bybit(バイビット)の取扱通貨|日本円を含む48通貨に対応!

bybit取扱通貨

SHARE

bybit(バイビット)の取扱通貨|日本円を含む48通貨に対応!

bybit取扱通貨って何種類あるの?
bybitは日本円にも対応している?

なんてお考えではありませんか?

bybitで仮想通貨取引ができる通貨は5種類のみです。

しかし、仮想通貨の購入であれば43種類の法定通貨に対応しているため、日本円でも購入することができます。

そこで今回は、bybitの取扱通貨と法定通貨での購入方法についてご紹介します。

この記事を読めば、bybitにおける日本円の使い方をしっかり理解することができますよ!

ざっくり言うと
  • bybitで取引できる仮想通貨はUSDT・BTC・ETH・XRP・EOSの5種類
  • BTC・ETH・USDTの購入については43種類の法定通貨に対応
  • 日本円にも対応しているため、取引所やウォレット間の送金が不要となる
  • ただし、法定通貨での購入にはクレジットカードもしくはデビットカードが必要
  • 利用できるブランドはVISA・MasterCardの2種類のみ

bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら

bybit(バイビット)の取扱通貨は5種類

<イラスト>bybit(バイビット)の取扱通貨は5種類

bybitで取り扱っている仮想通貨は全部で5種類です。

「bybitは取扱通貨が少ない」と言う人もいますが、取り扱っている5種類はすべて主流通貨。

そのため、bybitは120万人以上のユーザーを抱える人気取引所となっています。

また、bybitの取引には2つの方法があり、それぞれ取引できる通貨が異なります。

bybitで利用できる取引
  1. USDT無期限契約
  2. インバース無期限契約

USDT無期限契約

USDT無期限契約とは、建て値や決済にUSDTを使用する取引方法になります。

インバース型契約に比べて証拠金や損益の計算がわかりやすく、初心者でも簡単に計算できるの魅力です。

たとえば1BTCを取引する場合、価格が100USDT移動すれば、ユーザーの利益(損失)も100USDTになります。

また、USDT無期限契約では「クロスマージン」と「分離マージン」の選択が可能です。

分離マージンに関してはロング・ショートともに最大100倍のレバレッジが利用でき、1〜100倍まで細かく設定することができます。

通貨ペア 最大レバレッジ
BTC/USDT 100倍

インバース無期限契約

インバース無期限契約は、建て値や決済にビットコイン(BTC)などの仮想通貨を使用する取引のことです。

仮想通貨はUSDTに比べて価格変動が大きいため、うまく取引すれば大きな利益を狙うことができます。

ただし、仮想通貨を証拠金として保持しているだけでもリスクになるため、取引は慎重に行わなければなりません。

また、最大レバレッジはBTCペアのみ100倍で、その他の通貨ペアは50倍が最大です。

通貨ペア 最大レバレッジ
BTC/USD 100倍
ETH/USD 50倍
XRP/USD 50倍
EOS/USD 50倍
bybit-手数料-アイキャッチbybit(バイビット)の手数料とは?レバレッジやBitMEXとの違いを徹底解説!

bybit(バイビット)は43種類の法定通貨に対応

bybit暗号資産購入

bybitでは、2020年8月より暗号資産購入機能の提供を開始しています。

暗号資産購入機能とは、法定通貨で仮想通貨が購入できるサービスのことで、数回のクリック操作だけで簡単に購入することが可能です。

この暗号資産購入機能は43ヵ国の法定通貨に対応しており、その中には日本円も含まれます。

つまり、日本円で仮想通貨を購入できるということ!

これにより、他の取引所やウォレット間の送金が必要なくなるため、その分の手間と手数料が抑えられます。

以下は、暗号資産購入機能に対応している法定通貨です。

AUD / BGN / CAD / CHF / COP / CZK / DKK / DOP / EGP / EUR / GBP / HKD / HRK / IDR / ILS / INR / JOD / JPY / KES / KRW / KWD / LKR / MAD / MXN / MYR / NGN / NOK / NZD / OMR / PEN / PHP / PKR / PLN / RON / RUB / SEK / SGD / THB / TRY / TWD / USD / VND / ZAR

注意
法定通貨で購入できるのはBTC・ETH・USDTの3種類になります。また、購入にはクレジットカードもしくはデビットカードの登録が必要です。

bybit(バイビット)で仮想通貨を購入する方法

<イラスト>bybit(バイビット)で仮想通貨を購入する方法

bybitの暗号資産購入機能を利用すれば、初心者でも簡単に仮想通貨を購入することができます。

ここでは、暗号資産購入機能を使った仮想通貨の購入手順をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

STEP.1
bybitにログイン

ボーナス確認1

bybitにログインし、画面右上にあるアカウント名クリックします。

するとメニューが表示されるので、「個人資産」をクリックしてください。

STEP.2
タイトル2

bybit取扱通貨1

すると合計資産の画面になるので、画面上部もしくは右上にある「暗号資産の購入」をクリック。

STEP.3
購入したい通貨を選択

bybit取扱通貨2

次に「購入したい通貨」「入力単位(金額か数)」「購入金額(もしくは数量)」「支払い通貨」を選択・入力します。

ちなみに、支払い通貨はプルダウンで日本円が選択できるようになっています。

bybit取扱通貨3

選択・入力ができたら「今すぐ購入」をクリック。

STEP.4
購入内容の確認

bybit取扱通貨4

購入内容が表示されるので、間違いないことを確認しらた「購入→」をクリックしましょう。

MEMO
仮想通貨を日本円で購入する場合、利用できるブランドはVISAMaster Cardになります。また、支払いには「MoonPay」というプロバイダを利用するため、別途MoonPayの登録が必要です。
STEP.5
MoonPayの登録

bybit取扱通貨5

すると、MoonPayの利用画面に切り替わりますので、メールアドレスを入力して支払いを完了させましょう。

bybit(バイビット)の取扱通貨まとめ

<イラスト>bybit(バイビット)の取扱通貨まとめ

bybitで取引できる取扱通貨はUSDT・BTC・ETH・XRP・EOSの5種類です。

一見少ないようにも思えますが、どれも人気の主流通貨となっているので、初心者にとっては十分だと思います。

また、bybitには暗号資産購入機能があり、43ヵ国の通貨を使って仮想通貨を購入することも可能。

もちろん日本円にも対応しているので、まだ仮想通貨を購入していない人はぜひ活用してみてくださいね!

bybit取扱通貨のおさらい
  • bybitで取引できる仮想通貨はUSDT・BTC・ETH・XRP・EOSの5種類
  • BTC・ETH・USDTの購入については43種類の法定通貨に対応
  • 日本円にも対応しているため、取引所やウォレット間の送金が不要となる
  • ただし、法定通貨での購入にはクレジットカードもしくはデビットカードが必要
  • 利用できるブランドはVISA・MasterCardの2種類のみ
bybit-使い方-アイキャッチbybit(バイビット)の使い方や登録方法をわかりやすく解説! bybitn入金bybit(バイビット)の入金方法やルールをわかりやすく解説!bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら