bybit(バイビット)で日本円を入金する方法と注意点を解説!

bybit日本円入金

SHARE

bybit(バイビット)で日本円を入金する方法と注意点を解説!

おすすめ海外取引所ランキング
評価項目 1位 2位 3位
レバレッジ BINANCE★★★★★ bybit★★★★☆ OKEx★★★★☆
スプレッド bybit★★★★★ BINANCE★★★★☆ OKEx★★★☆☆
手数料 bybit★★★★★ BINANCE★★★☆☆ OKEx★★★☆☆
サーバー bybit★★★★★ BINANCE★★★★☆ OKEx★★★☆☆
日本語対応 bybit★★★★★ BINANCE★★★★★ OKEx★★★☆☆
bybitって日本円入金できるの?
どうしても日本円を入金したいんだけど、何か方法はない?

なんてお考えではありませんか?

bybitは仮想通貨FXに特化した取引所であるとともに、取り扱い通貨も5種類と少なめ。

なぜなら、高いセキュリティで安全に取引するために、余計な取引や通貨は扱わないという方針なんですね。

そのため法定通貨の取り扱いはなく、入金できるのも仮想通貨のみ。

とはいえ、あるサービスを利用すれば実質日本円入金が可能になるんです!

そこで今回は、bybitへ日本円を入金する方法と、注意点についてご紹介します。

この記事を読めば、仮想通貨を保有していなくてもbybitでサクッと取引を始めることができますよ!

ざっくり言うと
  • bybitは法定通貨入金に対応していないため、日本円をそのまま入金することはできない
  • ただし、暗号資産購入機能を利用すれば実質日本円入金が可能
  • 暗号資産購入機能とは、クレジットカードを使って仮想通貨を購入できるサービス
  • 購入できるのは BTC/ETH/USDTの3通貨のみ
  • 対応国際ブランドはVISA・MasterCardの2種類
  • また、クレジットカード手数料ネットワーク手数料がかかるので要注意
bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら

bybit(バイビット)で日本円は入金できる?

<イラスト>bybit(バイビット)で日本円は入金できる?

結論から言うと、bybitで日本円を入金することはできません。

bybitで入金できるのは、取り扱い通貨であるBTC・ETH・EOS・XRP・USDTの5種類のみで、法定通貨を入金することはできません。

そのため日本人に限らず、世界中のbybitユーザーが仮想通貨入金を基本としています。

入金可能通貨
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イオス(EOS)
  • リップル(XRP)
  • テザー(USDT)

ただし、あるサービスを利用すれば実質日本円入金が可能になるので、どうしても日本円を入金したい人は要チェックですよ!

bybitn入金bybit(バイビット)の入金方法やルールをわかりやすく解説!

bybit(バイビット)で日本円を入金する方法

<イラスト>bybit(バイビット)で日本円を入金する方法

bybitに日本円を入金する方法とは、クレジットカードを使用した通貨購入です。

bybitでは2020年8月より暗号資産購入機能が利用可能となり、クレジットカードを使って仮想通貨を購入できるようになりました。

暗号資産購入機能は45種類の法定通貨に対応しており、もちろん日本円も含まれます。

また、購入した仮想通貨はbybitウォレットに振り込まれるので、そのまま取引を始めることが可能です。

つまり、クレジットカードで仮想通貨を購入すれば、実質日本円入金が可能となるわけです!

日本円の入金方法

クレジットカードで仮想通貨を購入する手順はとってもシンプルです。

特に難しい操作などもないので、初めてでも迷わず購入ができますよ!

STEP.1
bybitにログイン

購入方法

bybitにログインし、画面左上にある「暗号資産の購入」をクリックします。

STEP.2
購入したい通貨を選択

bybit取扱通貨2

次に「購入したい通貨」「入力単位(金額か数)」「購入金額(もしくは数量)」「支払い通貨」を選択・入力します。

ちなみに、支払い通貨はプルダウンで日本円が選択できるようになっています。

bybit取扱通貨3

選択・入力ができたら「今すぐ購入」をクリック。

STEP.4
購入内容の確認

bybit取扱通貨4

購入内容が表示されるので、間違いないことを確認しらた「購入→」をクリックしましょう。

MEMO
支払いには「MoonPay」というプロバイダを利用するため、別途MoonPayの登録が必要です。
STEP.5
MoonPayの登録

bybit取扱通貨5

すると、MoonPayの利用画面に切り替わりますので、メールアドレスを入力して支払いを完了させましょう。

bybitクレカbybit(バイビット)でクレジットカードを使う方法と注意点

bybit(バイビット)で日本円入金する際の注意点

<イラスト>bybit(バイビット)で日本円入金する際の注意点

bybitでは誰でも手軽に日本円を入金することができますが、クレジットカード利用時にはいくつかの注意点があります。

場合によってはクレジットカードが使えない可能性もあるので、以下の3点を事前に確認しましょう。

日本円入金する際の注意点
  1. 購入できる通貨は3種類のみ
  2. クレジットカードの利用手数料がかかる
  3. 対応国際ブランドが限定されている

注意1. 購入できる通貨は3種類のみ

仮想通貨入金ができるのはBTC・ETH・EOS・XRP・USDTの5種類ですが、クレジットカードで購入できるのは以下の3種類のみです。

 BTC/ETH/USDT

EOS・XRPについては購入(入金)することができないため、EOS・XRPで取引したい場合は仮想通貨を入金する必要があります。

注意2. クレジットカードの利用手数料がかかる

クレジットカードを使う際には手数料がかかります。

しかも、これがかなり割高なので、安易にクレジットカードを使うのは危険です。

さらに、ブロックチェーンにおけるネットワーク手数料(こちらは比較的安価)も必要になるため、どのくらいの手数料が必要になるのか事前に計算してみましょう。

手数料 料金
クレジットカード手数料 支払い金額の4.5%
(最低 €3.99 / £3.99 / $3.99 相当)
ネットワーク手数料 ブロックチェーンのネットワーク状態に基づく
(ウィジェット内に表示される)

注意3. 対応国際ブランドが限定されている

bybitで利用できるクレジットカード・デビットカードの国際ブランドは以下の2種類です。

利用できるブランド
  • VISA
  • Master Card

日本で人気の高い「JCB」やその他のブランドは使用できませんので、対象カードを事前に用意しておく必要があります。

また、仮想通貨を法定通貨へ両替して出金することはできないので注意しましょう。

bybit入金手数料bybit(バイビット)の入金手数料と注意点について

bybit(バイビット)の日本円入金まとめ

<イラスト>bybit(バイビット)の日本円入金まとめ

bybitでは仮想通貨入金が基本なので、日本円をそのまま入金することはできません。

しかし、暗号資産購入機能を利用すれば日本円で仮想通貨を購入することができるため、実質日本円入金が可能です。

ただ、暗号資産購入機能で購入できるのはBTC/ETH/USDTの3通貨のみとなり、対応国際ブランドもVISAもしくはMasterCardに限定されています。

また、かなり割高なクレジットカード手数料とネットワーク手数料が発生するため、これらの注意点を考慮したうえで利用するようにしましょう。

bybit日本円入金のおさらい
  • bybitは法定通貨入金に対応していないため、日本円をそのまま入金することはできない
  • ただし、暗号資産購入機能を利用すれば実質日本円入金が可能
  • 暗号資産購入機能とは、クレジットカードを使って仮想通貨を購入できるサービス
  • 購入できるのは BTC/ETH/USDTの3通貨のみ
  • 対応国際ブランドはVISA・MasterCardの2種類
  • また、クレジットカード手数料とネットワーク手数料がかかるので要注意
bybit入金時間bybit(バイビット)の入金時間と反映されない時の対処法bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら