bybit(バイビット)の入金方法やルールをわかりやすく解説!

bybitn入金

SHARE

bybit(バイビット)の入金方法やルールをわかりやすく解説!

おすすめ海外取引所ランキング
評価項目 1位 2位 3位 4位
レバレッジ BINANCE★★★★★ MXC★★★★☆ Bitget★★★★☆ bybit★★★☆☆
スプレッド BINANCE★★★★★ Bitget★★★★☆ bybit★★★☆☆ MXC★★★☆☆
手数料 bybit★★★★★ BINANCE★★★☆☆ Bitget★★★☆☆ MXC★★☆☆☆
サーバー BINANCE★★★★★ bybit★★★★☆ MXC★★★☆☆ Bitget★★★☆☆
日本語対応 bybit★★★★★ BINANCE★★★★★ Bitget★★★★☆
MXC★★★★☆
bybitって初心者でも簡単に使えるの?
bybitの入金方法について詳しく教えてほしい!

なんてお考えではありませんか?

bybitは、2018年に誕生したデリバティブ取引専用の取引所です。

シンガポールに拠点を構えており、日本をはじめ北米やヨーロッパ、ロシア、韓国、東南アジアなど、世界中のトレーダーから人気があります。

また、日本語にも対応しているので、英語が苦手な人や初めて海外取引所を利用する人にもおすすめです。

今回は、bybitの入金方法やルールについてわかりやすく解説していきます。

この記事を読めば、bybitの入金方法をしっかりマスターすることができますよ!

ざっくり言うと
  • bybitの入金方法はとってもシンプル!
  • 取扱通貨ならどの銘柄でも入金可能
  • ただし、日本円入金には対応していない
  • 入金手数料は無料
  • EOS・XRPについてはタグの記載が必要
  • bybitへの入金は10分程度で反映される

bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら

bybit(バイビット)の入金ルール

bybit-入金-ルール

bybitは法定通貨に対応していないため、入金できるのは仮想通貨のみです。

また、場合によっては手数料がかかってしまうケースもあるため、事前に入金ルールを確認しておきましょう。

bybitの入金
  • 入金可能通貨
  • 入金手数料と最低入金額
  • 入金の反映時間

入金可能通貨

bybitは、取扱通貨であればどの銘柄でも入金することが可能です。

取扱通貨は60種類以上となるため、大抵の通貨は入金することができます。

  1. BTC
  2. ETH
  3. BIT
  4. USDT
  5. XRP
  6. DOGE
  7. DOT
  8. EOS
  9. LTC
  10. XLM
  11. AAVE
  12. ADA
  13. AGLD
  14. ALGO
  15. ANKR
  16. ATOM
  17. AVA
  18. AVAX
  19. AXS
  20. BAT
  21. BCH
  22. CBX
  23. CHZ
  24. COMP
  25. CRV
  26. CWAR
  27. DASH
  28. DYDX
  29. ENJ
  30. ENS
  31. FIL
  32. FTM
  33. FTT
  34. GAL
  35. GENE
  36. GM
  37. GODS
  38. GRT
  39. ICP
  40. IMX
  41. KLAY
  42. KSM
  43. LINK
  44. LUNA
  45. MANA
  46. MATIC
  47. MKR
  48. NU
  49. OMG
  50. ONE
  51. PERP
  52. PSP
  53. QNT
  54. SAND
  55. SLP
  56. SOL
  57. SPELL
  58. SRM
  59. STETH
  60. SUSHI
  61. TRIBE
  62. UNI
  63. USDC
  64. WAVES
  65. WOO
  66. XTZ
  67. YFI
  68. ZRX

入金手数料と最低入金額

bybitの入金手数料は無料です。

ただし、bybitは日本円入金に対応していないため、他の取引所やウォレットからbybitへ送金する必要があります。

他の取引所経由で入金する場合は「送金手数料」がかかる場合もあるので注意しましょう。

また、Bybitでは最低入金額を設けていません。

そのため、少ない金額で取引を始めることが可能です。

bybit入金手数料bybit(バイビット)の入金手数料と注意点について

入金の反映時間

bybitの入金反映時間は比較的早いです。

基本的には数分〜数時間程度で反映され、「入金が反映されない」といったトラブルも特に見受けられません。

そのため、入金先アドレスさえ間違えなければスムーズに入金できるはずです。

ただし、bybitに多くのユーザーが殺到したり、取引量が極端に多くなったりすると、サーバーに負担がかかって反映が遅れる可能性もあります。

もし1日待っても反映されない場合は、一度ヘルプセンターへ問合せしてみましょう。

bybit入金時間bybit(バイビット)の入金時間と反映されない時の対処法

bybit(バイビット)の入金方法

bybit-入金-入金方法

bybitの入金方法はとってもシンプルです。

bybitは日本語にも対応しているので、国内取引所と同じ感覚で操作することができますよ!

STEP.1
入金画面の表示

出金2

ログイン後、画面右上にある「資産」をクリックし、出てきたメニューの中から「現物アカウント」を選択。

STEP.2
入金する通貨を選択

入金1

入金できる通貨が一覧で表示されるので、入金したい通貨の右側にある「入金」をクリックしましょう。

STEP.3
入金先アドレスの確認

入金2

入金する通貨チェーンタイプを選択し、「確認しました」をクリック。

入金3

選択した通貨の入金先アドレスが表示されるので、このアドレス宛に通貨を送金してください。

「入金用アカウント」とは入金をどのアカウントに反映させかの設定で、「現物アカウント」「デリバティブアカウント」が選択できます。

スマホアプリからの入金方法

bybitは、スマホアプリからも手軽に入金することができます。

STEP.1
入金画面の表示

入金1

ログイン後、画面中央にある「入金」をクリックします。

STEP.2
入金する通貨を選択

入金2

入金したい通貨を選択してください。

STEP.3
入金アドレスの確認

入金3

すると入金アドレスが表示されるので、このアドレス宛に資金を送金してください。

注意
万が一他の通貨を送金してしまうと、資産が永久に消滅してしまう可能性があるので、送金は慎重に行いましょう。
bybit日本円入金bybit(バイビット)で日本円を入金する方法と注意点を解説!

bybit(バイビット)に入金する際の注意点

bybit-入金-注意

bybitの入金方法は非常にシンプルですが、イーサリアム・イオス・リップルを入金する場合は注意が必要です。

ここでは、それぞれの通貨における注意点をご紹介します。

注意が必要な通貨
  • イーサリアム(ETH)
  • イオス(EOS)
  • リップル(XRP)

イーサリアムを入金する場合

イーサリアムの入金においては「ETHダイレクト送金(直接送金)」のみ利用が可能です。

「ETHスマートコントラクト」は受付できないので、使用しないでください。

イオス・リップルを入金する場合

イオスもしくはリップルを入金する際にはタグの入力が必要になります。

タグとは、ユーザーの資金を識別する目印のようなもの。

デフォルトでは、入金アドレスの下に自動で表示されるようになっていますが、表示されない場合は自分で入力する必要があります。

イオス・リップル

また、タグを入力しなかった場合は入金が手動で処理されるため、反映までに時間を要することになります。

タグの確認方法

自分のタグは、アカウント画面から簡単に確認することが可能です。

STEP.1
アカウント画面を表示

セキュリティ

ログイン後、画面右上にあるアカウントをクリックし、出てきたメニューから「アカウント&セキュリティ」を選択。

STEP.2
UIDを確認

すると、アカウント情報のいちばん上にタグ(UID)が表示されるので、この番号を入力すればOKです。

UIDの確認方法2

bybit(バイビット)に入金できないときの対処法

<イラスト>bybit(バイビット)に入金できないときの対処法

bybitへ入金完了後、なかなか反映されないと不安になってしまいますよね。

入金が反映されない原因はさまざまですが、以下の対処をすることである程度の原因が特定できます。

入金できないときの対処法
  1. 送金元のステータスを確認する
  2. トランザクションの確認
  3. bybitのサポートへ問い合わせ

ステップ1. 送金元のステータスを確認する

まずは、送金元の取引所もしくはウォレットで、送金ステータスを確認します。

ステータスが「完了」であれば問題なく送金できているので、送金元に原因はありません。

しかし、ステータスが完了以外の場合は送金元に何らかの問題があり、送金処理ができない状況です。

そのため、送金元のサポートへ問い合わせてみましょう。

ステップ2. トランザクションの確認

送金元のステータスが「完了」となっている場合は、トランザクションの処理状況を確認してみましょう。

トランザクションを確認できるサイトは複数あるので、自分が使いやすいサイトを使うのがおすすめです。

処理状況のステータスが「完了」であれば処理済みそれ以外であれば問題ありということになります。

ブロックチェーン上の問題は誰も対処することができないため、処理が完了するまでひたすら待つしかありません。

MEMO
トランザクションの確認サイトは、BTCなら「BTC.com」、ETHなら「Etherscan」がよく使われています。また、トランザクションの確認は「トランザクションID」が必要になるため、事前に確認しておきましょう。

ステップ3. bybitのサポートへ問い合わせ

トランザクションの処理状況が「完了」になっているにもかかわらず入金が反映されていない場合は、bybitのサポートへ問い合わせをしてみましょう。

bybit側の処理が遅れているのであれば、そのうち反映されるはずです。

しかし、アドレス間違いなどでbybit側が入金を確認できない場合は、資金を失うことになります。

bybit(バイビット)入金のまとめ

bybit-入金-まとめ

bybitは日本円入金に対応していませんが、取扱通貨であればどの銘柄でも入金することができます。

入金手数料も無料なので、コストを抑えて取引したい人にも最適です。

また、最低入金額も決まっていないので、少ない資金で無理なく取引できるのも大きな魅力といえます。

取引所選びに迷ったら、ぜひbybitを利用してみてくださいね!

bybit入金のおさらい
  • bybitの入金方法はとってもシンプル!
  • 取扱通貨ならどの銘柄でも入金可能
  • ただし、日本円入金には対応していない
  • 入金手数料は無料
  • EOS・XRPについてはタグの記載が必要
  • bybitへの入金は10分程度で反映される
bybit-使い方-アイキャッチbybit(バイビット)公式サイトの使い方をわかりやすく解説!bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら