BINANCE(バイナンス)の先物取引を徹底解説

BINANCE先物

SHARE

BINANCE(バイナンス)の先物取引を徹底解説

おすすめ海外取引所ランキング
評価項目 1位 2位 3位 4位
レバレッジ BINANCE★★★★★ MXC★★★★☆ Bitget★★★★☆ bybit★★★☆☆
スプレッド BINANCE★★★★★ Bitget★★★★☆ bybit★★★☆☆ MXC★★★☆☆
手数料 bybit★★★★★ BINANCE★★★☆☆ Bitget★★★☆☆ MXC★★☆☆☆
サーバー BINANCE★★★★★ bybit★★★★☆ MXC★★★☆☆ Bitget★★★☆☆
日本語対応 bybit★★★★★ BINANCE★★★★★ Bitget★★★★☆
MXC★★★★☆
BINANCEの先物取引ってどんなルールなの?
先物取引のやり方を教えてほしい!

なんてお考えではありませんか?

BINANCEで最大125倍のレバレッジを利用するには、先物取引を行う必要があります。

「先物」というと難しく感じるかもしれませんが、要はレバレッジ取引のことですね。

ただし、BINANCEの先物には2つの種類があるので、ルールを理解したうえで取引を始めることが重要です。

そこで今回は、BINANCEの先物取引について詳しく解説していきます。

この記事を読めば、誰でもすぐに先物取引を始めることができますよ!

ざっくり言うと
  • BINANCEの先物は「USDⓈ-M 先物」「COIN-M 先物」の2種類
  • 両者の違いは支払い通貨
  • 通貨ペア手数料はそれぞれで異なる
  • 注文方法は全部で7種類
  • 取引の際は先物ウォレットへの資金移動が必要
  •  BINANCEでは証拠金維持率を一目で判断できる

BINANCE(バイナンス)の公式サイトはこちら

BINANCE(バイナンス)の登録はこちら

そもそも先物とは?

 <イラスト>そもそも先物とは?

先物とは、仮想通貨を将来買う・売ることを約束する契約のことをいいます。

本来は穀物の売買で使われる取引方法で、「◯ヵ月後に、◆◆トン××××円で売却する」といったように契約を結びます。

先物は、豊作・不作にかかわらず生産者側の収入を安定させるために誕生した取引方法なんですね。

これは仮想通貨においても同じで、

いつ、何の通貨を、いくらで売買する

という契約で取引するのが先物取引になります。

また、取引の際には手付金のようなかたちで「証拠金」を預ける必要があり、これによりレバレッジが利用できるのです。

BINANCE(バイナンス)先物取引のルール

<イラスト>BINANCE(バイナンス)の先物取引

BINANCEの先物には「USDⓈ-M 先物」「COIN-M 先物」の2種類があります。

ここでは、両者の違いやそれぞれの手数料、通貨ペアなどについてご紹介します。

先物取引のルール
  • 支払い通貨
  • 契約期限
  • 注文の種類
  • 取引手数料
  • 通貨ペア

支払い通貨

「USDⓈ-M 先物」「COIN-M先物」の違いは決済する通貨にあります。

  • USDⓈ-M 先物・・・USDTもしくはBUSD
  • COIN-M 先物・・・仮想通貨

契約期限

契約期限はどちらも同じで、永久契約四半期契約の2種類から選択が可能です。

【永久契約とは】

有効期限がない契約のこと。清算されない限りポジションを持ち続けることができる。

 

【四半期契約とは】

指定された期間前に所定の価格で原資産を売買することができる契約。期限はカレンダーサイクルに基づいて決められている。

注文の種類

BINANCE先物の注文方法は全部で7種類

これはUSDS-M 先物、COIN-M 先物いずれも同じです。

【リミット】
指値注文。あらかじめ決めた価格で注文する方法。

 

【マーケット】

成行注文。値段を決めず、現在板に出ている注文から相対売買する方法。

 

【ストップリミット】

あらかじめ決めたストップ価格になったら指値注文する方法。

 

【ストップマーケット】

あらかじめ決めたストップ価格になったら成行注文する方法。

 

【トレーリングストップ】

あらかじめ設定したストップ価格を、価格が有利に変動した際に有利な方向へ自動的に更新させる注文方法。

 

【ポストオンリー】

注文がオーダーブックに入った場合のみ注文を記載できる特別な注文方法。

 

【TWAP】

時間加重平均価格

取引手数料

取引手数料は、先物の種類によって異なります。

USDⓈ-M 先物はBNBを利用することで手数料が割引されますが、COIN-M 先物は割引がありません。

USDⓈ-M 先物

レベル 30日間の取引量 BNBの保有量 BUSDメイカー
*BNB10%オフ
BUSDテイカー
*BNB10%オフ
VIP0 >15,000,000 BUSD ≧0 BNB -0.01% 0.0207%
VIP 1 ≧15,000,000 BUSD ≧25 BNB -0.01% 0.0207%
VIP 2 ≧50,000,000 BUSD ≧100 BNB -0.01% 0.0207%
VIP 3 ≧100,000,000 BUSD ≧250 BNB -0.01% 0.0207%
VIP 4 ≧600,000,000 BUSD ≧500 BNB -0.01% 0.0207%
VIP 5 ≧1,000,000,000 BUSD ≧1,000 BNB -0.01% 0.0207%
VIP 6 ≧2,500,000,000 BUSD ≧1,750 BNB -0.01% 0.0207%
VIP 7 ≧5,000,000,000 BUSD ≧3,000 BNB -0.01% 0.0207%
VIP 8 ≧12,500,000,000 BUSD ≧4,500 BNB -0.01% 0.0207%
VIP 9 ≧25,000,000,000 BUSD ≧5,500 BNB -0.01% 0.0207%

COIN-M 先物

レベル 30日間の取引量 BNBの保有量 メイカー テイカー
VIP0 >15,000,000 BUSD ≧0 BNB 0.0100% 0.0500%
VIP 1 ≧15,000,000 BUSD ≧25 BNB 0.0080% 0.0450%
VIP 2 ≧50,000,000 BUSD ≧100 BNB 0.0050% 0.0400%
VIP 3 ≧100,000,000 BUSD ≧250 BNB 0.0030% 0.0300%
VIP 4 ≧600,000,000 BUSD ≧500 BNB 0.0000% 0.0250%
VIP 5 ≧1,000,000,000 BUSD ≧1,000 BNB -0.0050% 0.0240%
VIP 6 ≧2,500,000,000 BUSD ≧1,750 BNB -0.0060% 0.0240%
VIP 7 ≧5,000,000,000 BUSD ≧3,000 BNB -0.0070% 0.0240%
VIP 8 ≧12,500,000,000 BUSD ≧4,500 BNB -0.0080% 0.0240%
VIP 9 ≧25,000,000,000 BUSD ≧5,500 BNB -0.0090% 0.0240%

通貨ペア

取引できる通貨ペアも先物の種類によって異なります。

  • USDⓈ-M 先物・・・136ペア(永久・二四半期・四半期)
  • COIN-M 先物・・・38ペア(永久・二四半期・四半期)

BINANCE(バイナンス)先物ウォレットへの振替方法

<イラスト>BINANCE(バイナンス)先物ウォレットへの入金方法

BINANCEでは、取引の種類ごとにウォレットが分かれています。

そのため先物取引をする場合は、現物ウォレットから先物ウォレットへ資金移動する必要があります。

とはいえ、資金移動は誰でも簡単に行えます。

また、別の取引をする際にも必要になるので、ぜひ覚えておきましょう。

現物ウォレットへの入金方法については、こちらの記事を参考にして下さい。

BINANCE入金BINANCE(バイナンス)の入金ガイド|入金方法・反映時間・手数料まで
STEP.1
ウォレットの表示

振替

ログイン後、画面右上にある「ウォレット」にカーソルを合わせ、出てきたメニューから「フィアットと現物を選択します。

STEP.2
資金移動画面の表示

振替2

ウォレット画面を開いたら、画面右上の「振替」をクリック。

STEP.3
移動内容の入力

振替3

するとこのような画面が表示されるので、振替先の口座振替する通貨数量を選択・入力してください。

内容に間違いがなければ、そのまま「確認」をクリックして資金移動を完了させましょう。

スマホアプリでの振替方法

先物ウォレットへの資金移動は、スマホアプリからも簡単に行えます!

STEP.1
ログイン

振替1

スマホアプリへログインし、画面右下の「ウォレット」タブをクリック。

STEP.2
先物ウォレットの表示

振替2

画面上部の「振替」をクリックします。

STEP.3
資金移動を実行

振替3

すると資金移動の画面が表示されるので、振替先のウォレット、振替する通貨、数量を入力し、最後に「振替確認」をクリックします。

BINANCE(バイナンス)先物の取引方法

<イラスト>BINANCE(バイナンス)先物の取引方法

BINANCEではさまざまな取引が楽しめ、どの取引においても同じタイプの取引画面が採用されています。

ただし、操作などが若干異なることもあるので、ここでは先物の取引手順を見ていきましょう。

STEP.1
取引画面の表示

取引画面の表示

ログイン後、画面上部にある「デリバティブ」にカーソルを合わせ、出てきたメニューから「USDⓈ-M 先物(もしくはCOIN-M 先物)」を選択します。

*ここでは、USDSM 先物を選択していきます。

STEP.2
通貨ペアの選択

通貨ペアの選択

先物の取引画面を開いたら、画面左上で取引したい通貨ペアを選択しましょう。

ちなみに、画面右側が注文画面になります。

STEP.3
注文内容の入力

注文

続いて注文内容を入力していきます。

上からマージン・レバレッジ、注文方法、価格、合計金額を入力し、必要に応じてオプションを設定します。

最後に「購入/ロング(もしくは売り/ショート)」をクリックしればOKです。

注文方法は全部で7種類あり、「▼」をクリックするとすべての注文方法が選択可能となります。

注文方法

ポジションが清算されるタイミング

BINANCEのロスカット水準は100%です。

つまり、証拠金残高が維持証拠金を下回った時点で強制ロスカットとなります。

維持証拠金はポジションサイズによって変化する仕組みで、以下の計算式で求めることが可能です。

証拠金維持率 = 合計資産価値 / (借金合計額+利子)

ただ、毎回計算するのは面倒なので、注文画面の下にある証拠金率を確認するのがおすすめです。

証拠金率

ここには必要証拠金維持率が表示されるとともに、緑色のメモリが赤へ振り切ったタイミングで清算される仕組みになっています。

一目でロスカットの危険度が判断できるので、積極的に活用していきましょう!

BINANCE(バイナンス)先物取引のまとめ

<イラスト>BINANCE(バイナンス)のFutures・先物まとめ

先物取引とは、仮想通貨を将来買う・売ることを約束する契約になります。

BINANCEの先物取引には「USDⓈ-M 先物」「COIN-M 先物」の2種類がありますが、取引できる通貨ペアや手数料はそれぞれ異なります。

そのため、事前によく確認してから取引を始めるようにしましょう。

先物取引は、最初に証拠金を預けることで取引がかなり効率的になります。

難しい操作は一切ないので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

BINANCEFutures・先物のおさらい
  • BINANCEの先物は「USDⓈ-M 先物」と「COIN-M 先物」の2種類
  • 両者の違いは支払い通貨
  • 通貨ペアや手数料はそれぞれで異なる
  • 注文方法は全部で7種類
  • 取引の際は先物ウォレットへの資金移動が必要
  •  BINANCEでは証拠金維持率を一目で判断できる
BINANCE入金BINANCE(バイナンス)の入金ガイド|入金方法・反映時間・手数料まで BINANCEクレカBINANCE(バイナンス)でクレジットカードを利用する方法と注意点

BINANCE(バイナンス)の公式サイトはこちら

BINANCE(バイナンス)の登録はこちら