bybit(バイビット)登録時の本人確認方法を徹底解説!

bybit本人確認

SHARE

bybit(バイビット)登録時の本人確認方法を徹底解説!

bybitの本人確認ってどうやって申請するの?
本人確認しなくても取引できる?

なんてお考えではありませんか?

仮想通貨取引では大切な資金を預ける必要があるため、口座開設時に「本人確認」を導入している取引所がほとんどです。

しかし、本人確認では本人確認書類や住所確認書類、セルフィー画像などが必要になるため、手続きが複雑だと感じる人も少なくありません。

そこで今回は、bybitの本人確認について詳しく解説していきます。

この記事を読めば、bybitの本人確認をはじめ、正しい口座開設方法を理解することができますよ!

ざっくり言うと
  • bybitは本人確認が不要
  • メールアドレスもしくは携帯電話番号だけで口座開設ができる
  • ただし、日本円入金に対応していないため、他の取引所を経由する必要がある
  • 本人確認手順はどの取引所もだいたい同じ
  • 本人確認ができない場合はOTC取引懸賞サイトという選択肢もある
  • bybitは本人確認がなくても安心して利用できる

bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら

bybit(バイビット)は本人確認が不要!

<イラスト>bybit(バイビット)は本人確認が不要!

結論からいうと、bybitに本人確認はありません。

bybitでは、登録時に「Eメールアドレス」もしくは「携帯電話番号」の入力が求められますが、いずれかを入力すればすぐに取引を始めることが可能です。

bybit登録画面

そのため、以下のようなデメリットもありません!

  • 本人確認を済ませないと入出金ができない
  • 本人確認書類が承認されるまで取引ができない

また、口座開設にあたって本人確認書類を提出したり、住所を入力したりする必要もないので、誰でも簡単に登録することができます。

bybit(バイビット)の登録・口座開設方法

<イラスト>bybit(バイビット)の登録・口座解説方法

bybitの登録は、本人確認がないので非常に簡単です。

もちろん登録手数料や口座維持費といった料金もかからず、無料で登録できます。

STEP.1
bybitの公式サイトへアクセス

bybit登録1

まずはbybitの公式サイトにアクセスし、画面の右上にある「登録」をクリックします。

STEP.2
メールアドレスの入力

bybit登録画面2

「Eメール登録」もしくは「携帯電話番号登録」を選択し、以下の情報を入力します。

【Eメールアドレス登録を選択した場合】

  • メールアドレス
  • パスワード

【携帯電話番号登録を選択した場合】

  • 携帯電話番号
  • パスワード

入力できたら「登録」をクリックしましょう。

STEP.3
認証コードの入力

bybit-使い方-口座開設3

登録したメールアドレス(もしくはSMS)にこのような認証コードが送られてきます。

この認証コードを登録画面に入力すれば、登録は完了です。

注意

届いたメールにも記載されていますが、認証コードが有効なのは5分間のみなので、届いたら素早く登録を完了させましょう。

bybit-使い方-アイキャッチbybit(バイビット)の使い方や登録方法をわかりやすく解説!

bybit(バイビット)へ入金には本人確認が必要

<イラスト>bybit(バイビット)へ入金には本人確認が必要

bybitには本人確認がありませんが、bybitは仮想通貨しか入金することができないため、入金時は他の取引所を経由する必要があります。

つまり、入金元となる取引所では本人確認が必要ということです。

bybitに入金できる通貨
  1. BTC
  2. ETH
  3. EOS
  4. XRP
  5. USDT

とはいえ、特に難しい操作もないので、時間がある時に済ませておきましょう。

海外取引所の本人確認手順

本人確認に必要な書類や手順というのは、どの取引所もほとんど変わりません。

そのため、一般的な本人確認手順さえ覚えておけば、どの取引所でも対応することが可能です。

基本的に、本人確認では以下のものが必要になります。

◆本人確認書類

運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど

 

◆住所確認書類

公共料金の請求書、クレジットカードの利用明細など

 

◆セルフィー画像

本人と本人確認書類が一緒に写っている画像

 

本人確認で求められるものは取引所によって異なります。

そのため、これら全てが必ず必要とは限りませんが、この3点を押さえておけば間違いありません。

また、これらの提出は公式サイト上からアップロードするのが一般的です。

郵送することも可能ですが、取引所によってはアップロードでしか提出できないところもあるので注意しましょう。

本人確認なしでBybitへ入金する方法

複数の取引所を利用する場合は、どこかで必要になる本人確認。

しかし、「どうしても本人確認をしたくない」「本人確認したくてもできない」という場合もあります。

そんな時は、以下の方法でbybitへ入金することが可能です。

本人確認をせずに入金する方法
  • OTC取引
  • 懸賞サイト

OTC取引(Over The Counter)とは、取引所を介さず仮想通貨を直接売買する方法です。

OTC取引であれば取引所に登録する必要がないほか、数量・価格・決済法を当事者間で決めることもできます。

ただし、匿名でのやり取りになることや、取引仲介者がいないことから、トラブルになる可能性が高いといえるでしょう。

もう1つの懸賞サイトは、オンラインゲームや懸賞サイトに登録して、無料で仮想通貨を入手するという方法です。

これも取引所を経由する必要がないため、本人確認なしでbybitへ入金することができます。

また、OTC取引と違ってリスクがないため、安心で手軽な方法だといえます。

bybit(バイビット)は本人確認なしでも安心

<イラスト>bybit(バイビット)は本人確認なしでも安心

本人確認なしで手軽に利用できるbybitですが、あまりにも簡単過ぎて「セキュリティは大丈夫なの?」と思ってしまいますよね。

でも大丈夫です!

bybitでは本人確認の代わりに、厳重な認証システムが採用されています。

そのため、第三者に不正ログインされてしまうリスクは極めて低いのです。

bybitの認証システム
  • Eメール認証
  • 携帯電話SNS認証
  • Google認証

Eメール認証

Eメール認証とは、ログイン時や出金時に確認メールが届くというもの。

そのため、万が一自分以外の誰かがログインした場合も、すぐに気づくことができます。

ちなみに、確認メールが届くタイミングは以下です。

  • ログイン時
  • 出金時
  • パスワードの再設定時
  • セキュリティ設定の変更時

一度アカウントと紐付けたメールアドレスは変更することができず、変更する場合は別途アカウントを作成する必要があります。

携帯電話SNS認証

携帯電話SNS認証は、ログイン時やパスワードをリセットする際などに、SNSに届くワンタイムパスワードを使うというもの。

ログインパスワードとは別にもう1つのパスワードが必要となるため、不正ログインのリスクを限りなくゼロへ近づけることができます。

MEMO
口座開設時に携帯電話番号で登録を行なった場合は、設定不要です。
STEP.1
設定画面の表示

bybit本人確認3

bybitのアカウント情報画面を開き、携帯電話SNS認証の右端にある「設定」をクリックしましょう。

STEP.2
携帯電話番号の入力

bybit本人確認4

国と携帯電話番号を入力したら、「認証コードを送信する」をクリックしてください。

すると、登録済みのメールアドレスへ認証コードが送られてくるので、これを「Eメール認証」の部分に入力。

その後「確定」とクリックします。

STEP.3
SMS認証コードの入力

bybit本人確認5

次に、もう一度「認証コードを送信する」をクリックします。

すると今度はSMSで認証コードが届くので、これを入力して「確定」をクリックすれば、設定完了です。

Google認証

Google認証は、ログイン時やパスワードをリセットする際などに、専用アプリに届くワンタイムパスワードを使うというセキュリティ対策になります。

SNS認証と同じ仕組みなので、どちらか使いやすい方を設定するというのが一般的です。

STEP.1
設定画面の表示

bybit-使い方-二段階認証2

bybitのアカウント情報画面を開き、Google認証の右端にある「設定」をクリックしましょう。

ちなみに、Google認証には「Google Authenticator」とうアプリが必要になりますので、事前にインストールしておくとスムーズです。

STEP.2
タイトル3

bybit-使い方-二段階認証3

このような画面が出てきますので、まずは「認証コードを送信する」という部分をクリック。

すると登録したメールアドレスに6桁の認証コードが送られてきますので、空欄部分に認証コードを入力し「確定」を押します。

STEP.3
QRコードの読み込み

bybit-使い方-二段階認証5

すると今後はQRコードが表示されますので、スマートフォン側でGoogle Authenticatorを立ち上げ、画面のQRコードを読み取ります。

読み取った後は、Google Authenticatorに表示された6桁の認証トークンを入力し、最後に「確定」をクリックすれば、二段階認証の設定は完了です。

bybit-anzenbybit(バイビット)の安全性やセキュリティ対策を徹底検証!

bybit(バイビット)の本人確認まとめ

<イラスト>bybit(バイビット)の本人確認まとめ

bybitには本人確認がありません。

口座開設はメールアドレス、もしくは携帯電話番号を入力するだけなので、誰でもすぐに取引を始められますよ!

また、厳重な認証システムが採用されているため、セキュリティ面も安心です。

bybitは私たち日本人にとってかなり魅力的な取引所なので、賢くお得に取引を行なっていきましょう!

bybitの本人確認おさらい
  • bybitは本人確認が不要
  • メールアドレスもしくは携帯電話番号だけで口座開設ができる
  • ただし、日本円入金に対応していないため、他の取引所を経由する必要がある
  • 本人確認手順はどの取引所もだいたい同じ
  • 本人確認ができない場合はOTC取引、懸賞サイトという選択肢もある
  • bybitは本人確認がなくても安心して利用できる
bybit-japanesebybit(バイビット)を日本人が使うメリット・デメリット bybitn入金bybit(バイビット)の入金方法やルールをわかりやすく解説!bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら