BINANCE(バイナンス)公式ホームページの見方と使い方を解説!

BINANCEホームページ

SHARE

BINANCE(バイナンス)公式ホームページの見方と使い方を解説!

おすすめ海外取引所ランキング
評価項目 1位 2位 3位
レバレッジ BINANCE★★★★★ bybit★★★★☆ OKEx★★★★☆
スプレッド bybit★★★★★ BINANCE★★★★☆ OKEx★★★☆☆
手数料 bybit★★★★★ BINANCE★★★☆☆ OKEx★★★☆☆
サーバー bybit★★★★★ BINANCE★★★★☆ OKEx★★★☆☆
日本語対応 bybit★★★★★ BINANCE★★★★★ OKEx★★★☆☆
BINANCEは使いやすいって聞くけど、初心者でも大丈夫なのかな…
BINANCE公式ホームページの見方を教えてほしい!

なんて思ったことはありませんか?

BINANCEは世界的にも人気の高い海外仮想通貨取引所なので、多くの人が「一度使ってみたい」と考えるものです。

しかし海外取引所ということから、なかなか手が出せずにいる人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、BINANCE公式ホームページの見方や使い方について紹介していきたいと思います。

この記事を読めば、BINANCEのホームページを上手に使いこなせるようになりますよ!

ざっくり言うと
  • BINANCEの公式ホームページは日本語対応
  • メーニュー表示や設定はすべて画面上部のタブで行う
  • 公式ホームページには便利な機能やお得なサービスが豊富
  • かなりシンプルに作られているので、初心者でも使いやすい
  • 意外と知られていないサービスもあるので、積極的に活用しよう!

BINANCE(バイナンス)の公式サイトはこちら

BINANCE(バイナンス)の登録はこちら

BINANCE(バイナンス)の公式ホームページ

<イラスト>BINANCE(バイナンス)の公式ホームページ

BINANCEのホームページは日本語表示に対応しているため、英語が苦手な人でも気軽に使うことができます。

そんなBINANCEの公式ホームページがこちら。

BINANCEの公式ホームページ

とてもシンプルで見やすくなっていますよね。

BINANCEのホームページでは、画面上部のタブからさまざまな設定・選択が可能です。

BINANCE(バイナンス)の基本メニュー

<イラスト>BINANCE(バイナンス)の基本メニュー

まずは、BINANCEの基本的なメニューから見ていきましょう。

画面左上のブロックマークをクリックすると、公式ホームページで利用できる基本的なメニューが表示されます。

BINANCE(バイナンス)の基本メニュー

一般ユーザーが使う項目は主に4つです。

基本メニュー
  • Exchange
  • Academy
  • Charity
  • Trust Wallet

Exchange

Exchange

Exchangeは取引画面のことです。

BINANCEには「クラシック画面」と「アドバンス画面」の2種類があるのですが、ここではクラシック画面が表示されます。

BINANCE -チャート-アイキャッチBINANCE(バイナンス )チャートの見方・使い方を徹底解説!

Academy

Academy

Academyでは、仮想通貨やBINANCEの機能に関するコラムを読むことができます。

記事数もかなり豊富なので、積極的に活用しましょう!

Charity

Charity

BINANCEはチャリティ活動に積極的なことでも知られていますよね。

Charityでは、BINANCEのさまざまな取り組みに対して寄付ができるページです。

Trust Wallet

Trust Wallet

Teust Walletは、BINANCEが提供しているオンラインウォレット

資産管理や送金はもちろん、仮想通貨の購入もできて機能性も抜群です!

気になる人はぜひ利用してみてください。

BINANCE(バイナンス)の仮想通貨購入

<イラスト>BINANCE(バイナンス)の仮想通貨購入

画面上部の「仮想通貨購入」タブでは、仮想通貨の購入方法を選択することが可能です。

メニュー内にある「法定通貨」で使用したい通貨を選択しておくと、購入画面でその通貨が自動的に反映されます。

BINANCE(バイナンス)の仮想通貨購入

仮想通貨購入
  • P2Pトレード
  • 代行業者支払い

P2Pトレード

P2Pアカウント

P2Pトレードは、第三者を介さず相手と売買を行う方法です。

この画面には仮想通貨を売りたい人、買いたい人それぞれの条件が表示されています。

代行業者支払い

代行業者払い

代行業者払いは、いわゆるクレジットカード決済のこと。

日本円決済の場合は「Simplex」という業者を介して支払いを行います。

BINANCEクレカBINANCE(バイナンス)でクレジットカードを利用する方法

BINANCE(バイナンス)のマーケット

<イラスト>BINANCE(バイナンス)のマーケット

画面上部の「マーケット」タブでは、BINANCEで取り扱っている通貨ずべてのマーケット情報を確認することができます。

気になる通貨ペアがあった際は、この画面から取引を始めることも可能です。

BINANCE(バイナンス)のマーケット

BINANCE(バイナンス)のトレード

<イラスト>BINANCE(バイナンス)のトレード

画面上部の「トレード」タブでは、BINANCEで利用できる取引の種類を選択することができます。

ただし、トレードで選択できるのは以下5種類となり、デリバティブ取引は別のタブから選択するようになります。

BINANCE(バイナンス)のトレード

トレードメニュー
  • コンバート
  • クラシック
  • アドバンス
  • マージントレード

コンバート

コンバート

コンバートとは通貨の両替のことです。

「手持ちのBTCをETHに替えたい」などといった際に、コンバート画面で両替することができます。

クラシック

Exchange

クラシックは、初心者〜中級者用の取引画面です。

アドバンス

アドバンス

アドバンスは中級〜上級者用の取引画面です。

マージントレード

Exchange

マージントレードとは証拠金取引のことです。

最初に証拠金を預けることでレバレッジが利用できるほか、売りから入ることもできます。

ちなみに、ここで表示されるのはクラシック画面です。

P2Pアカウント

P2Pアカウント

P2Pアカウントは、「仮想通貨購入」にある「P2Pトレード」のこと。

表示される画面も同じなので、ここからP2P取引を行うことも可能です。

BINANCE空売りBINANCE(バイナンス)空売りの仕組みとやり方を徹底解説!

BINANCE(バイナンス)のデリバティブ

<イラスト>BINANCE(バイナンス)のデリバティブ

画面上部の「デリバティブ」タブでは、その名の通りデリバティブ取引の方法を選択することができます。

また、このタブではリスクの少ないレバレッジトークンや、バトルを選択することも可能です。

BINANCE(バイナンス)のデリバティブ

デリバティブ
  • USDⓈ-M先物
  • COIN-M先物
  • バニラオプション
  • レバレッジトークン
  • バトル

USDⓈ-M先物

USDⓈ-M先物

USDⓈ-M先物はUSDTを軸とした先物取引のことで、有効期限がない(永久先物取引)のが特徴です。

COIN-M先物

COIN-M先物

COIN-M先物は仮想通貨を軸とした先物取引のことで、「二四半期・Quarterly・Perpetual」といった有効期限があります。

BINANCE先物BINANCE(バイナンス)のFutures・先物を徹底解説

バニラオプション

バニラオプション

バニラオプションとは、何も条件などが付帯していないオプション取引のこと。

「プレーンバニラ」とも呼ばれることもあります。

レバレッジトークン

レバレッジトークン

レバレッジトークンはレバレッジ取引とは異なり、担保なしでポジションを保有できる取引のことです。

証拠金維持率の管理や強制ロスカットといったリスクがありませんが、利用登録料や償還料、管理手数料などが発生します。

バトル

バトル

バトルは、仮想通貨取引において他のプレーヤーと競い合うというもの。

買っても負けてもポイントが貯まるので、BINANCEユーザーにも人気です。

BINANCE(バイナンス)のファイナンス

<イラスト>BINANCE(バイナンス)のファイナンス

画面上部の「ファイナンス」では、資金運用に関するメニューが並んでいます。

BINANCE(バイナンス)のファイナンス

ファイナンス
  • バイナンスアーニング
  • バイナンスプール
  • バイナンスVISAカード
  • 仮想通貨ローン

バイナンスアーニング

バイナンスアーニング

バイナンスアーニングは、仮想通貨の預入による資産運用商品です。

バイナンスアーニングにはさまざまなメニューが取り揃っているので、無理なく資産を増やしていくことができますよ。

バイナンスプール

バイナンスプール

バイナンスプールは、マイニングって得られた収益を参加者間で分配するプラットフォームになります。

資金が少ないユーザーも気軽にマイニングできる仕組みです。

バイナンスVISAカード

バイナンスVISAカード

バイナンスVISAカードは、BINANCEが発行するクレジットカード。

買い物で最大8%のキャッシュバックが受けられるなど、お得な特典も満載です。

仮想通貨ローン

仮想通貨ローン

仮想通貨ローンは、その名の通り仮想通貨における融資サービスです。

担保金を預ける仕組みなので、誰でも手軽に利用することができます。

  1. 融資リクエストの作成
  2. 担保資産をプラットフォームに振替
  3. 融資を受ける
  4. 融資と利息を返済
  5. 担保資産の返却

BINANCE(バイナンス)のウォレット

<イラスト>BINANCE(バイナンス)のウォレット

画面右上にある「ウォレット」タブでは、BINANCEに入金した資金管理が行えます。

一般ユーザーがよく使う項目は以下5つ。

BINANCE(バイナンス)のウォレット

ちなみに、「ウォレット概要」ではすべてのウォレット情報を一覧で確認することができます。

BINANCE(バイナンス)の入金・出金方法をやさしく解説!

BINANCE(バイナンス)の注文

<イラスト>BINANCE(バイナンス)の注文

画面右上にある「注文」タブでは、現在の注文状況やこれまでの履歴を確認することができます。

BINANCE(バイナンス)の注文

BINANCE(バイナンス)の設定

<イラスト>BINANCE(バイナンス)の設定

画面右上にある「アカウントマーク」では、個人情報の登録やセキュリティ設定など、個人的な設定が行えます。

BINANCE(バイナンス)の設定

BINANCE本人確認BINANCE(バイナンス)の本人確認をわかりやすく解説!

BINANCE(バイナンス)の通知

<イラスト>BINANCE(バイナンス)の通知

画面右上の「ベルマーク」は、BINANCEからのお知らせを確認できるタブです。

以下の画面は通知がない状態ですが、お知らせがあるとマーク部分にお知らせの数が表示されます。

BINANCE(バイナンス)の通知

BINANCE(バイナンス)のダウンロード

<イラスト>BINANCE(バイナンス)のアプリケーション

画面右上にある「ダウンロード」では、BINANCEアプリをダウンロードすることが可能です。

BINANCEのスマホアプリをダウンロードしていない人は、ぜひここからダウンロードしてみてください。

BINANCE(バイナンス)のアプリケーション

BINANCEアプリBINANCE(バイナンス)公式アプリの使い方を徹底解説!

BINANCE(バイナンス)の情報は公式Twitterでチェックしよう!

BINANCE -ホームページ-Twitter

BINANCEにはTwitterの公式アカウントがあります。

また、CEOであるChangpeng Zhao氏も自身のアカウントで情報発信を行っているため、この2つをフォローしておけばBINANCEの最新情報をいち早くチェックすることが可能です。

BINANCE(バイナンス)公式ホームページのまとめ

<イラスト>BINANCE(バイナンス)公式ホームページのまとめ

今回はBINANCEの公式ホームページについてご紹介しました。

BINANCEではいろいろな機能が利用できますが、その分タブやメニューの数も多めです。

そのため、今回初めて知った機能もあるのではないでしょうか。

BINANCEには便利な機能やお得なサービスがたくさんあるので、積極的に活用していきましょう!

BINANCE(バイナンス )ホームページのおさらい
  • BINANCEの公式ホームページは日本語対応
  • メーニュー表示や設定はすべて画面上部のタブで行う
  • 公式ホームページには便利な機能やお得なサービスが豊富
  • かなりシンプルに作られているので、初心者でも使いやすい
  • 意外と知られていないサービスもあるので、積極的に活用しよう!
BINANCE日本人BINANCE(バイナンス)を日本人が使うメリット・デメリットBINANCE(バイナンス)の公式サイトはこちら

BINANCE(バイナンス)の登録はこちら