bybit(バイビット)の使い方や登録方法をわかりやすく解説!

bybit-使い方-アイキャッチ

SHARE

bybit(バイビット)の使い方や登録方法をわかりやすく解説!

bybitって初心者でも簡単に登録できるものなの?

bybitの登録方法や使い方を具体的に教えて欲しい!

なんてお考えではありませんか?

bybitは海外取引所となるため、仮想通貨初心者にとってはややハードルが高いと思われがちです。

しかし、bybitは日本語に対応しているほか、カスタマーサポートも日本人が対応してくれるため、国内取引所と同じように利用することができます。

また、口座開設や実際の取引方法も国内取引所とほとんど同じなので、初心者でも簡単に登録ができるんです!

そこで今回は、bybitの口座開設や取引方法についてわかりやすくご紹介していきます。

実際の画面も交えて解説しますので、この記事を読めばすぐにbybitで取引を始めることができますよ!

ざっくり言うと
  • bybitは日本対応のため、英語が苦手な人でも気軽に利用できる
  • 口座開設・取引方法は国内取引所とほぼ同じ
  • 「口座開設」「入金」「取引」のわずか3ステップで始められる
  • 日本円入金はできないので、別途国内取引所の登録が必要
  • 利用できるのはレバレッジ取引のみ
  • レバレッジは最大100倍まで利用可能!

bybitの公式サイトはこちら

bybitの登録はこちら

bybit(バイビット)の口座開設

bybit-使い方-口座開設

最初にもご紹介しましたが、bybitの口座開設はとっても簡単です。

国内取引所と手順が同じ、かつ日本語対応なので、まるで国内取引所で口座開設しているような感覚になります。

それでは、具体的な手順を見ていきましょう。

STEP.1
bybitの公式サイトへアクセス

bybit-使い方-口座開設1出典:https://www.bybit.com/ja-JP

まずはbybitの公式サイトにアクセスし、画面の右上にある「登録」をクリックします。

STEP.2
メールアドレスの入力

bybit-使い方-口座開設2出典:https://www.bybit.com/ja-JP

するとこのような画面が表示されますので、「Eメールアドレス」「パスワード」を入力し、最後に「登録」をクリックしましょう。

STEP.3
認証コードの入力

bybit-使い方-口座開設3出典:https://www.bybit.com/ja-JP

登録したメールアドレスにこのような認証コードが送られてくるので、記載されているコードを入力すれば登録は完了です。

注意

届いたメールにも記載されていますが、認証コードが有効なのは5分間のみなので、届いたら素早く登録を完了させましょう。

二段階認証の登録

二段階認証とは、ID・パスワードの他にもう1つ認証を付け足すもので、不正ログインを防ぐセキュリティ対策となります。

こちらも簡単に設定ができるので、口座開設時に一緒に登録しておきましょう。

STEP.1
ログインする

bybit-使い方-二段階認証1出典:https://www.bybit.com/ja-JP

自分のアカウントにログインし、取引画面右上にあるユーザ名の部分をクリックします。

するとメニューが表示されますので、その中から「アカウント&セキュリティ」をクリックしましょう。

STEP.2
Google認証の設定

bybit-使い方-二段階認証2出典:https://www.bybit.com/ja-JP

bybitの二段階認証は「SMS」と「Google認証」が選択できます。

ガラケーを使用している場合は「SNS」を、スマートフォンを使用している場合はGoogle認証の部分の「設定」をクリックしましょう。

その際、スマートフォンを使用している場合は「Google Authenticator」とうアプリが必要になりますので、事前にインストールしておくとスムーズです。

STEP.3
タイトル3

bybit-使い方-二段階認証3出典:https://www.bybit.com/ja-JP

このような画面が出てきますので、まずは「認証コードを送信する」という部分をクリック。

すると登録したメールアドレスに6桁の認証コードが送られてきますので、空欄部分に認証コードを入力し「確定」を押します。

STEP.4
QRコードの読み込み

bybit-使い方-二段階認証5出典:https://www.bybit.com/ja-JP

すると今後はQRコードが表示されますので、スマートフォン側でGoogle Authenticatorを立ち上げ、画面のQRコードを読み取ります。

読み取った後は、Google Authenticatorに表示された6桁の認証トークンを入力し、最後に「確定」をクリックすれば、二段階認証の設定は完了です。

bybit(バイビット)への入金方法

bybit-使い方-入金

bybitの口座開設ができたら、今度は取引の資金を入金します。

しかし、bybitに入金できるのは仮想通貨のみで、日本円は入金することができません。

そのため、仮想通貨を保有していない場合は一旦国内取引所で口座開設を行い、そこで仮想通貨を購入してからbybitに入金する必要があります。

初心者にとっては、この部分がネックになるかもしれませんね。

ですが、最初にこの工程も慣れてしまえばスムーズに入金ができますので、ぜひやってみてください!

bubitに入金できる仮想通貨
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イオス(EOS)
  • リップル(XRP)

ここでは、bybitに仮想通貨を入金する手順を見ていきましょう。

STEP.1
取引画面にログイン

bybit-使い方-入金1出典:https://www.bybit.com/ja-JP

ログイン後、取引画面の上部にある「資産」をクリックします。

STEP.2
入金する通貨を選択

bybit-使い方-入金2出典:https://www.bybit.com/ja-JP

すると、bybitに入金できる仮想通貨が表示されるので、入金したい通貨部分の「入金」をクリックしましょう。

STEP.3
仮想通貨を送金する

bybit-使い方-入金3出典:https://www.bybit.com/ja-JP

各通貨ごとの入金アドレスが表示されたら、自分のウォレットから入金アドレス宛に送金を行いましょう。

この時、選択する通貨によって入金アドレスが異なりますので要注意です!

bybit(バイビット)の取引方法

bybit-使い方-取引方法

入金まで完了すれば、後は取引をはじめるだけです。

bybitで利用できるのはレバレッジ取引のみとなり、最大100倍のレバレッジで取引することができます。

もちろん、「レバレッジはまだハードルが高い…」という人は1倍(レバレッジなし)も選択できるので安心です。

また、レバレッジの倍率は注文画面から簡単に選択ができるので、初心者でも迷わず操作できますよ!

STEP.1
注文画面から取引方法を選択

bybit-使い方-取引1出典:https://www.bybit.com/ja-JP

まずは、注文画面上部で「取引方法」「取引したい通貨」を選択していきましょう。

取引したい通貨についてはビットコインマークをクリックすると「BTC/ETH/EOS/XRP」といった表示が出るので、ここから選択していくようになります。

STEP.2
レバレッジを選択する

bybit-使い方-取引2出典:https://www.bybit.com/ja-JP

次に、利用するレバレッジを選択します。

レバレッジは、「1x」部分にある黒丸アイコンを左右に動かして調整するか、もしくは右端にある鉛筆アイコンをクリックして調整が可能です。

bybit-使い方-取引3出典:https://www.bybit.com/ja-JP

ちなみに、鉛筆アイコンをクリックするとこんな表示になるので、レバレッジを細かく設定することができます。

STEP.3
価格と数量を入力

bybit-使い方-取引4出典:https://www.bybit.com/ja-JP

あとは、希望の「注文価格」「数量」を入力し、「買い(もしくは売り)」をクリックすれば注文は完了です。

海外仮想通貨取引所bybit(バイビット)3つの魅力

bybit-使い方-魅力

ここまでbybitの使い方を紹介してきましたが、bybitは日本人にも使いやすく、さまざまな魅力を持っている取引所です。

ここでは、そんなbybitの主な魅力を3つご紹介したいと思います。

bybitの主な魅力
  • 魅力1:最大100倍のレバレッジが利用できる
  • 魅力2:追証がなく借金のリスクがない
  • 魅力3:カスタマーサポートは日本人が対応

魅力1: 最大100倍のレバレッジが利用できる

bybitの大きな魅力は、何といっても100倍というレバレッジの大きさではないでしょうか。

国内取引所に比べ、海外取引所は全体的にレバレッジが大きいというイメージがありますが、100倍となるとその数は限られてきます。

レバレッジが大きければ、少ない資金でより大きな金額を動かすことができますので、効率的な取引ができるんですね。

そのため、「レバレッジ取引しかしない」という投資家も少なくありません。

注意

ただし、レバレッジが大きくなるほどリスクも大きくなりますので、最初は少ないレバレッジから取引していくのがおすすめです。

魅力2: 追証がなく借金のリスクがない

bybitには追証(追加証拠金)がないため、万が一含み損が大きくなってしまっても余計な費用が発生しません。

損失が一定の割合を越えればそのままロスカットになりますので、証拠金以上の資金を失わずに済みます。

つまり、借金のリスクがないということです!

また、2019年7月現在では「口座開設で最大60ドルがもらえる」というキャンペーンも実施していますから、元手ゼロからスタートできるのも大きな魅力といえるでしょう。

追証とは?

追証とは、含み損が一定の割合を超えた時に発生する「追加証拠金」のことをいいます。追証がある取引所の場合、含み損が一定の割合を越えるたびに追証が請求され、最初に預けた証拠金以外の出費が発生するのです。

また、万が一ロスカットになってしまった場合も、追加で支払った追証は戻ってきませんので、結果として最初に預けた証拠金以上の損失(借金)が出てしまいます。

魅力3: カスタマーサポートは日本人が対応

bybitは日本語に対応した海外取引所ですが、カスタマーサポートについても日本語で対応してくれます。

問い合わせをする際はメール、もしくはチャットでのやりとりになるのですが、いずれも日本人スタッフが対応。

そのため、英語が全くできないという人でも安心して利用することができるんですね!

ちなみに、実際の問い合わせ画面は以下です。

bybit-使い方-メール出典:https://www.bybit.com/ja-JP

bybit-使い方-チャット出典:https://www.bybit.com/ja-JP

とても海外取引所とは思えないリクエストフォームですよね!

さっそくbybit(バイビット)で取引をはじめてみよう!

bybit-使い方-まとめ

仮想通貨初心者や英語が苦手な人の場合、どうしても「海外取引所はハードルが高い」とイメージしがちですよね。

しかし、bybitの場合は完全日本語対応となっているほか、カスタマーサポートも日本人が対応してくれるため、海外取引所特有の不安が解消できます。

また、今回紹介したように口座開設や取引方法も簡単なので、初心者でも迷わず操作が可能です。

レバレッジも100倍まで利用できますので、さっそくbybitで効率的な取引をはじめていきましょう!

bybit使い方のおさらい
  • bybitは初心者でも手軽に使うことができる
  • 口座開設・取引方法ともに、国内取引所と手順が同じ
  • ただし、現物取引は利用できないので注意!
  • 日本円入金ができないため、一旦国内取引所で口座開設する必要がある
  • とはいえ、取引画面が非常に使いやすく直感的に操作が可能
  • 日本語対応なので、英語が苦手な人でも不自由なく使える

bybitの公式サイトはこちら

bybitの登録はこちら