bybit(バイビット)の出金・送金ルールとやり方、出金できないときの対処法を徹底解説!

bybitn出金

SHARE

bybit(バイビット)の出金・送金ルールとやり方、出金できないときの対処法を徹底解説!

おすすめ海外取引所ランキング
評価項目 1位 2位 3位 4位
レバレッジ BINANCE★★★★★ MXC★★★★☆ Bitget★★★★☆ bybit★★★☆☆
スプレッド BINANCE★★★★★ Bitget★★★★☆ bybit★★★☆☆ MXC★★★☆☆
手数料 bybit★★★★★ BINANCE★★★☆☆ Bitget★★★☆☆ MXC★★☆☆☆
サーバー BINANCE★★★★★ bybit★★★★☆ MXC★★★☆☆ Bitget★★★☆☆
日本語対応 bybit★★★★★ BINANCE★★★★★ Bitget★★★★☆
MXC★★★★☆
bybitで日本円を出金することはできる?
bybitの出金方法ルールについて教えてほしい!

なんてお困りではないでしょうか。

bybitは2018年に誕生したシンガポールの取引所で、日本語にも対応しているため日本でも人気があります。

とはいえ、海外取引所となるため「正しく出金できなかったらどうしよう…」と不安に思っている人も少なくありません。

そこで今回は、bybitの出金方法やルール、注意点についてわかりやすく解説していきます。

実際の画面を使って解説していくので、この記事を読めば誰でも正しい方法で出金することができますよ!

ざっくり言うと
  • bybitの出金はとっても簡単!
  • 取扱通過であればどの銘柄でも出金できる
  • 出金手数料・最低出金額は通貨ごとに異なる
  • bybitでは日本時間の1:00・ 9:00・17:00に出金処理が行われる
  • XRPとEOSの出金にはタグもしくはメモの入力が必要になるので要注意

bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら

bybit(バイビット)の出金・送金ルール

bybit-出金-ルール

誰でも手軽に出金ができるbybitですが、最低出金額や処理のタイミングなどのルールも設けられているので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

bybitの出金ルール
  • 出金できる通貨
  • 出金手数料と最低出金額
  • 出金処理のタイミング

出金できる通貨

bybitは、取扱通貨であればどの銘柄でも出金することが可能です。

取扱通貨は200種類以上となるため、大抵の通貨は出金することができます。

出金手数料と最低出金額

出金手数料とは、bybitの口座から資金を出金・そう金する際に発生する手数料です。

bybitの出金手数料は通貨によって異なるため、通貨ごとに確認する必要があります。

以下は、主要通貨の最低出金額と出金手数料です。

通貨 最低出金額 手数料
BTC BTC:0.001 BTC BTC:0.0002 BTC
ETH ERC 20:0.0012 ETH
Arbitrum One:0.0003ETH
BEP 20:0.0003ETH
zkSync:0.001ETH
Optimism:0.0003ETH
ERC 20:0.0012 ETH
Arbitrum One:0.0003 ETH
BEP 20:0.0003 ETH
zkSync:0.001 ETH
Optimism:0.0003 ETH
XRP XRP:20XRP XRP:0.25XRP
EOS EOS:0.2EOS EOS:0.1EOS
BAT ERC 20:76BAT ERC 20:38BAT
USDT

ERC 20:10USDT
TRC 20:10USDT
Arbitrum One:10USDT
SOL:10USDT
BEP 20:10USDT
zkSync:10USDT
MATIC:10USDT
AVAXC:10USDT
Optimism:10USDT

ERC 20:4 USDT
TRC 20:0.5 USDT
Arbitrum One:0.3 USDT
SOL:0.8 USDT
BEP 20:0.3 USDT
zkSync:0.3 USDT
MATIC:0.8 USDT
AVAXC:1 USDT
Optimism:0.3 USDT
ADA ADA:2 ADA ADA:2 ADA
BCH Bitcoin Cash:0.01 BCH Bitcoin Cash:0.01 BCH
DOGE Dogecoin:25 DOGE Dogecoin:5 DOGE
LTC LTC:0.1 LTC LTC:0.001 LTC
XLM Stellar Lumens:8 XLM Stellar Lumens:0.02 XLM
bybitn出金bybit(バイビット)の出金・送金ルールとやり方、出金できないときの対処法を徹底解説!

出金処理のタイミング

bybitの出金処理は、日本時間の1:00・ 9:00・17:00に行われます。

出金リクエストの締め切りはそれぞれ30分前になっており、リクエスト確認後は1〜2時間ほどで出金先ウォレットに反映される仕組みです。

bybit(バイビット)で出金・送金する前の準備

<イラスト>bybit(バイビット)で出金する前にやること

bybitでは、セキュリティ設定をしていない口座から出金することができません。

また、出金時はウォレットアドレスの登録も必要になるため、事前に準備しておくことが大切です。

出金の事前準備
  • 二段階認証の設定
  • ウォレットアドレスの登録

準備1:二段階認証の設定

bybitでは、二段階認証が設定されていないと出金することができません。

そのため、出金前に必ず設定を済ませておきましょう。

STEP.1
セキュリティ画面の表示

本人確認

ログイン後、画面右上のアカウントマークにカーソルを合わせ、出てきたメニューから「アカウント&セキュリティ」を選択します。

STEP.1
Google認証画面の表示

Google

bybitのアカウント情報画面を開き、Google認証の右端にある「設定」をクリックしましょう。

ちなみに、Google認証には「Google Authenticator」とうアプリが必要になりますので、事前にインストールしておくとスムーズです。

STEP.2
認証コードの入力

Google2

このような画面が出てきますので、まずは「認証コードを送信する」という部分をクリック。

すると登録したメールアドレスに6桁の認証コードが送られてきますので、空欄部分に認証コードを入力し「確定」を押します。

STEP.3
QRコードの読み込み

Googl3

すると今後はQRコードが表示されますので、スマートフォン側でGoogle Authenticatorを立ち上げ、画面のQRコードを読み取ります。

読み取った後は、Google Authenticatorに表示された6桁の認証トークンを入力し、最後に「確定」をクリックすれば、二段階認証の設定は完了です。

bybit本人確認bybit(バイビット)の本人確認(KYC)ガイド|本人確認書類や手順、承認できないときの対処法までをわかりやすく解説!

準備2:ウォレットアドレスの登録

出金アドレスを手入力すると入力ミスのリスクが高まるため、あらかじめ正しいアドレスを登録しておくのがおすすめです。

bybitの出金画面では、あらかじめ登録されているアドレスをプルダウンから選択するようになっているので、事前に登録しておけばリスクが軽減されるほか、出金もスムーズにできます。

STEP.1
アドレス登録画面の表示

出金3 2

出金画面にある「ウォレットアドレスを追加する」を選択します。

STEP.2
追加画面の表示

追加画面の表示

するとウォレットアドレスの確認画面が開くので、右側にある「追加」をクリックしましょう。

STEP.3
出金先アドレスの登録

ウォレットアドレス

上からオンチェーン出金、通貨出金先アドレス、チェーンタイプ、コメント(アドレスの名前)を入力し、最後に「確定」をクリックすれば登録完了です。

bybit-手数料-アイキャッチbybit(バイビット)の手数料ガイド|現物・デリバティブ・出金手数料と手数料負けしないポイントを徹底解説!

bybit(バイビット)の出金・送金方法

bybit-出金-出金方法

bybitは日本語に対応しているほか、出金方法もとてもシンプルなので、初心者でも迷わず操作することが可能です。

STEP.1
資産画面の表示

出金

ログイン後、画面右上にある「資産」をクリックし、出てきたメニューから「出金」を選択します。

STEP.2
出金画面の表示

出金2

画面右上にある「出金」もしくは、現物アカウントの右側にある「出金」をリックしましょう。

STEP.3
出金内容の入力

出金3

上からオンチェーン出金、出金したい通貨、出金先アドレス、チェーンタイプ、数量を選択・入力し、最後に「提出」をクリックします。

bybit(バイビット)から出金・送金する際の注意点

bybit-出金-注意点

bybitで安全に出金をするためには、以下の点に十分注意しましょう。

出金時の注意点
  1. 日本円は出金できない
  2. アドレス・チェーンタイプの選択ミス
  3. 通貨によってはメモ・タグの入力が必要

日本円は出金できない

bybitは日本円に対応していないため、出金できるのは仮想通貨のみです。

仮想通貨を日本円にするには、bybitから国内取引所へ出金・送金し、その後日本円を購入してから出金する必要があります。

また、bybitではクレジットカード入金をすると実質日本円入金が可能となりますが、出金には対応していません

アドレス・チェーンタイプの選択ミス

出金先のアドレスが間違っていても、仮想通貨はそのまま送金されてしまいます。

一度出金・送金が完了した通貨は戻すことができないので、必ず正しいアドレスを入力してください。

また、利用するチェーンについても出金先と同じチェーンを選択する必要があります

異なるチェーンを選んだ場合も、資金を失う可能性が高いので注意しましょう。

通貨によってはメモ・タグの入力が必要

仮想通貨を出金・送金する際はタグメモが必要になります。

bybitで取り扱っている通貨のうち、タグ・メモの入力が必要な通貨は以下の2種類です。

  • XRP(リップル)
  • EOS(イオス)

タグ

万が一入力を忘れてしまうと、手作業で出金処理が行われるため、不必要な遅延が発生することになります。

そのため、急いで出金したい場合は必ず入力してください。

bybit(バイビット)で出金できないときの原因と対処法

<イラスト>bybit(バイビット)で出金できないときの対処法

bybitから出金完了後、なかなか反映されないと不安になってしまいますよね。

出金が反映されない場合は以下の原因が考えられます。

  • 出金アドレスが間違っている
  • 出金タグを入力していない
  • トランザクションの処理に時間がかかっている など

ただし、最初から原因を特定することは難しいので、以下の手順で対処を行なっていきましょう。

出金できないときの対処法
  1. ステータスを確認する
  2. トランザクションの確認
  3. 出金先のサポートへ問い合わせ

ステップ1. ステータスを確認する

まずは、bybitの出金ステータスを確認します。

ステータスが「完了」であれば問題なく送金できているので、bybit側に原因はありません。

しかし、ステータスが完了以外の場合はbybit側に何らかの問題があり、送金処理ができない状況です。

そのため、bybitのサポートへ問い合わせてみましょう。

ステップ2. トランザクションの確認

bybitのステータスが「完了」となっている場合は、トランザクションの処理状況を確認してみましょう。

トランザクションを確認できるサイトは複数あるので、自分が使いやすいサイトを使うのがおすすめです。

処理状況のステータスが「完了」であれば処理済みそれ以外であれば問題ありということになります。

ブロックチェーン上の問題は誰も対処することができないため、処理が完了するまでひたすら待つしかありません。

MEMO
トランザクションの確認サイトは、BTCなら「BTC.com」、ETHなら「Etherscan」がよく使われています。また、トランザクションの確認は「トランザクションID」が必要になるため、事前に確認しておきましょう。

ステップ3. 出金先サポートへ問い合わせ

トランザクションの処理状況が「完了」になっているにもかかわらず出金が反映されていない場合は、出金先のサポートへ問い合わせをしてみましょう。

出金先での処理が遅れているのであれば、そのうち反映されるはずです。

しかし、アドレス間違いなどで出金先が入金を確認できない場合は、資金を失うことになります。

bybit(バイビット)出金のまとめ

bybit-出金-まとめ

bybitの出金はとてもシンプルなので、初めて海外取引所を利用する人でも迷わず操作することが可能です。

ただし、最低出金額が設けられていたり、XRPとEOSの出金に関してはタグ(もしくはメモ)が必要になったりするので注意が必要です。

安心、安全に出金を行うためにも、ルールを事前にしっかりと理解しておくようにしましょう。

bybit出金のおさらい
  • bybitの出金はとっても簡単!
  • 取扱通過であればどの銘柄でも出金できる
  • 出金手数料・最低出金額は通貨ごとに異なる
  • bybitでは日本時間の1:00・ 9:00・17:00に出金処理が行われる
  • XRPとEOSの出金にはタグもしくはメモの入力が必要になるので要注意
bybit-使い方-アイキャッチbybit(バイビット)の使い方完全ガイド|登録から入出金、取引方法までを徹底解説!bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら