BINANCE(バイナンス)最大レバレッジを20倍→125倍に引き上げ!

BINANCE-レバレッジ-アイキャッチ

SHARE

BINANCE(バイナンス)最大レバレッジを20倍→125倍に引き上げ!

BINANCEのレバレッジが125倍になったって本当⁈
レバレッジ125倍の設定方法や、今後の動きについて知りたい!

なんてお考えではありませんか?

2019年10月18日、BINANCEはこれまでの最大レバレッジ20倍を125倍に引き上げることを発表しました。

これにより、レバレッジに関してはライバルであるBitMEX(ビットメックス)を大きく上回ったことになります。

また、レバレッジの引き上げと同時に「ビットコイン(BTC)/テザー(USDT)」の取引も開始され、今まで以上に期待が高まっているんです!

そこで今回は、BINANCEのレバレッジ引き上げの背景や実際の設定方法、今後の動きについて解説します。

この記事を読めば、BINANCEのさまざまな可能性にいち早く気づくことができますよ!

ざっくり言うと
  • BINANCEの最大レバレッジは125倍
  • その背景には法人のプラットフォーム参入がある
  • リスクヘッジツールも提供される予定
  • 125倍の設定方法はとっても簡単!
  • BINANCEの中長期目標は「次世代のGAFA」

Binance(バイナンス)の公式サイトはこちら

Binanceの登録はこちら

BINANCE(バイナンス)の最大レバレッジが125倍へ

BINANCE-レバレッジ-125倍

先日、BINANCEは最大レバレッジを125倍に引き上げることを発表しました。

すでに実際の取引でも設定可能となっており、多くのメディアや投資家たちの間でも話題になっています。

BINANCEは、今年7月に先物プラットフォームを初めて発表し、最大レバレッジ20倍の取引を開始したばかり。

それからわずか3ヶ月で最大レバレッジの引き上げとなったわけですが、その背景には一体何があったのでしょうか。

引き上げのきっかけは法人参入

BINANCEのCEOであるジャオ・チャンポン氏によると、先物取引のプラットフォームにプロトレーダーが続々と参入しているとのこと。

実際、ビットコイン先物の取引高は7億ドルを超えており、日に日に最高記録が更新されています。

とはいえ、現状トップに位置するのはBitMEXですから、BINANCEにとって今回のレバレッジ引き上げは、BitMEX超えでトレーダーの需要を取りに行こうという試みだったことが考えられますね。

リスクヘッジツールの提供も

ハイレバレッジは大きな利益が狙える分リスクも高くなるため、初心者にとってはやや危険なイメージがあるものです。

そんな中BINANCEは、トレーダーのリスク管理に役立つリスクヘッジツールの提供についても述べています。

そうなれば、今後BINANCEの先物プラットフォームにはプロトレーダーだけでなく、先物取引初心者の参入も大いに考えられることでしょう。

BINANCE(バイナンス)のレバレッジ設定

BINANCE-レバレッジ-設定

ここでは、最大レバレッジ125倍の設定方法について見ていきましょう。

BINANCEのレバレッジ設定はとっても簡単で、取引画面から手軽に設定・変更が可能です。

BINANCE(バイナンス)の入金ガイド~入金方法は?時間・手数料は?~
STEP.1
ログイン

BINANCE-レバレッジ-設定1

まずはBINANCEにログインし、取引画面を表示させましょう。

画面左上に通貨ペアが表示されるので、その隣にある「20x」をクリックします。

STEP.2
レバレッジの設定

BINANCE-レバレッジ-設定2

するとこのような画面が表示されるので、●印をスライドさせて好きなレバレッジに設定しましょう。

BINANCE-レバレッジ-設定3

レバレッジを設定したら、最後に「Confirm」をクリックして完了です!

MEMO
BINANCEのレバレッジは、1〜125倍の間で好きな倍率を設定することができます。

BINANCE(バイナンス)の中長期目標

BINANCE-レバレッジ-中長期目標

ここ3ヶ月間で著しい進化を見せたBINANCEですが、CEOのジャオ・チャンポン氏は中長期の目標として「次世代のGAFA」をかかげています。

つまり、世界進出ということ!

そして、最初のターゲットとなるのがロシアであると考えられます。

つい先日、BINANCEは本家Binance.comで取り扱う初の法定通貨として「ロシアルーブル(RUB)」を採用したほか、ロシアメディアのインタビューでも「ロシアの規制が法制化されることを願っている」と語っていました。

また、犯罪抑止を目的に、限定したユーザー情報をロシアの金融規制機関に提供する可能性も明かしています。

GAFA(ガーファ)とは?

GAFAとは、アメリカの最大手IT企業4社の頭文字を組み合わせた造語です。

  • G・・・Google
  • A・・・Apple
  • F・・・Facebook
  • A・・・Amazon

BINANCE(バイナンス)レバレッジのまとめ

BINANCE-レバレッジ-まとめ

BINANCEが次世代のGAFAを目指しているとなれば、ここ3ヶ月の著しい進化も納得がいきますよね。

少なくとも、今回のレバレッジ引き上げでBitMEXを越え、世界2位のハイレバレッジ取引所となりました。

今後はリスクヘッジツールの提供ロシア進出、さらに世界一のレバレッジを誇るCrypt GT(クリプトGT)の500倍を越えてくる可能性も考えられます。

いずれにせよ、BAINANCEの進化は今後も続いていきますので、引き続き今後の動きにも注目していきましょう!

また、BINANCEは使いやすさでも高く評価されていますので、ぜひこの機会に口座を開設し、BINANCEの使い心地を体感してみてください。

BINANCEレバレッジのおさらい
  • BINANCEでは、1〜125倍の間で好きなレバレッジを設定できる
  • 今後リスクヘッジツールも提供される予定なので、初心者も参入しやすい
  • レバレッジの引き上げには相次ぐ法人の参入があった
  • BINANCEの中長期の目標は「次世代のGAFA」
  • その最初のターゲットとなるのがロシアと考えられる
  • 今後も勢いに乗るBINANCEに注目!

Binance(バイナンス)の公式サイトはこちら

Binanceの登録はこちら

バイナンス 登録BINANCE(バイナンス)の特徴と利用時の注意点について解説! BINANCE(バイナンス)のすべて|登録方法や使い方などを徹底ガイド!