BINANCE(バイナンス)の手数料を徹底解説!手数料を安くする方法とは?

SHARE

BINANCE(バイナンス)の手数料を徹底解説!手数料を安くする方法とは?

BINANCEの手数料って本当に安いの?
BINANCEでは手数料が半額になるって聞いたけど、具体的な方法を教えてほしい!

とお考えではありませんか?

海外取引所の手数料はやや複雑なイメージがありますが、BINANCEの手数料はシンプルでわかりやすいといえます。

また、ちょっと工夫するだけで手数料を半額にすることもできるので、他の取引所に比べてかなりお得に利用できるんです!

そこで今回は、BINANCEでかかる手数料や、手数料を半額にする方法についてご解説します。

この記事を読めば、BINANCEをよりお得に、賢く利用することができますよ!

ざっくり言うと
  • BINANCEの手数料は入金手数料・取引手数料・出金手数料の3種類
  • 入金手数料は無料
  • 取引手数料はどの通貨も一律0.1%
  • 出金手数料は各通貨によって異なる
  • BNBを使えば取引手数料は半額になる
  • さらに、BNBペアで取引する場合は取引手数料が無料に!
BINANCE(バイナンス)の評判は?本当のところどうなの?メリット・デメリットを辛口調査

Binance(バイナンス)の公式サイトはこちら

Binanceの登録はこちら

BINANCE(バイナンス)の手数料一覧

Binance-手数料-手数料

BINANCEでかかる手数料は、主に以下の3種類です。

BINANCEの手数料
  • 入金手数料
  • 取引手数料
  • 出金手数料

BINANCE(バイナンス)の入金手数料

BINANCEの入金手数料は無料です。

そのため、手数料を気にせず頻繁に入金することができますね。

ただし、BINANCEは日本円入金には対応していないため、国内取引所もしくは別の海外取引所で一度仮想通貨を購入する必要があります。

また、BINANCEへ入金する際は、送金元となる取引所側で手数料がかかる場合があるので注意しましょう。

BINANCE(バイナンス)の取引手数料

BINANCEの取引手数料は一律0.1%です。

BINANCEではさまざまな基軸通貨を選択することができますが、いずれもの場合も手数料は0.1%で、取引する毎に必ず発生します。

Binance-手数料-手数料1

BINANCEの基軸通貨
  • バイナンストークン(BNB)
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • トロン(TRX)
  • リップル(XRP)
  • テザー(USDT)
  • パクソス(PAX)
  • トゥルーUSD(TUSD)
  • USDコイン(USDC)
  • ステーブルUSD(USDS)

ただし、BINANCEでは「30日間の取引量」と「BNBの保有量」によってアカウントレベルが決まり、アカウントレベルが高いほど手数料が安くなる仕組みにもなっています。

レベル 30日間の取引量 BNBの保有量 メイカー テイカー
VIP0 50 BTC未満 0 BNB以上 0.10% 0.10%
VIP 1 50 BTC以上 50 BNB以上 0.09% 0.10%
VIP 2 500 BTC以上 200 BNB以上 0.08% 0.10%
VIP 3 1,500 BTC以上 500 BNB以上 0.07% 0.10%
VIP 4 4,500 BTC以上 1,000 BNB以上 0.07% 0.09%
VIP 5 10,000 BTC以上 2,000 BNB以上 0.06% 0.08%
VIP 6 20,000 BTC以上 3,500 BNB以上 0.05% 0.07%
VIP 7 40,000 BTC以上 6,000 BNB以上 0.04% 0.06%
VIP 8 80,000 BTC以上 9,000 BNB以上 0.03% 0.05%
VIP 9 150,000 BTC以上 11,000 BNB以上 0.02% 0.04%

 BINANCE(バイナンス)の出金手数料

BINANCEの出金手数料は、通貨によって異なります。

また、通貨ごとに最低出金枚数も決まっているので、事前に確認しておくのが安心です。

通貨名 出金手数料 最低出金枚数
BTC 0.0004BTC 0.001BTC
ETH 0.03ETH 0.02ETH
XRP 0.25XRP 0.5XRP
BCH 0.001BCH 0.002BCH
LTC 0.001LTC 0.002LTC
ETC 0.01ETC 0.02ETC
XEM 4XEM 8XEM
USDT 3.24USDT 1.62USDT
EOS 0.1EOS 0.2EOS
NEO 無料 1NEO

取引手数料と違い、出金手数料はパーセンテージではなく固定でかかるものなので、何枚引き出しても同じ金額かかります。

そのため、出金はこまめに引き出すよりも一気に引き出す方がお得でしょう。

ですが、多くの金額を1つの取引所に預けたままにすることはセキュリティー上のリスクを伴いますので、バランスを考えながら出金のタイミングと枚数を決めるのがおすすめです

BINANCE(バイナンス)にはスプレッドがない

BINANCE -手数料-スプレッド

スプレッドとは、買値と売値の差額のことです。

一般的に、仮想通貨を販売所形式で取引する場合にはスプレッドが設定されており、購入金額で売却すると損をする仕組みになっています。

これが、見えない手数料になっているんですね。

しかし、BINANCEは取引所形式の取引所なのでスプレッドがありません。

そのため、余計な手数料をかけず効率的に取引を楽しむことができます。

BINANCE(バイナンス)の手数料が半額になる「BNB」とは

Binance-手数料-BNB

BNBとは、BINANCEが独自に発行しているトークンのことです。

BINANCEでは、このBNBを使うことでさらにお得に取引できるようになっています。

BNBの特徴
  1. 取引手数料が半額になる
  2. BNBの通貨ペアであれば手数料は無料に!
  3. 買い戻しによる価格上昇が見込まれる

特徴1:BNB払いに設定すると取引手数料が割引される

BINANCEでは、手数料をBNB払いに設定すると、登録から1年間は手数料が50%OFFになります。

また、1年後以降の割引は以下です。

1年目 2年目 3年目 4年目 5年目
50%OFF 25%OFF 12.5%OFF 6.75%OFF なし

この割引はBNBを買って簡単な設定をしておくだけで適用されるので、コストを抑えたい人は必ず設定しておきましょう!

特徴2:BNBの通貨ペアで取引すれば取引手数料は無料

BINANCEでは、BNBの通貨ペアで取引を行うと取引手数料が無料になります。

しかも、BNBの通貨ペアにはリップルライトコインイーサリアムクラシックといった主要コインをはじめ、イオスステラカルダノといった日本では取引できない通貨もたくさんあるんです!

そのため、BAINANCEユーザーのほとんどはBNBペアで取引を行なっています。

特徴3:買い戻しによる価格上昇が見込まれる

BINANCEでは、一定の利益を使って定期的にBNBの買い戻しを行なっており、最終的には全発行数量の50%を買い戻すそうです。

そのため、今後はBNBの供給量は減り、需要が増加することが予測されるます。

つまり、BNBの価値はこれから上がるということです。

BNBは割引に使うことはもちろんですが、今後の価格上昇のために保有しておくことも検討していい通貨と言えるでしょう。

BINANCE(バイナンス)の手数料比較

Binance-手数料-比較

BINANCEの取引手数料は、他の取引所と比べてどのくらい安いのでしょうか?

ここでは、BINANCEの手数料を主要取引所と比較してみました。

ビットコイン(BTC)の手数料比較一覧

BINANCE OKEx bybit
入金手数料 無料 無料 無料
取引手数料
(割引率)
0.1%
(最大50%)
Maker:-0.015%〜
Taker:0.025%〜
(最大無料)
Maker:-0.025%
Taker:0.075%
(ー)
出金手数料 0.0004BTC 無料 無料
*マイニング手数料0.0005BTC
Funding手数料 8時間ごと 8時間ごと 8時間ごと

こうして見ると、BINANCEの手数料は決して安くはありませんが、BNBトークンで手数料を支払えば手数料は半額になります。

つまり、手数料は一律0.05%となり、主流取引所に並ぶ安さとなるわけです。

bybit-手数料-アイキャッチbybit(バイビット)の手数料とは?レバレッジやBitMEXとの違いを徹底解説! OKEx-手数料-アイキャッチOKEx(オーケーイーエックス)の手数料を取引別に解説!

BINANCE(バイナンス)ってどんな取引所?

Binance-手数料-取引所

BINANCE(バイナンス)
拠点 マルタ島
設立 2017年7月
代表取締役 ChangPeng Zhao
取り扱い通貨数 174種類
基軸通貨 BTC/BNB/ETH/USDT/TRX/XRP/PAX/TUSD/USDC/USDS

BINANCEは2017年に中国で設立された取引所です(現在の拠点はマルタ島)。

BINANCEは2017年7月に設立ののち12月には取引高世界一になり、以降、世界の仮想通貨取引所の中でも取引量は群を抜いて高く、信頼度が高い取引所として人気です。

また、BINANCEは積極的な事業展開でも知られる取引所で、2019年には先物取引の取扱いを開始しています。

さらに、2019年12月にはPaxfulと提携を結び、300種類の決済手段と10種類の法定通貨が利用できるようになりました。

Paxful-提携-アイキャッチPaxful(パックスフル)とBINANCE(バイナンス)が提携!新規法定通貨への対応と300種類の決済手段が利用可能に!

BINANCE(バイナンス)手数料のまとめ

Binance-手数料-まとめ

BINANCEは、ユーザー数・取引量の多さや取り扱い通貨数の多さもあり、仮想通貨の取引所の中でも非常に人気があり信頼されている取引所です。

海外の取引所として、まず最初に登録を考える取引所だと思われますが、BNBを使えば取引手数料も比較的安く取引できる取引所ですので、ぜひBNBを活用してBINANCEで取引をしてみてください。

BINANCE手数料のおさらい
  • BINANCEの入金手数料は無料
  • 取引手数料は一律0.1%だが、BNBで支払うと0.05%になる
  • BNB払いの設定は初心者でも簡単!
  • ただし、割引率は経過年数によって変わり、5年後は通常手数料となる
  • BNBペアの取引を利用すれば、取引手数料が無料になる
バイナンス 登録BINANCE(バイナンス)の特徴・評判・登録方法を徹底解説! BINANCE(バイナンス)のすべて|登録・入金・取引・出金までを徹底ガイド!Binance(バイナンス)の公式サイトはこちら

Binanceの登録はこちら