OKEx(オーケーイーエックス)レバレッジ100倍のパーペチュアルスワップとは?

OKEx-レバレッジ-アイキャッチ

SHARE

OKEx(オーケーイーエックス)レバレッジ100倍のパーペチュアルスワップとは?

OKExの取引高がBitMEXを超えたって本当?!
最高レバレッジ100倍パーペチュアルスワップについて教えてほしい!

なんてお考えではありませんか?

OKExはデリバティブ取引所として知られており、つい先日はビットコインのオプション取引を開始したことでも話題になりましたよね。

デリバティブ商品を扱う取引所は他にもありますが、2020年1月現在はデリバティブ取引においてOKExが世界一の取引量を誇っているんです!

人気の秘訣は、なんといっても最大100倍のレバレッジが利用できるパーペチュアルスワップの存在が大きいといえるでしょう。

そこで今回は、OKExで利用できるデリバティブ商品やレバレッジ取引(パーペチュアルスワップ)についてご紹介します。

取引方法についても解説していくので、この記事を読めばすぐにレバレッジ取引を始めることができますよ!

ざっくり言うと
  • OKExは世界一のデリバティブ取引所
  • 取り扱っているデリバティブ商品は「先物」「パーペチュアルスワップ」「オプション」の3種類
  • パーペチュアルスワップとは、決済期限がない先物取引
  • 最大100倍のレバレッジが利用できる
  • OKExでは手軽にパーペチュアルスワップ取引が楽しめる

OKEx(オーケーイーエックス)公式サイトはこちら

OKEx(オーケーイーエックス)の登録はこちら

OKEx(オーケーイーエックス)の出来高が急増!

OKEx-レバレッジ-出来高

2020年1月、中国三大取引所の一つであるOKExの取引高が急増し、デリバティブ取引量において世界一となりました。

OKExといえば、つい先日ビットコインのオプション取引を開始したばかり。

しかし、提供開始後すぐに770万ドルの出来高を記録し、トップのBitMEXに次ぐ2位に上り詰めました。

そして、現在はそのBitMEXを越え、世界一の取引量を記録したのです。

OKEx-レバレッジ-世界一

オプション取引を提供している取引所は他にもありますが、なぜOKExがトップに上り詰めたのでしょうか。

その背景には、豊富なデリバティブ商品、特に最大100倍のレバレッジが利用できるパーペチュアルスワップが影響しているようです。

OKEx(オーケーイーエックス)のデリバティブ商品

OKEx-レバレッジ-デリバティブ

OKExはデリバティブ取引所の中でも商品の種類が豊富なことで知られており、以下3種類の商品を取り扱っています。

3種類のデリバティブ商品
  • 先物取引
  • パーペチュアルスワップ
  • オプション取引

先物取引

先物取引とは、未来のある時点で通貨の購入・売却を約束する取引のことです。

この取引の魅力は、差金決済にあるといえるでしょう。

先物取引では、あらかじめどのタイミングで、いくら売買するのかを決めておき、契約時は担保として証拠金を支払います。

約束のタイミングよりも前に含み益が発生した場合は、その時点で売買することで利益を得ることが可能です。

パーペチュアルスワップ

先物取引によく似ていますが、大きく異なるのが決済期限です。

パーペチュアルスワップには決済期限がないため、好きなタイミングで売買できるのが大きなメリットといえるでしょう。

また、OKExのパーペチュアルスワップでは最大100倍のレバレッジをかけることができます。

そのため、現物取引・先物取引・レバレッジ取引のいいとこ取りをした商品だといえるでしょう。

ただし、日毎に売買するかしないかを決める必要があり、ポジションを持ち越す場合はファンディング手数料が発生します。

とはいえ、ファンディング手数料は取引手数料よりも少額なので、コストを押さえられるのも魅力です。

オプション取引

オプション取引は、あらかじめ決められた日に、決められた値段で売買できる「権利」の取引になります。

「買う権利」「売る権利」の2種類があり、それぞれを売る・買うことが可能です。

そのため、通常の取引ではできない複雑な戦略が利用でき、うまく取引すれば効率的に利益を得ることができます。

OKEx-BTCオプション取引-アイキャッチOKEx(オーケーイーエックス)でBTCオプション取引が利用可能に!使い方をわかりやすく解説します

レバレッジ取引とパーペチュアルスワップの違い

OKEx-レバレッジ-違い

OKExでは、パーペチュアルスワップとは別のレバレッジ取引も提供しています。

レバレッジ取引ではUSDTBTCの2種類が基軸通貨となっており、それぞれ12ペアで取引が可能です。

レバレッジは通貨ペアによって異なりますが、最大でも10倍とやや低め。

一方、パーペチュアルスワップではUSDUSDTの2種類が基軸通貨となり、それぞれ9ペアが用意されています。

レバレッジは1〜100倍となっている他、毎日決済が行われるため、利益を迅速に確定することが可能です。

そのため、通常のレバレッジ取引よりもパーペチュアルスワップの方がメリットが多いといえるでしょう。

レバレッジ取引 パーペチュアルスワップ
基軸通貨 USDT・BTC USD・USDT
通貨ペア 12種類 9種類
最大レバレッジ 10倍 100倍
パーペチュアルスワップのメリット
  • 決済期限がなく半永久的にポジションを保有できる
  • 現物取引に近い価格で取引できる
  • 部分清算システムが使える
  • 取引量に応じて取引手数料が安くなる

OKEx(オーケーイーエックス)のパーペチュアルスワップ取引

OKEx-レバレッジ-レバレッジ

OKExでは、2018年12月からパーペチュアルスワップのサービスを開始しています。

しかし、まだ使ったことがない人も多いと思うので、ここで紹介するパーペチュアルスワップ取引の手順をぜひ参考にしてみてください。

STEP.1

OKEx-レバレッジ-取引1

ログイン後、画面上部にある「Trade」にカーソルを合わせ、表示されたメニューの中から「Perpetual Swap」をクリックします。

STEP.2
通貨ペアを選択

OKEx-レバレッジ-取引2

画面中央で基軸通貨、左側で通貨ペアを選択します。

また、画面右側ではマージンモードレバレッジが設定できるようになっているので、好みの値に調整しましょう。

OKEx-レバレッジ-取引4

マージンモードは「Fixed(分離)」「Cross(クロス)」が設定可能です。

OKEx-レバレッジ-取引5

レバレッジは1〜100倍(通貨ペアによる)の間で細かく設定することができます。

STEP.3
注文内容の入力

OKEx-レバレッジ-取引3

画面中央が注文画面になるので、各注文内容を入力していきましょう。

ちなみに、BBOは「BestBidOffer」の略で、数量だけを指定して注文します。

価格を指定しなくても最も有利な注文で約定してくれるため、指値注文よりも約定しやすい、且つお得な金額で約定することが可能です。

入力内容に間違いがなければ「Activate Perpetual Swap Trading」をクリックし、注文を完了させましょう。

また、OKExのパーペチュアルスワップ取引では、6種類の注文方法が利用できます。

OKEx-レバレッジ-取引6

  • Limit・・・指値注文
  • Advanced Limit・・・オプション設定ができる指値注文
  • Stop Limit・・・逆指値注文
  • Trail・・・逆指値注文のレート水準をリアルタイムで自動修正する方法
  • Iceberg・・・1つの注文を少しずつ小分けにする方法
  • TWAP・・・大口注文を均等に分割する方法

OKEx(オーケーイーエックス)レバレッジのまとめ

OKEx-レバレッジ-まとめ

これまで、デリバティブ分野ではDeribitがダントツの人気を誇っていましたが、現在ではオプション取引を提供する取引所が増え、その順位も変わりつつあります。

OKExでは、先日オプション取引を開始したばかりにもかかわらず、すでに世界トップクラスの出来高を記録。

その背景には、オプション取引ではなく、デリバティブ商品の豊富さがあると考えられます。

特に、パーペチュアルスワップに関しては決済期限がないうえ、最大100倍のレバレッジが利用可能です。

また、注文方法も細かく設定できるため、投資家にとってかなり魅力的だといえるでしょう。

通常のレバレッジ取引よりもメリットが多いので、効率的に稼ぎたい人はぜひパーペチュアルスワップを活用してみてはいかがでしょうか。

OKExレバレッジのおさらい
  • OKExのデリバティブ取引量は世界一
  • 特に最大レバレッジ100倍のパーペチュアルスワップは魅力的
  • 通常のレバレッジ取引よりもメリットが多い
  • 注文方法が細かく設定できて効率的
  • ただし、ポジションを持ち越す場合はファンディング手数料が発生するので要注意
OKEx(オーケーイーエックス)公式サイトはこちら

OKEx(オーケーイーエックス)の登録はこちら

OKEx-BTCオプション取引-アイキャッチOKEx(オーケーイーエックス)でBTCオプション取引が利用可能に!使い方をわかりやすく解説します OKEx(オーケーイーエックス)の特徴や口座登録方法を徹底解説!