OKEx(オーケーイーエックス)の特徴・口座登録方法を徹底解説!

SHARE

OKEx(オーケーイーエックス)の特徴・口座登録方法を徹底解説!

OKExってどんな取引所なんだろう?
OKExの特徴メリット・デメリット口座開設方法について教えてほしい!

なんて思ったことはありませんか?

OKExは2014年に誕生した中国の取引所です。

BINANCEやHuobiと並ぶ「中国の三大取引所」のうちの1つで、世界最大級の取引所となっています。

また、取引通貨が豊富なことや、トークン取引を含む4種類の取引が利用できるなどのメリットも多く、日本でも人気がありますよね!

今回は、そんなOKExのメリット・デメリット、口座開設方法などについてご紹介します。

OKExの登録はとっても簡単なので、この記事を読めば英語が苦手な人でもすぐに取引を始めることができますよ!

ざっくり言うと
  • OKExは中国三大取引所の一つ
  • 現物取引・レバレッジ取引・先物取引・パーペチュアルスワップ・オプション取引の5種類が利用できる
  • 取扱通貨は100種類以上
  • 複数のセキュリティ設定ができるので安心
  • 口座開設は初心者でも簡単にできる!
  • ただし、日本語には対応していない

OKEx(オーケーイーエックス)公式サイトはこちら

OKEx(オーケーイーエックス)の登録はこちら

OKEx(オーケーイーエックス) とは

OKExとは
OKExは、Binance、Huobiと並ぶ中国の大手仮想通貨取引所の1つです。

当初は中国に拠点を置いていましたが、仮想通貨に対する規制が厳しくなったことから拠点を香港に移し、2020年現在はマルタが拠点となっています。

BTC(ビットコイン)をはじめ、多数のアルトコインを取り扱っていることが特徴ですが、日本語に対応してないないのが残念なところ。

また、日本円にはも対応していないため、日本から取引をする場合には国内の仮想通貨取引所から送金した上で取引を行う必要があります。

OKExの概要
取引所名 OKEx(オーケーイーエックス)
所在地 マルタ
設立 2014年
取引の種類 現物取引・レバレッジ取引・先物取引・パーペチュアルスワップ・オプション取引
取扱通貨 100種類以上
レバレッジ 最大100倍
取引手数料 OKBの保有量、および過去30日間の取引量によって変動
日本語 ×
スマホアプリ

OKEx(オーケーイーエックス)5つの特徴

OKEx(オーケーエックス)のメリット
OKExの主な特徴は、以下の5つです。

OKExの特徴
  1. 取り扱い通貨数が豊富
  2. 5種類の取引が利用できる
  3. デリバティブ商品の取引量が多い
  4. 先物取引でbitbankと提携
  5. 独自トークンを発行している

特徴1:取り扱い通貨数が豊富

OKExは、2020年2月現在で約100種類の仮想通貨を取り扱っています。

そのため、国内取引所では取り扱いのないアルトコインを購入したい場合は非常に魅力的な取引所といえるでしょう。

また、通貨の豊富さでいえばBINANCEも174種類と豊富なのでおすすめです。

BINANCE(バイナンス)の評判からわかる魅力と注意点を解説!

特徴2:5種類の取引が利用できる

OKExでは 、現物取引・先物取引・パーペチュアルスワップ・オプション取引・通貨購入の5種類が利用可能です。

その中でも、ビットコインの先物取引については1日約1.5億ドルほどが取引されているそうなので、注文が成立しやすいのも魅力となっています。

OKEx-レバレッジ-アイキャッチOKEx(オーケーイーエックス)レバレッジ100倍のパーペチュアルスワップとは? OKEx-BTCオプション取引-アイキャッチOKEx(オーケーイーエックス)でBTCオプション取引が利用可能に!使い方をわかりやすく解説します

特徴3:デリバティブ商品の取引量が多い

OKEXは、デリバティブ取引において世界一の取引ボリュームを誇ります。

そのため、取引が非常に成立しやすい状態にあるといえるでしょう。

取引ボリュームが少ない取引所では、いざというタイミングで約定できないため機会損失につながることが多く注意が必要です。

特徴4:先物取引でbitbankと提携

bitbankは、OKExの国内正規代理店となっています。

そのため、先物取引をしたい場合は、日本国内の取引所bitbank Tradeを利用すると良いでしょう。

先物取引はレバレッジをかけられるため、少額の資金で大きな利益を得られる可能性があります。

取引を売りから入ることもでき、相場の動向に関わらず読みが当たれば一攫千金のチャンスも期待できます。

特徴5:独自トークンを発行している

OKExでは「OKB」という独自トークンを発行しています。

OKBでは、OKBの保有量およびBTCの取引量に応じてアカウントレベルが決まり、アカウントレベルによって取引手数料が変わる仕組みです。

OKEx-特徴-チャート

また、OKBの価格は上昇傾向にあり、将来性が高いトークンとしても人気があります。

OKEx-手数料-アイキャッチOKEx(オーケーイーエックス)の手数料を取引別に解説!

OKEx(オーケーイーエックス)の注意点

OKEx(オーケーエックス)のデメリット
OKExを利用するデメリットは日本語に対応していないという部分です。

海外仮想通貨取引所は日本語に対応していないことが多く、たとえ仮想通貨取引に慣れているユーザーでも戸惑う部分があることでしょう。

また、当然ながら日本円の入出金にも対応していませんので、OKExを利用する場合は別の取引所を経由する必要があります。

OKEx(オーケーイーエックス)の登録・口座開設方法

OKEx-特徴-口座開設
OKExは、メールアドレスがあれば誰でも簡単に口座開設が可能です。

STEP.1
公式サイトへアクセス

OKEx-特徴-登録

OKExの公式サイトへアクセスし、画面右上にある「Sign Up」をクリックします。

STEP.2
メールアドレス・パスワードの入力

OKEx-特徴-登録2

メールアドレスと任意のパスワードを入力し、最後に「Sign Up」をクリックします。

STEP.3
認証コードの確認

OKEx-特徴-登録5

すると、入力したメールアドレス宛に認証コードが送られてきますので、その認証コードを入力画面にしてください。

その後、「Cintinue」をクリック。

OKEx-特徴-登録4

STEP.4
通貨購入の選択

OKEx-特徴-登録3

すでに仮想通貨を保有している人、もしくは国内取引所で購入してからOKExへ送金するという人は「Deposit Crypto」を選択します。

これで登録は完了です。

OKEx(オーケーイーエックス)のセキュリティ設定

OKEx-特徴-セキュリティ設定

OKExではさまざまなセキュリティ設定が用意されています。

とはいえ、いずれも簡単に設定できるので、登録後はそのままセキュリティ設定も行っておきましょう。

ログイン後、画面右上にある自分のアカウントマークをクリックし、出てきたメニューから「Profile Setting」をクリックします。

すると、セキュリティ設定画面が表示されるので、ここから設定を行っていきましょう。

OKEx-特徴-セキュリティ1

OKEx-特徴-セキュリティ設定

Mobile Verification(SMS認証設定)

メール認証同様、電話番号を登録することでSMS認証も可能になります。

OKEx-特徴-SMS1

Mobile Verificationの右側にある「Setting」をクリックし、 国番号(日本は81)と電話番号を入力します。

その後「Get code」をクリックし、SMS認証コードとメール認証コードを入力しましょう。

最後に「Confirm」をクリックすれば設定完了です。

Google Authenticator(2段階認証)

Google Authenticatorの右側にある「Setting」を選択し、2段階認証設定を行っていきましょう。

OKEx-特徴-2段階1

まず「Get code」をクリックし、先にメール認証コードを入力しておきましょう。

その後、Google Authenticatorアプリを立ち上げ、②の部分にあるQRコードを読み取ります。

その後アプリ上に表示された2段階認証コードを入力し、最後に「Confirm」をクリックすれば設定完了です。

Anti-phishing Code(アンチフィッシング設定)

Anti-phishing Codeは、 OKEx公式のメールかどうかを確認する印のようなものです。

公式メールには設定したコードが表示されるようになるため、公式メールと偽メールを一目で見分けることができます。

OKEx-特徴-アンチ1

Anti-phishing Codeの右側にある「Setting」をクリックし、任意のフィルタコードを入力してください。

その後、2段階認証コードを入力し、最後に「Confirm」をクリックすれば設定完了です。

OKEx(オーケーイーエックス)特徴のまとめ

OKExの特徴・メリット・デメリットのまとめ

OKExは、約100種類近くの仮想通貨を取り扱う中国最大手の仮想通貨取引所です。

トークン取引をはじめとするさまざまな取引が利用できるため、チャートの動きや自分のレベルに合わせて取引を楽しむことができるでしょう。

また、英語表記にはなりますが、難しい操作は一切ありませんので、慣れてしまえば問題なく使えます。

それでも「日本語対応がいい」「もっとハイレバレッジで取引したい」といった希望がある場合は、BINANCE・BitMEXもおすすめですよ!

OKEx特徴のおさらい
  • OKExでは5種類の取引が利用できる
  • 日本語に対応していないが、難しい操作がないため慣れればサクサク取引できる
  • デリバティブ取引における取引量が世界一!
  • 取扱通貨は100種類以上と豊富
  • セキュリティの種類も豊富で安心!
バイナンス 登録BINANCE(バイナンス)の特徴・評判・登録方法を徹底解説!Binance(バイナンス)の公式サイトはこちら

Binance(バイナンス)の登録はこちら

BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方【日本語対応】ビットコインFXなら外せない海外取引所~BitMEX(ビットメックス)公式サイトはこちら

BitMEXの登録はこちら