bybit(バイビット)を日本人が使うメリット・デメリット

bybit-japanese

SHARE

bybit(バイビット)を日本人が使うメリット・デメリット

海外取引所のbybitを使うメリットとは?
bybitは日本人も普通に利用できるの?

なんて思ったことはありませんか?

bybitはシンガポールに拠点を構える海外取引所ですが、日本語に対応していることもあり、日本でもたくさんの人が利用しています。

また、bybitにはさまざまな魅力があるため、日本の国内取引所ではなく、わざわざbybitを選ぶ人も少なくありません。

そこで今回は、日本人がbybitを使うメリット・デメリットについて解説していこうと思います。

この記事を読めば、bybitが選ばれる理由が明確になることでしょう!

ざっくり言うと
  • bybitはシンガポールの取引所
  • 日本人がbybitを利用するメリットは主に7つ
  • ただし、日本人にとってデメリットになることも
  • 日本でも口座開設および全ての取引が利用可能

bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら

bybit-使い方-アイキャッチbybit(バイビット)の使い方や登録方法をわかりやすく解説!

bybit(バイビット)を日本人が使うメリット

bybit-日本人-メリット

日本人がbybitを利用する主なメリットは、以下の7つです。

bybitのメリット
  1. 日本語に対応している
  2. 使いやすい
  3. 安全性が高い
  4. ハイレバレッジ
  5. 追証がない
  6. USDT取引ができる
  7. スマホアプリがある

メリット1:日本語に対応している

日本人がbybitを使う大きなメリットは、日本語に対応していることです。

bybitの公式サイトではさまざまな言語が選択でき、その中に日本語も含まれています。

また、日本語表記だけではなく、日本語対応のサポートも配備されているため、英語が苦手な人でも安心して利用することが可能です。

対応言語

英語/中国語(簡体)/中国語(繁体)/日本語/韓国語/ロシア語

メリット2:使いやすい

bybitは、画面の使いやすさも大きな魅力といえます。

デザインがシンプルであるほか、必要最低限の表記、配置となっているため、直感的に操作することが可能です。

bybit-日本人-1

また、bybitの画面はBitMEXに似ていることでも有名。

そのため、今までBitMEXを使っていた人にとってはかなり使いやすくなっており、中には「BitMEX以上に使いやすい」という人も少なくありません。

メリット3:安全性が高い

bybitは「ユーザーエクスペリエンスを犠牲にしてでも安全性を保証したい」と考えており、さまざまなセキュリティ対策が採用されています。

  • コールドウォレット
  • SSL通信
  • 2段階認証
  • マルチシグネチャ
  • ログイン通知
  • ハッカー潜入検査セキュリティシステム

また、安全性への投資率も、仮想通貨業界の平均が15%であるのに対し、bybitは約20%と高め。

さらに今後は25〜30%に達する見込みなので、ある意味国内取引所よりも安全かもしれません。

bybit-anzenbybit(バイビット)の安全性やセキュリティ対策を徹底検証!

メリット4:ハイレバレッジ

bybitは仮想通貨FXに特化したデリバティブ取引所となっており、最大100倍のレバレッジを利用することが可能です。

そのため、「まとまった資金が用意できない」という人でも、少ない資金で効率的に稼ぐことができます。

また、レバレッジは1〜100倍まで細かく設定できるので、自分のレベルや状況に合わせた取引ができますよ!

注意
100倍のレバレッジが利用できるのはBTCペアのみで、他の通貨ペアは最大50倍になります。

メリット5:追証がない

仮想通貨FXで大きなネックになるのが追証

追証がある場合は、証拠金が一定の割合を下回る度に追加する必要があるため、結果として多くのコストがかかります。

しかし、bybitには追証がないため、必要な資金は最初に預ける証拠金のみ。

そのため、コストを抑えて取引したい人や、損失を最小限に抑えたいという人にも最適です。

メリット6:USDT(テザー)取引ができる

bybitでは、BTC/USDTの無期限契約を利用することが可能です。

USDTはドルに固定されたペッグ通貨のことで、需要だけではなくドルの動きと連動して価格変動します。

つまり、仮想通貨に比べて価格変動が緩やかなので、低いリスクで取引することができるのです。

bybitn取引方法bybit(バイビット)の使い方から取引方法までを具体的に解説!

メリット7:スマホアプリがある

bybit-日本人-2

bybitには公式のスマホアプリがあります。

アプリはiOS・Androidの両方に対応しているほか、ブックベースで非常に見やすくなっているのが特徴です。

また、仮想通貨取引をはじめ、入金や出金などもパソコン版同様に利用できるので、移動中や出先でも効率的に取引を楽しむことができます。

注意
アプリに関しては日本語に対応していません。
bybit-アプリbybit(バイビット)スマホアプリの使い方を徹底解説!

bybit(バイビット)を日本人が使うデメリット

bybit-日本人-デメリット

bybitにはさまざまなメリットがありますが、デメリットがあるのも事実です。

bybitのデメリット
  1. 取扱通貨が少ない
  2. 仮想通貨FXしか利用できない
  3. 出金できる時間が決まっている
bybitn出金bybit(バイビット)の出金方法や注意点についてやさしく解説! [/list] [/box]

デメリット1:取扱通貨が少ない

海外取引所といえば取扱通貨の豊富さが大きな魅力ですが、bybitの取扱通貨は5種類と少なめです。

bybitの取扱通貨
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イオス(EOS)
  • リップル(XRP)
  • テザー(USDT)

そのため、アルトコイン取引を楽しみたい人にとっては物足りなさがあるでしょう。

また、基軸通貨はUSD・USDT の2種類のみとなるため、慣れない人にとっては資金の把握が難しいかもしれません。

デメリット2:仮想通貨FXしか利用できない

先述したように、byibtは仮想通貨FXに特化したデリバティブ取引所です。

そのため、他の取引所で提供している現物取引やオプション取引、独自トークンの購入などは利用することができません。

今後取り扱う可能性も十分にありますが、今すぐいろいろな取引を楽しみたい、草コインを開拓したいという場合は、BINANCEを利用するのがおすすめです。

BINANCE(バイナンス)のすべて|登録方法や使い方などを徹底ガイド!

デメリット3:出金できる時間が決まっている

bybitはユーザーの利便性よりも安全性を優先しているため、出金申請の審査処理を手動で行っています。

それ故、出金処理の時間が1日3回(日本時間の1:00・ 9:00・17:00)と決められており、好きなタイミングで出金することができません。

また、出金するユーザーが多い場合は処理が渋滞してしまう可能性もあり、スピードを求める人には向かないでしょう。

そもそもbybit(バイビット)は日本で口座開設できるの?

bybit-日本人-口座開設

結論からいうと、bybitは日本でも口座開設ができます。

海外取引所の中には、日本人に対する利用制限を設けているところもあり、日本での登録および取引ができないケースもありますよね。

しかし、bybitは問題なく登録・利用ができるので安心してください!

また、出金制限もないので、大きな金額で取引したい人もストレスなく利用することができるでしょう。

ただし、以下のエリアについてはbybitへのアクセスが制限されているため、海外でbybitを利用する際には要注意です。

アクセスが制限されている国・地域
  • アメリカ
  • ケベック(カナダ)
  • キューバ
  • クリミア
  • セバストポリ
  • イラン
  • シリア
  • 北朝鮮
  • スーダン

bybit(バイビット)日本人のまとめ

bybit-日本人-まとめ

bybitは日本人にとって非常に使いやすい取引所です。

日本語表記はもちろん、日本語でもサポートにも対応しているので、国内取引所と同じ感覚で利用することができます。

また、セキュリティにはかなり力を入れているので、安全性は国内取引所に勝るといっても過言ではないでしょう。

ただし、取扱通貨や取引の種類が限られているため、人によっては物足りなさを感じる場合も。

そんな人は、174種類の通貨でさまざまな取引が楽しめるBINANCEもチェックしてみてくださいね!

bybit日本人のおさらい
  • bybitはシンガポールの取引所
  • 日本人がbybitを利用するメリットは「日本語対応」「使いやすい」「安全」「ハイレバレッジ」「追証なし」「USDT取引」「アプリ」の7つ
  • 日本でも口座開設および全ての取引が利用可能
  • ただし、取扱通貨や取引の種類は少なめ
  • 豊富な通貨でさまざまな取引を楽しみたいならBINANCEもおすすめ!
bybit-使い方-アイキャッチbybit(バイビット)の使い方や登録方法をわかりやすく解説!bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら

バイナンス 登録BINANCE(バイナンス)の特徴・評判・登録方法を徹底解説!Binance(バイナンス)の公式サイトはこちら

Binance(バイナンス)の登録はこちら