bybit(バイビット)の本人確認(KYC)ガイド|本人確認書類や手順、承認できないときの対処法までをわかりやすく解説!

bybit本人確認

SHARE

bybit(バイビット)の本人確認(KYC)ガイド|本人確認書類や手順、承認できないときの対処法までをわかりやすく解説!

おすすめ海外取引所ランキング
評価項目 1位 2位 3位 4位
レバレッジ BINANCE★★★★★ MXC★★★★☆ Bitget★★★★☆ bybit★★★☆☆
スプレッド BINANCE★★★★★ Bitget★★★★☆ bybit★★★☆☆ MXC★★★☆☆
手数料 bybit★★★★★ BINANCE★★★☆☆ Bitget★★★☆☆ MXC★★☆☆☆
サーバー BINANCE★★★★★ bybit★★★★☆ MXC★★★☆☆ Bitget★★★☆☆
日本語対応 bybit★★★★★ BINANCE★★★★★ Bitget★★★★☆
MXC★★★★☆
bybitの本人確認ってどうやって申請するの?
本人確認しなくても取引できる?

なんてお考えではありませんか?

仮想通貨取引では大切な資金を預ける必要があるため、口座開設時に「本人確認」を導入している取引所がほとんどです。

しかし、本人確認では本人確認書類や住所確認書類、セルフィー画像などが必要になるため、手続きが複雑だと感じる人も少なくありません。

そこで今回は、bybitの本人確認について詳しく解説していきます。

この記事を読めば、bybitの本人確認をはじめ、正しい口座開設方法を理解することができますよ!

ざっくり言うと
  • bybitは本人確認が任意
  • ただし、1日の出金限度額2BTCとなり、それ以上の出金には本人確認が必要
  • 本人確認は「Lv1認証」「Lv2認証」の2種類
  • それぞれ1日の出金限度額認証の内容が異なる
  • 本人確認と一緒にセキュリティ設定も済ませておくと安心!

bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら

bybit(バイビット)の本人確認(KYC)は任意!

<イラスト>bybit(バイビット)は本人確認が不要!

bybitでは本人確認が任意となっており、本人確認をしなくても取引を始めることが可能です。

ただし、本人確認の有無によって1日の出金限度額が異なるため、必要に応じて本人確認を行ってください。

・本人確認なし・・・1日2BTCまで

・Lv1.認証・・・1日50BTCまで

・Lv2.認証・・・1日100BTCまで

bybit(バイビット)の登録・口座開設方法

<イラスト>bybit(バイビット)の口座開設・登録方法

bybitの登録・口座開設はとってもシンプルなため、初心者でも迷わず操作することができますよ!

もちろんすべて日本語なので、英語が苦手な人でも安心です。

PCからの登録・口座開設方法

STEP.1
bybitの公式サイトへアクセス

登録

まずはbybitの公式サイトにアクセスし、画面右上の「登録」をクリックします。

STEP.2
メールアドレスの入力

登録2

Eメール登録か携帯電話番号登録かを選択します。

「Eメールアドレス(もしくは携帯電話番号)」「パスワード」を入力し、利用規約の同意に印を入れたら、「アカウントを作成する」をクリック。

*Googleアカウントを利用したい場合は、画面下部の「Google」をクリックしてください。

STEP.3
認証コードの入力

bybit-使い方-口座開設3

登録したメールアドレスにこのような認証コードが送られてくるので、記載されているコードを入力すれば登録は完了です。

注意

届いたメールにも記載されていますが、認証コードが有効なのは5分間のみなので、届いたら素早く登録を完了させましょう。

スマホアプリからの登録・口座開設方法

STEP.1
アプリを開く

登録

bybitのスマホアプリを開き、画面左上のアカウントマークをクリックします。

STEP.2
登録画面の表示

登録1

「登録」をクリック。

STEP.3
メールアドレスの登録

登録2

メールアドレスパスワードを入力し、利用規約を確認します。

「つぎへ」をクリックすると認証コードが送られてくるので、最後に認証コードを入力すれば登録完了です。

bybit口座開設bybit(バイビット)の登録・口座開設ガイド|登録キャンペーンと紹介コードもわかりやすく解説!

bybit(バイビット)の本人確認(KYC)

<イラスト>bybit(バイビット)の本人確認

bybitの本人確認は2種類あり、それぞれ認証の内容が異なります。

bybitの本人確認
  • Lv1.認証
  • Lv2.認証

Lv.1 認証のやり方

STEP.1
認証画面の表示

本人確認

画面右上のアカウントマークにカーソルを合わせ、でてきたメニューから「アカウント&セキュリティ」を選択します。

STEP.2
認証画面の表示

基本認証1

本人確認の右側にある「本人確認(KYC)を行う」をクリックします。

STEP.3
認証の選択

LV1

Lv1.の部分にある「本人確認(KYC)を行う」をクリック。

STEP.4
国籍の選択

LV12

国籍(Japan)身分証明書の書類を選択し「次へ」をクリックします。

STEP.5
本人確認書類のアップロード

LV13

撮影に関する注意事項を確認したら「次へ」をクリックし、本人確認書類の画像をアップロードします。

STEP.4
顔写真の撮影

基本認証5

「スキャンを始める」をクリックするとカメラが立ち上がるので、画面の指示に従って撮影を行ってください。

Lv.2 認証のやり方

STEP.1
認証画面の表示

本人確認

画面右上のアカウントマークにカーソルを合わせ、でてきたメニューから「アカウント&セキュリティ」を選択します。

STEP.2
認証画面の表示

基本

本人確認の右側にある「本人確認(KYC)を行う」をクリックします。

STEP.3
認証の選択

Lv2

Lv2. の部分にある「本人確認(KYC)を行う」をクリックします。

STEP.4
居住地確認書類のアップロード

本人確認5

居住地が確認できる書類の画像をアップロードし、最後に「次へ」をクリックしてください。

bybit(バイビット)で使用できる本人確認書類

<イラスト>bybit(バイビット)で使用できる本人確認書類

bybitでは、本人確認で使用できる本人確認書類および住所確認書類が決められています。

Lv1認証とLv2認証では必要書類が異なるので、事前に確認したうえで本人確認を実施しましょう。

Lv1認証で使用できる本人確認書類

  • IDカード
  • パスポート
  • 運転免許証
  • 在留許可証

【使用できない書類】

  • 学生ビザ
  • 就労ビザ
  • 旅行ビザ など

Lv2認証で使用できる住所確認書類

  • 銀行取引明細書
  • 光熱費 (提出する書類は 3 か月以内に発行されたものである必要があります)
  • インターネット/ケーブルテレビ/自宅の電話回線の請求書
  • 税務申告書
  • カウンシル税の請求書
  • 政府発行の居住証明書など

【使用できない書類】

  • スクリーンショット
  • 携帯電話の請求書
  • 医療費の請求書
  • 商品購入時のレシート
  • 保険明細書 など

bybit(バイビット)で本人確認ができないときの対処法

<イラスト>bybit(バイビット)で本人確認ができないときの対処法

bybitの本人確認がうまくできない場合、以下の原因が考えられます。

本人確認ができない原因
  1. アップロードした画像が不鮮明
  2. 画像のファイル形式が異なる
  3. 住所確認書類の発行期限切れ

アップロードした画像が不鮮明

アップロードした画像がぼやけていたり、光が反射して見づらかったりすると、本人確認が承認されません。

また、鮮明に撮影できていたとしても、画像が切れていたり、情報が隠れていたりしても、承認してもらうことはできません。

そのため、本人確認書類の情報がしっかりと見える状態できれいに撮り直しを行ない、再度アップロードしてみましょう。

画像のファイル形式が異なる

アップロードできるファイル形式は、以下のいずれかになります。

  • jpg
  • jpeg
  • png

それ以外のファイル形式でアップロードしようとすると、エラー画面が出てしまいます。

ファイル形式が異なっている場合は、無料の変換ソフトなどを使って、有効なファイル形式に変換してから再度アップロードしてみましょう。

住所確認書類の発行期限切れ

レベル2認証で使用できる住所確認書類は、発行から3ヵ月以内のものに限ります。

3ヵ月以上前の書類をアップロードしても承認されませんので、直近の新しい書類を使用するようにしましょう。

bybit(バイビット)は本人確認をしなくてもセキュリティが万全!

<イラスト>bybit(バイビット)は本人確認なしでも安心

bybitの本人確認は任意となりますが、不正ログインのリスクを大幅に減らすことができるので、設定することをおすすめします。

bybitでは以下3種類の認証システムを導入しているので、すべて設定すれば安全に利用することが可能です。

  • Eメール認証
  • 携帯電話SMS認証
  • Google認証

Eメール認証

Eメール認証とは、ログイン時や出金時に確認メールが届くというもの。

そのため、万が一自分以外の誰かがログインした場合も、すぐに気づくことができます。

ちなみに、確認メールが届くタイミングは以下です。

  • ログイン時
  • 出金時
  • パスワードの再設定時
  • セキュリティ設定の変更時
MEMO
メールアドレスで登録・口座開設をした場合は、すでに設定済みとなっています。
STEP.1
セキュリティ画面の表示

本人確認

ログイン後、画面右上のアカウントマークにカーソルを合わせ、出てきたメニューから「アカウント&セキュリティ」を選択します。

STEP.2
Eメール認証画面の表示

基本

Eメール認証の右端にある「設定」をクリックし、画面の指示に従ってメールアドレスの登録、認証を行なってください。

携帯電話SMS認証

携帯電話SMS認証は、ログイン時やパスワードをリセットする際などに、SMSに届くワンタイムパスワードを使うというもの。

ログインパスワードとは別にもう1つのパスワードが必要となるため、不正ログインのリスクを限りなくゼロへ近づけることができます。

MEMO
携帯電話番号で登録・口座開設をした場合は、すでに設定済みとなっています。
STEP.1
セキュリティ画面の表示

本人確認

ログイン後、画面右上のアカウントマークにカーソルを合わせ、出てきたメニューから「アカウント&セキュリティ」を選択します。

STEP.2
携帯電話SMS認証画面の表示

基本 2

携帯電話SNS認証の右端にある「設定」をクリック。

STEP.3
携帯電話番号の入力

国と携帯電話番号を入力したら、「認証コードを送信する」をクリックしてください。

すると、登録済みのメールアドレスへ認証コードが送られてくるので、これを「Eメール認証」の部分に入力。

その後「確定」とクリックします。

STEP.4
SMS認証コードの入力

bybit本人確認5

次に、もう一度「認証コードを送信する」をクリックします。

すると今度はSMSで認証コードが届くので、これを入力して「確定」をクリックすれば、設定完了です。

Google認証

Google認証は、ログイン時やパスワードをリセットする際などに、専用アプリに届くワンタイムパスワードを使うというセキュリティ対策になります。

SNS認証と同じ仕組みなので、どちらか使いやすい方を設定するというのが一般的です。

STEP.1
セキュリティ画面の表示

本人確認

ログイン後、画面右上のアカウントマークにカーソルを合わせ、出てきたメニューから「アカウント&セキュリティ」を選択します。

STEP.1
Google認証画面の表示

Google

bybitのアカウント情報画面を開き、Google認証の右端にある「設定」をクリックしましょう。

ちなみに、Google認証には「Google Authenticator」とうアプリが必要になりますので、事前にインストールしておくとスムーズです。

STEP.2
認証コードの入力

Google2

このような画面が出てきますので、まずは「認証コードを送信する」という部分をクリック。

すると登録したメールアドレスに6桁の認証コードが送られてきますので、空欄部分に認証コードを入力し「確定」を押します。

STEP.3
QRコードの読み込み

Googl3

すると今後はQRコードが表示されますので、スマートフォン側でGoogle Authenticatorを立ち上げ、画面のQRコードを読み取ります。

読み取った後は、Google Authenticatorに表示された6桁の認証トークンを入力し、最後に「確定」をクリックすれば、二段階認証の設定は完了です。

bybit本人確認bybit(バイビット)の本人確認(KYC)ガイド|本人確認書類や手順、承認できないときの対処法までをわかりやすく解説!

bybit(バイビット)の本人確認(KYC)でよくある質問

<イラスト>bybit(バイビット)の本人確認でよくある質問

ここでは、bybitの本人確認でよくある質問をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

本人確認
  1. 何のために本人確認をするのですか?
  2. 本人確認がなかなか承認されないのですが、どうしたらいいですか?

Q1. 何のために本人確認をするのですか?

bybitでは、違法行為の防止や、疑わしい行動を早期特定するために本人確認を設けています。

また、万が一ログイン情報を失ってしまった場合でも、本人確認済みであれば簡単な手続きでアカウントを回復させることが可能です。

Q2. 本人確認がなかなか承認されないのですが、どうしたらいいですか?

本人確認が完了できない場合は、ライブチャットもしくはメール(support@bybit.com)で問い合わせを行なってください。

なお、メールで問い合わせを行う場合は、bybitに登録済みのメールアドレスから行う必要があります

bybit(バイビット)の本人確認まとめ

<イラスト>bybit(バイビット)の本人確認まとめ

bybitの本人確認は任意となっており、本人確認をしなくても取引を始めることが可能です。

しかし、1日の出金限度額が2BTCまでとなるため、それ以上出金する場合は本人確認を済ませる必要があります。

また、bybitの本人確認は「Lv1.認証」「Lv2.認証」の2種類があり、それぞれ1日の出金限度額が異なります。

そのため、用途に合ったほうの本人確認を行ってください。

bybitの本人確認おさらい
  • bybitは本人確認が任意
  • ただし、1日の出金限度額2BTCとなり、それ以上の出金には本人確認が必要
  • 本人確認は「Lv1認証」と「Lv2認証」の2種類
  • それぞれ1日の出金限度額、認証の内容が異なる
  • 本人確認と一緒にセキュリティ設定も済ませておくと安心!
bybit-japanesebybit(バイビット)は日本人禁止?日本人が使うメリット・デメリットを徹底解説! bybitn入金bybit(バイビット)の入金方法と入金できないときの対処法を徹底解説!bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら