bybit(バイビット)でクレジットカードを使う方法と注意点

bybitクレカ

SHARE

bybit(バイビット)でクレジットカードを使う方法と注意点

おすすめ海外取引所ランキング
評価項目 1位 2位 3位
レバレッジ BINANCE★★★★★ bybit★★★★☆ OKEx★★★★☆
スプレッド bybit★★★★★ BINANCE★★★★☆ OKEx★★★☆☆
手数料 bybit★★★★★ BINANCE★★★☆☆ OKEx★★★☆☆
サーバー bybit★★★★★ BINANCE★★★★☆ OKEx★★★☆☆
日本語対応 bybit★★★★★ BINANCE★★★★★ OKEx★★★☆☆
bybitでクレジットカードは使える?
使えるクレジットカードや具体的な使い方を教えてほしい!

なんてお考えではありませんか?

bybitは仮想通貨FX専門の取引所ですが、取引だけでなく仮想通貨を購入することも可能です。

そして、購入の際に必要となるのがクレジットカード。

bybitは日本円入金に対応していませんが、クレジットカードを使えば日本円で仮想通貨を購入することができます。

「海外取引所でクレジットカードを使うのは不安…」

と思うかもしれませんが、実際にはMoonPayというプロバイダを介して処理されるので、初めてでも安心です。

今回は、bybitで利用できるクレジットカードや使い方、利用時の注意点について解説していきます。

この記事を読めば、正しく、安全にクレジットカードを利用することができますよ!

ざっくり言うと
  • bybitではクレジットカードを使って仮想通貨を購入できる
  • 対応法定通貨は45通貨日本円にも対応
  • クレジットカードを使えば実質日本円入金が可能になる
  • 購入できるのはBTC/ETH/USDTの3種類
  • 手数料は支払い金額の4.5%とかなり割高
  • トラブル時はプロバイダへの問合せが必要

bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら

bybit(バイビット)のクレジットカード入金(購入)

<イラスト>bybit(バイビット)のクレジットカード入金(購入)

bybitでは、2020年8月より暗号資産購入機能の提供が開始されました。

暗号資産購入機能とは法定通貨で仮想通貨が購入できるサービスのことで、クレジットカードを使うことで購入が可能となります。

2021年1月現在、この暗号資産購入機能は45ヵ国の法定通貨に対応しており、その中には日本円も含まれます。

つまり、クレジットカードを使えば実質日本円入金ができるということです。

bybitは日本円入金に対応していないため、本来であれば一旦国内取引所で仮想通貨を購入し、それからbybitへ送金する必要がありました。

しかし、クレジットカードを使えば他の取引所やウォレット間の送金が必要なくなるため、その分の手間送金手数料を抑えられます。

対応している法定通貨

暗号資産購入機能に対応している法定通貨は、以下の45種類です。

AUD / BGN / BRL / CAD / CHF / COP / CZK / DKK / DOP / EGP / EUR / GBP / HKD / HRK / IDR / ILS / INR / JOD / JPY / KES / KRW / KWD / LKR / MAD / MXN / MYR / NGN / NOK / NZD / OMR / PEN / PHP / PKR / PLN / RON / RUB / SEK / SGD / THB / TRY / TWD / UAH / USD / VND / ZAR

購入できる通貨は3種類

bybitの取扱通貨は8種類となりますが、これらすべてを購入できるわけではありません。

暗号資産購入機能で購入できる仮想通貨は以下の3種類です。

 BTC/ETH/USDT

ただ、将来的には多くの仮想通貨が追加される予定なので、今後さらに利便性が高まっていくでしょう。

bybit(バイビット)で利用できるクレジットカード

<イラスト>bybit(バイビット)で利用できるクレジットカード

暗号資産購入機能の支払い方法としては、クレジットカードのほかにデビットカード、現金入金が選択可能です。

ただし、利用する法定通貨によって支払い方法は異なり、日本円で支払いをする場合現金入金は選択できません。

また、利用できるクレジットカード・デビットカードの国際ブランドは以下の2種類です。

利用できるブランド
  • VISA
  • Master Card
注意

暗号資産購入機能を使って入金できるのは法定通貨のみです。仮想通貨を法定通貨へ両替して出金することはできないので注意しましょう。

bybit(バイビット)でクレジットカードを使う方法

<イラスト>bybit(バイビット)でクレジットカードを使う方法

bybitでは、初心者でも手軽にクレジットカードを利用することができます。

支払いには「MoonPay」というプロバイダを利用しますが、こちらも簡単に登録できるので安心してください!

STEP.1
bybitにログイン

購入方法

bybitにログインし、画面左上にある「暗号資産の購入」をクリックします。

STEP.2
購入したい通貨を選択

bybit取扱通貨2

次に「購入したい通貨」「入力単位(金額か数)」「購入金額(もしくは数量)」「支払い通貨」を選択・入力します。

ちなみに、支払い通貨はプルダウンで日本円が選択できるようになっています。

bybit取扱通貨3

選択・入力ができたら「今すぐ購入」をクリック。

STEP.4
購入内容の確認

bybit取扱通貨4

購入内容が表示されるので、間違いないことを確認しらた「購入→」をクリックしましょう。

MEMO
支払いには「MoonPay」というプロバイダを利用するため、別途MoonPayの登録が必要です。
STEP.5
MoonPayの登録

bybit取扱通貨5

すると、MoonPayの利用画面に切り替わりますので、メールアドレスを入力して支払いを完了させましょう。

bybit(バイビット)でクレジットカードを使う際の注意点

<イラスト>bybit(バイビット)でクレジットカードを使う際の注意点

bybitでは誰でも手軽にクレジットカードを利用することができますが、思わぬ落とし穴もあるので注意しましょう。

クレジットカードを利用する前に知っておくべき注意点は、主に5つです。

クレジットカードを使う際の注意点
  1. 入金額に制限がある
  2. クレジットカード手数料がかかる
  3. スマホアプリでは使えない
  4. 国によっては使用が制限される
  5. トラブルが起きた場合はプロバイダ対応となる

注意1. 購入限度額がある

入金できる法定通貨の金額には上限があります。

日本円を入金する場合はMoonPayというプロバイダを利用することになるのですが、MoonPayへの入金限度額は125万円です。

また、最低金額も2,500円と決められているので、これらの範囲で入金を行ってください。

1回の購入限度額・・・2,500~1,250,000JPY

注意2. クレジットカード手数料がかかる

勘の良い人はすでに気になっていると思いますが、クレジットカードを使う際には手数料がかかります。

しかも、これがかなり割高なので、安易にクレジットカードを使うのは危険です。

さらに、ブロックチェーンにおけるネットワーク手数料(こちらは比較的安価)も必要になるため、どのくらいの手数料が必要になるのか事前に計算してみましょう。

手数料 料金
クレジットカード手数料 支払い金額の4.5%
(最低 €3.99 / £3.99 / $3.99 相当)
ネットワーク手数料 ブロックチェーンのネットワーク状態に基づく
(ウィジェット内に表示される)

注意3. スマホアプリでは使えない

bybitは公式スマホアプリも使いやすいと評判ですが、スマホアプリでクレジットカードを使うことはできません。

スマホアプリで利用できるのは入金・出金・両替のみで、仮想通貨の購入機能は搭載されていないんですね。

そのため、アプリメインで取引をしている人にとってはメリットになりにくいといえるでしょう。

注意4. 国によっては使用が制限される

国によっては暗号資産購入機能が制限されています。

日本在住者であっても、海外旅行などで制限国へ行った際は暗号資産購入機能を利用できなくなるので注意しましょう。

ちなみに、利用制限されている国は以下です。

アフガニスタン、中央アフリカ共和国、コンゴ、コートジボワール、キューバ、エリトリア、ギニアビサウ、イラン、イラク、北朝鮮、リベリア、リビア、パナマ、ルワンダ、ソマリア、南スーダン、スーダン、ウクライナクリミア、イエメン、ジンバブエ

注意5. トラブルが起きた場合はプロバイダ対応となる

クレジットカードを使って仮想通貨を購入した場合、通常であれば2〜30分以内に受け取りができます。

しかし、何らかの問題があって処理に時間がかかったり、購入がキャンセルされたりするケースもゼロではありません。

こういったトラブルが起きた場合は、bybitでは対応することができないため、利用したプロバイダへ直接問い合わせる必要があります。

MoonPayの問合せフォーム

MoonPayの問合せフォーム

日本円で支払いをする場合はMoonPayを利用することとなりますが、MoonPayは日本の会社ではないため、問い合わせは英語です。

そのため、英語が苦手な人にとってはリスクになるかもしれませんね。

bybit(バイビット)クレジットカードのまとめ

<イラスト>bybit(バイビット)クレジットカードのまとめ

bybitでは、クレジットカードを使えば実質日本円入金が可能です。

操作方法もとてもシンプルなので、初めてでも迷わず利用することができますよ!

ただし、日本円を使う場合はVISA・MasterCardに限定されるほか、購入できる通貨も3種類に限られます。

また、手数料やトラブル時の対応といった注意点もあるので、事前によく確認してから利用するのが安心です。

クレジットカードを使って、より効率的に取引を行っていきましょう!

bybitクレジットカードのおさらい
  • bybitではクレジットカードを使って仮想通貨を購入できる
  • 対応法定通貨は45通貨で日本円にも対応
  • クレジットカードを使えば実質日本円入金が可能になる
  • 購入できるのはBTC/ETH/USDTの3種類
  • 手数料は支払い金額の4.5%とかなり割高
  • トラブル時はプロバイダへの問合せが必要
bybitn入金bybit(バイビット)の入金方法やルールをわかりやすく解説! bybitn取引方法bybit(バイビット)の使い方と具体的な取引方法を解説!

bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら