海外仮想通貨取引所MXC(エムエックスシー)では両替=取引!両替と振替方法について

MXC両替

SHARE

海外仮想通貨取引所MXC(エムエックスシー)では両替=取引!両替と振替方法について

おすすめ海外取引所ランキング
評価項目 1位 2位 3位
レバレッジ BINANCE★★★★★ bybit★★★★☆ MXC★★★★☆
スプレッド bybit★★★★★ BINANCE★★★★☆ MXC★★★☆☆
手数料 bybit★★★★★ BINANCE★★★☆☆ MXC★★★☆☆
サーバー bybit★★★★★ BINANCE★★★★☆ MXC★★★☆☆
日本語対応 bybit★★★★★ BINANCE★★★★★ MXC★★★☆☆
MXCの「両替」ってどういう意味?
MXCには通貨を両替する機能はある?

なんてお考えではありませんか?

MXCはシンガポールに拠点を構える海外取引所ですが、日本語表記に対応しているため、日本人ユーザーもかなり多いですよね。

なかには不自然な日本語表記があったりもしますが、日本語が母国語の私たちにとってはさほど不自由はありません。

ただ、ほかの日本語対応の取引所と比べると、日本語翻訳がやや雑であるのも捨てきれない事実。

そこで今回は、MXCで混乱を招きやすい「両替」について解説します。

この記事を読めば、MXCの日本語表記をより深く理解することができますよ!

ざっくり言うと
  • MXCの日本語表記はやや雑な面もある
  • トップ画面にある「両替」タブは現物取引画面
  • クリックすると取引画面が表示される
  • 両替タブの他に口座間で資金移動をさせる両替(振替)機能もある
  • MXCには不換紙幣の口座・契約アカウント・証拠金口座・交換口座と4種類の口座がある
  • 取引の種類によって口座間での両替(振替)が必要
  • 日本語表記がわかりづらい場合は英語表記にしてみるのがおすすめ!

MXC(エムエックスシー)の公式サイトはこちら

MXC(エムエックスシー)の登録はこちら

MXC(エムエックスシー)の「両替」は取引のこと

<イラスト>MXC(エムエックスシー)の「両替」は取引のこと

MXCでは、画面上ぶのタブで取引画面や利用したいサービス画面を表示させます。

その際、画面のいちばん左に「両替」というタブが表示されているのですが、これを見て「両替ってなんだろう…」と思う人が多いようです。

確かに、ほかの取引所でも最初に両替画面を配置しているところはありませんからね。

MXCの「両替」タブですが、実は現物取引用に設置されたタブなんです。

MXCは日本語翻訳がやや雑な傾向があるので、英語表記のExchangeをそのまま日本語に翻訳したと考えられます。

両替1

そのため、「両替」部分にカーソルを合わせると

  • 標準版
  • 専門版

というメニューが表示され、クリックするとそれぞれの取引画面が表示されいます。

両替2

ちなみに、上が標準版で、下が専門版です。

両替3

一応どちらも現物取引用の画面になりますが、画面上でETFやマージン取引に切り替えることもできます。

MXC取引方法海外仮想通貨取引所MXC(エムエックスシー)の取引方法を徹底解説!

MXC(エムエックスシー)の両替(振替)機能とは

<イラスト>MXC(エムエックスシー)の両替(振替)機能

MXCには両替タブとは別に、口座間の資金を振替する機能があります。

MXCには以下4種類の口座があって、用途によって資金を移動させる必要があります。

  • 不換紙幣の口座
  • 契約アカウント
  • 証拠金口座
  • 交換口座

MXCに入金すると不換紙幣の口座へ資金が振り込まれ、用途によって専用口座へ資金を移送させるんですね。

両替(振替)できる通貨

MXCでは600種類以上の通貨を取り扱っていますが、振替機能で移動できる資金は以下の8種類

  1. BTC
  2. TUSD
  3. ETH
  4. USDT
  5. EOS
  6. AME
  7. USDC
  8. TRX

基軸通貨とその他エトセトラといった感じですね。

そのため、移動できる通貨に関しては今後増えていく可能性が高いといえるでしょう。

両替(振替)の方法

MXCの両替(振替)は誰でも簡単にできます。

ただ、日本語が不自然でややわかりづらいので、多少の英語力がある人は英語表記にして利用するのがおすすめです。

STEP.1
ログイン

振替1

MXCへログインし、画面右上にある「資産」にカーソルを合わせます。

出てきたメニューから「私の資金」を選択。

STEP.2
振替画面の表示

振替2

画面右側にある「資産の振替」をクリックします。

STEP.3
振替内容の選択

振替3

振替元の口座通貨振替先の口座数量を選択・入力します。

入力内容に間違いがない場合は「すぐ振替」をクリックして振替を完了させましょう。

MXC入金海外仮想通貨取引所MXC(エムエックスシー)の入金方法を徹底解説!

MXC(エムエックスシー)の両替・振替まとめ

<イラスト>MXC(エムエックスシー)の両替・振替まとめ

MXCの「両替」タブは、取引画面を意味しています。

厳密には現物取引用のタブになっているのですが、取引画面でETFやマージン取引といった切り替えも可能。

そのため、通貨の両替という意味はありません。

また、MXCには4種類の口座があり、利用する取引によって口座間の両替(振替)が必要になります。

資金移動の操作に関しては日本語がかなりわかりづらくなっているので、英語表記にしたほうがわかりやすい場合もあります。

意味がわからないと難しく感じてしまうので、この記事や翻訳アプリ、英語表記などを活用して、MXCの機能を正しく活用していきましょう!

MXC両替・振替のおさらい
  • MXCの日本語表記はやや雑な面もある
  • トップ画面にある「両替」タブは現物取引画面
  • クリックすると取引画面が表示される
  • 両替タブの他に口座間で資金移動をさせる両替(振替)機能もある
  • MXCには不換紙幣の口座・契約アカウント・証拠金口座・交換口座と4種類の口座がある
  • 取引の種類によって口座間での両替(振替)が必要
  • 日本語表記がわかりづらい場合は英語表記にしてみるのがおすすめ!

MXC(エムエックスシー)の公式サイトはこちら

MXC(エムエックスシー)の登録はこちら