海外取引所ランキング|レバレッジ取引におすすめの取引所3選

レバレッジ比較

SHARE

海外取引所ランキング|レバレッジ取引におすすめの取引所3選

評価項目 1位 2位 3位
レバレッジ BINANCE★★★★★ bybit★★★★☆ OKEx★★★★☆
スプレッド bybit★★★★★ BINANCE★★★★☆ OKEx★★★☆☆
手数料 bybit★★★★★ BINANCE★★★☆☆ OKEx★★★☆☆
サーバー bybit★★★★★ BINANCE★★★★☆ OKEx★★★☆☆
日本語対応 bybit★★★★★ BINANCE★★★★★ OKEx★★★☆☆
レバレッジ取引に最適な取引所ってどこなんだろう…
海外取引所って全体的にレバレッジが高いけど、どんなメリットがあるの?

なんてお考えではありませんか?

海外取引所の大きな魅力の1つに、レバレッジの高さがありますよね。

レバレッジは、実際の資金よりも大きなお金を動かすことができるため、少ない資金で効率的に稼ぐことができます。

中には「レバレッジ=リスク」と考える人もいますが、ゼロカットシステム採用の取引所を選べば借金のリスクがないので安心です。

そこで今回は、ハイレバレッジ取引を安全に楽しめるおすすめの取引所をご紹介します。

この記事を読めば、最小限のリスクで効率的に利益を出すことができますよ!

ざっくり言うと
  • レバレッジ取引におすすめなのはBINANCE・bybit・OKEx
  • いずれも最大レバレッジは100倍以上
  • 追証なし・ゼロカットシステムで借金のリスクがない
  • 国内取引所よりも断然リスクが低い
  • ハイレバレッジ取引は少ない資金で効率的に稼げる
  • ただし、ロスカットになりやすいので注意が必要

レバレッジ取引におすすめの取引所3選

<イラスト>海外取引所レバレッジランキング

ハイレバレッジ取引は大きな利益を狙うことができますが、その分リスクも大きくなります。

そのため、ゼロカットシステム採用の取引所を選ぶことが重要です。

ゼロカットシステムとは、万が一大きな損失が発生した場合でも、証拠金を超えた分の損失を取引所が負担してくれるというシステムのこと。

どんなに損失が大きくなろうと、ユーザーは最初に預けた証拠金を失うだけなので、借金を負うリスクがありません。

そして、ゼロカットを採用しつつ、高いレバレッジで取引できる取引所が以下の3社になります。

レバレッジ取引に最適な取引所
  1. BINANCE(バイナンス)
  2. bybit(バイビット)
  3. OKEx(オーケーイーエックス)

1位 BINANCE(バイナンス)

BINANCE

BINANCEは2017年7月に誕生した取引所で、世界トップクラスの人気を誇ることでも知られていますよね。

設立当初は香港に拠点を置いていましたが、中国当局の仮想通貨業界への規制の関係もあり、2020年11月現在はマルタが拠点となっています。

そんなBINANCEの最大レバレッジは125倍。

追証なしのゼロカットシステム採用なので、損失が証拠金を上回る心配がありません。

また、公式サイトも日本語対応になったので、英語が苦手な人でも安心です!

最大レバレッジ 125倍
追証 なし
ゼロカットシステム
取り扱い通貨 174種類
入出金手数料 入金:無料
出金:通貨により異なる
取引手数料 取引量などにより変動
取引の種類
  • 現物取引
  • FX(レバレッジ)取引
アプリ iOS、Android、Windows、MacOS
API あり
日本語対応
BINANCE-レバレッジ-アイキャッチBINANCE(バイナンス)最大レバレッジを20倍→125倍に引き上げ!Binance(バイナンス)の公式サイトはこちら

Binance(バイナンス)の登録はこちら

2位 bybit(バイビット)

bybit

bybitは2018年に誕生したデリバティブ取引専用の取引所です。

取扱通貨は5種類と少なめですが、主要通貨で取引したい人であれば全く問題はありません。

もちろん、追証なしのゼロカットシステム採用。

BTC(ビットコイン)に関しては最大レバレッジも100倍と高く、少ない資金で利益を出したい人にも最適です。

さらに、手数料の安さや日本語サポートが充実している点もbybitならではの魅力といえます。

最大レバレッジ 100倍
追証 なし
ゼロカットシステム
取り扱い通貨 5種類
入出金手数料 無料
取引手数料 メイカー:-0.025%
テイカー:0.075%
取引の種類 FX(レバレッジ)取引
アプリ iOS、Android、Windows、MacOS
API あり
日本語対応
bybit-レバレッジ-アイキャッチbybit(バイビット)のレバレッジと設定方法を詳しく解説!bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら

3位 OKEx(オーケーイーエックス)

OKEx

OKExは、2014年に誕生した中国大手取引所の1つ。

BINANCEと同様に、2020年11月現在はマルタを拠点としており、取引の豊富さが大きな魅力となっています。

その中でも特に人気なのがパーペチュアルスワップです。

パーペチュアルスワップは最大レバレッジが100倍であるほか、先物取引なのに決済期限がありません。

つまり、現物取引・先物取引・レバレッジ取引のいいとこ取りということになります。

また、デリバティブ取引の出来高が世界トップクラスを誇るため、取引が成立しやすいことでも人気です。

最大レバレッジ 100倍
追証 なし
ゼロカットシステム
取り扱い通貨 100種類以上
入出金手数料 無料
取引手数料 取引の種類・取引量などにより変動
取引の種類
  • 現物取引
  • FX(レバレッジ)取引
  • パーペチュアルスワップ
  • オプション取引
  • 通貨購入
アプリ iOS、Android、Windows、MacOS
API あり
日本語対応 ×
OKEx-レバレッジ-アイキャッチOKEx(オーケーイーエックス)レバレッジ125倍のパーペチュアルスワップとは?

OKEx(オーケーイーエックス)公式サイトはこちら

OKEx(オーケーイーエックス)の登録はこちら

そもそもレバレッジとは

<イラスト>そもそもレバレッジとは

レバレッジとは、証拠金取引において証拠金にかけられる倍率のことです。

通常、証拠金取引では自己資産を証拠金として担保にすることで、実際の資金よりも多くの資金を使って取引できるようになります。

レバレッジは、この証拠金に対する倍率のことを意味しており、取引所によって利用できる倍率が異なります。

海外取引所での最大レバレッジは2ケタ、3ケタの倍数というのが一般的ですが、国内取引所については最大4倍と決められていますよね。

つまり、ハイレバレッジ取引は海外取引所でしか実現することができないのです。

ハイレバレッジ取引のメリット

<イラスト>ハイレバレッジ取引のメリット

ここで、ハイレバレッジ取引のメリットを確認してみましょう。

ハイレバレッジ取引の主なメリットは以下の3つです。

ハイレバレッジ取引のメリット
  1. 稼ぎやすい
  2. 少ない資金で取引できる
  3. 下げ相場でも利益になる

メリット1. 稼ぎやすい

ハイレバレッジ取引のメリットは、なんといっても稼ぎやすいという点でしょう!

レバレッジは、高ければ高いほど動く金額も大きくなるので、ちょっとした値動きが大きな利益につながります。

そして、レバレッジ取引で発生した利益はすべて獲得することが可能です。

そのため、「レバレッジを利用しないと損だ」と考える人も少なくありません。

メリット2. 少ない資金で取引できる

少ない資金で大きな利益が狙えるというのも、ハイレバレッジ取引ならではのメリットといえるでしょう。

たとえば、証拠金として預けられるお金が1万円しかないとしましょう。

この場合、本来であれば1万円分の予算でしか取引することができませんよね。

しかし、100倍のレバレッジをかければ「1万円×100倍」で100万円分の予算で取引できるようになります。

その際、取引で得た利益はそのまま入手できるため、たった1万円で多額の利益を生み出せるわけです。

メリット3. 下げ相場でも利益になる

レバレッジ取引では事前に証拠金を預けるため、「空売り」ができます。

そうなると、上げ相場と下げ相場の両方で利益が出せるので、より効率的に稼ぐことが可能です。

ハイレバレッジならその分金額も大きくなるため、取引効率が何倍にもアップするんですね。

海外取引所と国内取引所の違い

<イラスト>海外取引所と国内取引所の違い

海外取引所は規制がないため、最大レバレッジは50〜100倍が一般的です。

一方、国内取引所は金融庁の規制により、最大レバレッジは4倍と決められています。

また、国内取引所ではゼロカットシステムが禁止されているのをご存知でしょうか。

つまり、国内取引所には借金のリスクがあるということです。

取引所 追証/ゼロカット レバレッジ
bitFlyer あり/なし 4倍
Coincheck あり/なし 4倍
DMM Bitcoin あり/なし 4倍
BINANCE なし/あり 125倍
bybit なし/あり 100倍
OKEx なし/あり 100倍

国内取引所(4倍)・・・1万円の資金 → 4万円分の取引

海外取引所(100倍)・・・1万円の資金 → 100万円分の取引

単純に考えても、海外取引所の方が断然稼ぎやすいことがわかりますよね!

また、先述したように海外取引所にはゼロカットシステムがあるので、どんなにハイレバレッジで取引しても借金になる心配がないのです。

ハイレバレッジ取引をする際の注意点

<イラスト>ハイレバレッジ取引をする際の注意点

今回ご紹介した海外取引所3社でハイレバレッジ取引をする場合、最大のリスクとなるのは「証拠金を失うこと」です。

正直、国内取引所よりも断然安心ですよね。

ただし、ハイレバレッジ取引では損失も大きくなりやすいため、取引を慎重に行う必要があります。

ハイレバレッジ取引の主な注意点は、以下の2つです。

ハイレバレッジ取引の注意点
  1. ロスカットになりやすい
  2. 長期保有には向かない

注意1. ロスカットになりやすい

レバレッジが大きいと利益も出やすくなりますが、裏を返せば損失も大きくなりやすいということ。

ゼロカット適用なら証拠金以上の損失は出ませんが、ロスカットになりやすくなるのは事実です。

相場変動が激しいときなどは一瞬でロスカットになる可能性も十分あり得ます。

そのため、こまめに証拠金維持率を確認し、ロスカットにならないよう自分で気をつけることが大切です。

注意2. 長期保有には向かない

レバレッジ取引には、ポジションを保有することで発生する「スワップポイント」があります。

スワップポイントとは、日にちをまたぐ毎に発生する手数料のこと。

そのため、ポジションを長期間保有すればその分損をしてしまいます。

レバレッジ取引はなるべく短期取引で行い、長期保有したい場合は現物取引を選択するようにしましょう。

レバレッジ取引におすすめの取引所 まとめ

<イラスト>まとめ

レバレッジ取引をするなら、追証なし・ゼロカットシステム採用の「BINANCE」「bybit」「OKEx」がおすすめです。

これら3社は最大レバレッジが100倍以上と高く、最小限のリスクでハイレバレッジ取引を楽しむことができます。

BINANCE・bybitについては日本語対応なので、国内取引所と同じ感覚で利用することができますよ!

また、OKExではパーペチュアルスワップが利用できるので、お得に賢い取引が可能です。

いずれも借金のリスクはありませんので、積極的に取引を行い効率的に利益を増やしていきましょう!

レバレッジ取引おすすめ取引所のおさらい
  • レバレッジ取引におすすめなのはBINANCE・bybit・OKEx
  • いずれも最大レバレッジは100倍以上
  • 追証なし・ゼロカットシステムで借金のリスクがない
  • 国内取引所よりも断然リスクが低い
  • ハイレバレッジ取引は少ない資金で効率的に稼げる
  • ただし、ロスカットになりやすいので注意が必要