BitMEX(ビットメックス)のデモトレードを使ってみよう!

BitMEX-デモトレード-アイキャッチ

SHARE

BitMEX(ビットメックス)のデモトレードを使ってみよう!

現在、BitMEXは日本居住者からのアクセスを制限しています

現在、BitMEXは日本居住者からのアクセスを制限しているため、新規口座開設ができません。また既存ユーザーにおいても、新規注文およびポジションの拡大ができませんのでご注意ください。

BitMEX-規制-ブログ

VPNやプロキシを使用すればBitMEXを利用することは可能ですが、セキュリティや出金拒否のリスクがあるため、とても安全とはいえません。

BitMEX-規制-アイキャッチBitMEX(ビットメックス)の規制内容と回避方法をわかりやすく解説!
仮想通貨取引を安全に行うためには、BitMEXの後役として注目されている「bybit(バイビット)」で口座開設するのがおすすめです!bybit-使い方-アイキャッチbybit(バイビット)の使い方や登録方法をわかりやすく解説!bybit(バイビット)公式サイトはこちら

bybit(バイビット)の登録はこちら

また、世界トップクラスの人気を誇る「BINANCE(バイナンス)」も稼ぎやすい取引所となっています。

BINANCEも登録は無料なので、ぜひ使い心地を実感してみてください!

バイナンス 登録BINANCE(バイナンス)の特徴・評判・登録方法を徹底解説!Binance(バイナンス)の公式サイトはこちら

Binance(バイナンス)の登録はこちら

BitMEXデモトレードはある?
BitMEXのデモトレードの使い方を教えてほしい!

なんてお考えではありませんか?

BitMEXには「testnet(テストネット)」というデモトレード専用サイトがあり、本番と同じ環境でデモ取引をすることができます。

しかし、testnetは実際に取引を行う口座と別で登録する必要があるため、使ったことがない人も多いのではないでしょうか。

そんな人のために、今回はBitMEXのデモトレード「testnet」について解説していきたいと思います。

使い方の手順についてもまとめているので、この記事を読めばすぐにtestnetでデモトレードを始められますよ!

ざっくり言うと
  • BitMEXでは「testnet(テストネット)」というデモトレードが利用できる
  • testnetはBitMEX口座と別で口座開設する必要がある
  • とはいえ、誰でも簡単に登録が可能
  • 本番と同じ環境でデモトレードができるため、BitMEXの取引にしっかり慣れることができる
  • ただし、リスクがないため本番の緊張感は味わえない
  • testnetで取引できるのは仮想通貨FXのみ
BitMEX(ビットメックス)公式サイトはこちら

BitMEXの登録はこちら

BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方【日本語対応】ビットコインFXなら外せない海外取引所~

デモトレードとは?

BitMEX-デモトレード-とは

デモトレードとは、実際のお金を使わずに仮想のお金を使ってFXトレードを体験できるシステムのことをいいます。

そのため、どんなに損失が大きくなっても資金を失うことはありません。

また、為替レートの動きや取引画面、取引ツールの操作方法、通貨ペアなどはすべて実際の取引と同じ環境となるため、初心者はもちろん、新しい取引手法を試したいという人にも最適です。

BitMEX(ビットメックス)デモトレードのメリット

BitMEX-デモトレード-メリット

BitMEXでデモトレードを利用するメリットは、以下の3つです。

デモトレードのメリット
  1. 仮想通貨FXの練習ができる
  2. BitMEXに慣れることができる
  3. リスクがない

メリット1:仮想通貨FXの練習ができる

BitMEXのtestnetで取引できるのは仮想通貨FXのみです。

そのため、初めて仮想通貨FXを利用する人や仮想通貨FXに慣れていない人なども、じっくりと練習することができます。

もちろん、最初から本番環境で取引することもできますが、仮想通貨FXは現物取引に比べてリスクが高いため、デモトレードで慣れてから本番デビューするのがおすすめです。

メリット2:BitMEXに慣れることができる

testnetでは、BitMEXの本番環境でデモトレードができるため、BitMEXの取引画面に慣れることができます。

利用する貨ペアはもちろん、チャートや値動き、注文方法、レバレッジ設定など、すべて本番環境と同じです。

そのため、これからBitMEXで取引を始めようという人は、ぜひデモトレードを活用しましょう。

メリット3:リスクがない

先述したように、デモトレードでは実際の資金を使用しません。

つまり、どんな人でもリスクがない状態でトレードすることができるのです。

そのため、安心してトレードができるほか、いろいろな手法を思う存分試せます。

BitMEX(ビットメックス)デモトレードのデメリット

BitMEX-デモトレード-デメリット

testnetにはさまざまなメリットがありますが、デモトレードならではのデメリットもあります。

デモトレードのデメリット
  1. 緊張感を味わえない
  2. 利益が出ない

デメリット1:緊張感を味わえない

実際のトレードでは、資金を失うリスクが常につきまとっているため、それなりの緊張感があります。

たとえば、感情にまかせて取引を行った場合は、損切りができなかったり、利益確定しなかったことにより利益が損失になったりすることも多々あります。

そのため、相場の分析を行ったり、テクニカル指標を用いて慎重に取引をするのです。

しかし、testnetではどんなに損失が増えても資産を失うことがないので、本番のような緊張感を味わうことはできません。

デメリット2:利益が出ない

testnetでは仮想のお金を使って取引をするので、どんなに大きな利益を得たとしても、実際の利益にはなりません。

そのため、うまくトレードできた時などは「testnetではなく本番環境で取引しておけば良かった」と後悔する人も多いです。

BitMEX(ビットメックス)のデモトレードを使ってみよう

BitMEX-デモトレード-使い方

ここからは、BitMEXのデモトレード「testnet」の使い方について解説していきます。

testnetは、BitMEXに登録している人はもちろん、登録していない人でも簡単に利用することができます。

もちろん無料で利用できるので、ぜひ登録してみましょう!

testnetの登録はこちら!

手順1:testnetの口座開設

testnetは、BitMEXの口座とは別で登録・開設する必要があるので、testnetを初めて利用する人はまず口座開設から行っていきます。

ちなみに、testnetはBitMEXの画面から登録ができないので、以下のURLから登録を行ってください。

testnetの登録はこちら!

STEP.1
testnetにアクセス

BitMEX-デモトレード-登録1

testnetにアクセスし、画面右上にある「登録」をクリックします。

この時、画面左上にあるBitMEXのマークが緑×青であることを確認してください。

*本番環境は「赤×青」になります。

STEP.2
メールアドレスの入力

BitMEX-デモトレード-登録2

メールアドレス・パスワード・名前・苗字を入力し、利用規約とプライバシー通知の項目にチェックを入れましょう。

その後「登録」をクリック。

STEP.3
確認メールの受信

BitMEX-デモトレード-登録3

すると、入力したメールアドレス宛に確認メールが届くので、本文に記載されている「メールを検証」をクリックすれば登録完了です。

手順2:入金

testnetの登録ができたら、さっそく入金を行いましょう。

とはいえ、実際に資金を入金するわけではないので安心してください!

testnetでは、あらかじめ用意されている仮想の資金を入金するようになります。

STEP.1
入金画面の表示

BitMEX-デモトレード-入金1

ログイン後、画面上部にある「アカウント」をクリックします。

STEP.2
入金アドレスの表示

BitMEX-デモトレード-入金2

するとウォレット画面が表示されるので、「入金」を選択しましょう。

STEP.3
入金アドレスをコピー

BitMEX-デモトレード-入金3

入金アドレスが表示されるので、QRコードの下に書かれているアドレスをコピーします。

その後、画面中央記載されているURLのいちばん上をクリックしてください。

STEP.4
入金アドレスをペースト

BitMEX-デモトレード-入金4

すると入金アドレスの入力画面が表示されるので、コピーしたアドレスをペーストし、最後に「Get bitcoins!」をクリックすれば入金完了です。

MEMO
BitMEX-デモトレード-入金5
ちなみに、入金できるのは12時間毎になります。その間に資金が尽きてしまった場合は、12時間経ってから再度入金を行いましょう。

手順3:注文

入金ができたら、さっそく取引を始めましょう。

先述したように、どんなに損失が出ようと実際に資金を失うことはありませんので、ぜひいろいろな機能を試してみてくださいね。

STEP.1
通貨ペアの選択

BitMEX-デモトレード-注文1

ログインするとすぐに取引画面が表示されるので、まずは画面上部にある通貨ペア一覧から取引したい通貨ペアを選択しましょう。

STEP.2
注文内容の入力

BitMEX-デモトレード-注文2

画面左にある注文画面で、注文方法・数量・価格帯を入力し、内容に間違いがなければ「買い/ロング(もしくは売り/ショート)」をクリックします。

BitMEX-デモトレード-注文3

また、レバレッジを利用したい場合は、注文画面の下にあるレバレッジ画面で調整してください。

注文方法の種類
  • 指値
  • 成行
  • ストップ成行
  • ストップ指値
  • トレイリングストップ
  • 利食い(成行)

BitMEX(ビットメックス)デモトレードのまとめ

BitMEX-デモトレード-まとめ

BitMEXにはtestnetというデモトレード専用サイトがあり、本番と同じ環境でデモトレードを行うことができます。

無料で利用できるほか、資金を失うリスクもないため、初心者でも安心です。

ただし、BitMEX口座とは別で登録が必要であるうえ、URLも異なるので、BitMEXマークの色に注意しながら登録を行ってください。

また、操作を間違えてしまっても全く問題ないので、いろいろな機能を積極的に試してみてくださいね!

BitMEXデモトレードのおさらい
  • BitMEXでは「testnet(テストネット)」というデモトレードが利用できる
  • testnetはBitMEX口座と別で登録が必要
  • 本番環境とtestnetの違いはロゴの色
  • 本番と同じ環境でデモトレードができるため、BitMEXの取引画面に慣れることができる
  • もちろん、資産をうリスクもなし!
  • ただし、testnetで取引できるのは仮想通貨FXのみ
BitMEX(ビットメックス)公式サイトはこちら

BitMEXの登録はこちら

BitMEX(ビットメックス)の使い方完全ガイド! BitMEX-手数料-アイキャッチBitMEX(ビットメックス)の手数料|安くする3つの方法も徹底解説