビット)のデリバティブ取引botとは

<イラスト>Bybit(バイビット)のデリバティブ取引botとは

Bybitのデリバティブ取引botとは、デリバティブ取引を自動で行なってくれるツールです。

ロング・ショート・おまかせの3つのモードがあり、USDTを証拠金として取引を行ないます。

Bybitのデリバティブbot
  • デリバティブ取引botのメリット
  • デリバティブ取引botのデメリット

デリバティブ取引botのメリット

デリバティブ取引botを利用するメリットは以下です。

  • 24時間取引ができる
  • レバレッジを利用できる

デリバティブ取引botは自動で取引を行なうため、仕事や睡眠の時間も取引することが可能です。

また、レバレッジ設定も可能なので、少ない資金でも効率的に利益を出すことができます。

デリバティブ取引botのデメリット

デリバティブ取引botを利用するデメリットは以下です。

  • 損失が大きくなるリスクがある
  • 相場によっては強制ロスカットになる可能性もある

デリバティブ取引botには3つのモードがあり、それぞれ特にな相場が異なります。

そのため、モードの設定を誤ると損失が大きくなってしまったり、場合によっては強制ロスカットになったりする可能性があるので注意が必要です。

デリバティブ取引botの作成方法

デリバティブ取引botは誰でも手軽に作成・利用することができます。

STEP.1
取引bot画面の表示

bit1

画面上部のツールを選択し、出てきたメニューから「取引ボット」をクリックします。

STEP.2
設定画面の表示

bot2

デリバティブ取引ボットの部分にある「ボットを作成」をクリック。

STEP.3
取引条件の設定

bot3

設定方法、通貨ペア、モード、数量などを設定し、最後に「ボットを作成」をクリックすれば完了です。

Bybit(バイビット)でデリバティブ取引をする際の注意点

<イラスト>Bybit(バイビット)でデリバティブ取引をする際の注意点

Bybitでデリバティブ取引を行なう際は、以下の点に注意しましょう。

注意点
  1. 資金振替が必要
  2. 資金調達料が発生する
  3. レバレッジを上げすぎない

注意1. 資金振替が必要

Bybitでは取引ごとにウィレットが分かれており、入金後は現物ウォレットへ反映されます。

そのため、デリバティブ取引を行なう場合はデリバティブウォレットへの資金移動が必要です。

STEP.1
資産画面の表示

振替

資金画面を開き、右上の「振替」をクリックします。

STEP.2
振替内容を入力

振替2

振替元振替先(デリバティブ)のウォレット、通貨数量を選択・入力したら、「確定」をクリックしましょう。

bybit両替手数料bybit(バイビット)のUSDT両替・変換・コンバートのやり方を徹底解説!

注意2. 資金調達料が発生する

デリバティブ取引では資金調達料が発生します。

資金調達料とは、Bybitの最終取引価格と世界のスポット価格の差額を調整するためのシステムです。

Bybitでは8時間ごとに資金調達料が発生するので、以下の時間を跨ぐ際には注意しましょう。

16:00 UTC・00:00 UTC・08:00 UTC

注意3. レバレッジを上げすぎない

Bybitのデリバティブ取引では、最大100倍のレバレッジを利用することができます。

しかし、レバレッジが高くなれば、利益だけでなく損失も大きくなりやすいため注意が必要です。

特にデリバティブ取引やレバレッジに慣れていない人は、レバレッジなしもしくは低いレバレッジから慣れていくと良いでしょう。

Bybit(バイビット)のデリバティブ取引に関するよくある質問

<イラスト>Bybit(バイビット)のデリバティブ取引に関するよくある質問

ここでは、Bybitのデリバティブ取引に関するよくある質問をまとめてみました。

デリバティブ取引をうまく使いこなすためにも、ぜひ参考にしてみてください。

よくある質問
  1. デリバティブアカウントへの資金振替に手数料はかかりますか?
  2. デリバティブ取引はスマホアプリでもできますか?
  3. デリバティブ取引botに手数料はかかりますか?

Q1. デリバティブアカウントへの資金振替に手数料はかかりますか?

A:資金移動の手数料は無料です。

Bybit内で資金移動を行なう場合、手数料はすべて無料となります。

ただし、Bybitから出金を行なう場合や、別の通貨への両替は手数料が発生するので注意しましょう。

Q2. デリバティブ取引はスマホアプリでもできますか?

A:はい、スマホアプリでも取引可能です。

Bybitのスマホアプリでは、PCブラウザと同じ取引・サービスを利用できます

したがって、スマホアプリでデリバティブ取引を行なうことも可能です。

Q3. デリバティブ取引botに手数料はかかりますか?

A:デリバティブ取引botで売買する際には取引手数料が発生します。

デリバティブ取引botで売買する際の手数料は以下です。

  • テイカー手数料:0.06%
  • メイカー手数料:0.01%

また、通常のデリバティブ取引と同様に資金調達料も発生するので注意しましょう。

Bybit(バイビット)のデリバティブ取引のやり方・手数料とデリバティブ取引ボット まとめ

<イラスト>Bybit(バイビット)のデリバティブ まとめ

Bybitのデリバティブ取引は金融商品価値の変動を対象とした取引です。

最初に証拠金を預けることで空売りレバレッジの利用ができ、現物取引よりも大きな利益を狙うことができます。

また、Bybitにはデリバティブ取引botがあり、昼間や夜間も効率的に取引することが可能です。

ただし、レバレッジを上げすぎるとロスカットのリスクも高まるため、まずは少ない資金・レバレッジから徐々に慣らしていきましょう。

Bybitデリバティブのおさらい
  • デリバティブ取引は金融商品価値の変動を対象とした取引
  • Bybitのデリバティブ取引では最大100倍のレバレッジを利用できる
  • 取引手数料はVIPランクによって異なる
  • 8時間ごとに資金調達料が発生する
  • デリバティブ取引botを作成すれば自動取引も可能
  • デリバティブ取引をするにはデリバティブウォレットへの資金移動が必須
  • レバレッジは損失が大きくなりやすいので注意
bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら