FXGTはスマホで完結!スマホからの口座開設とアプリ(MT5)の便利機能をご紹介

FXGTスマホアプリ

SHARE

FXGTはスマホで完結!スマホからの口座開設とアプリ(MT5)の便利機能をご紹介

FXGTってスマホで登録・口座開設できる?
FXGTアプリの便利な使い方を教えてほしい!

なんてお考えではありませんか?

FXGTには公式アプリがなく、スマホで取引を行う際にはMT5アプリを使用します。

しかもMT5アプリでできるのはトレードのみで、入出金やその他の操作についてはFXGTの公式サイトで行なう必要があります。

そのため、やや不便なイメージを持っている人も多いことでしょう。

しかし、だからといって「PCがないと使えない」というわけではありません。

FXGTの取引は入出金をはじめ、スマホだけですべて完結することが可能です。

そこで今回は、スマホでFXGTに登録する方法と、MT5アプリの便利機能について開設します。

この記事を読めば、FXGTをスマホだけで使いこなせるようになりますよ!

ざっくり言うと
  • FXGTには公式アプリがない
  • スマホでトレードする場合はMT5アプリを使用する
  • とはいえ、FXGTの公式サイトはスマホ画面に対応しているため、アプリ感覚で設定や操作が可能
  • 新規口座開設や二段階認証設定、本人確認もスマホで完結!
  • MT5アプリはMT4の進化版

FXGTの公式サイトはこちら

FXGTへの登録はこちら(無料)

FXGTはスマホから新規登録・口座開設ができる!

<イラスト>FXGTはスマホから新規登録・口座開設ができる!

FXGTの公式サイトはスマホ画面に対応しています。

そのため、公式スマホアプリがなくてもスマホから簡単に登録・口座開設が可能です。

STEP.1
公式サイトへアクセス

登録

スマートフォンからFXGTの公式サイトへアクセスし、画面中央の「登録」をクリックします。

STEP.2
メールアドレスの登録

登録2

氏名(ローマ字)メールアドレスパスワードを入力し、住居国でJapanを選択します。

その後利用規約を確認し、特に問題がなければ同意のボックスにを入れてください。

セキュリティボックスにを入れ、最後に「登録」をクリック。

STEP.3
メール認証

すると、登録したメールアドレス宛に認証コードが届くので、6桁のコードを登録画面に入力すれば登録完了です。

ログイン

STEP.1
公式サイトへアクセス

ログイン

FXGTの公式サイトへアクセスし、画面右上にある「≡」をクリックします。

STEP.2
ログイン画面の表示

ログイン2

出てきたメニューから「ログイン」を選択。

STEP.3
メールアドレス・パスワードの入力

ログイン3

するとログイン画面が常時されるので、メールアドレスパスワードを入力し「ログイン」をクリックしましょう。

二段階認証設定

STEP.1
設定画面の表示

二段階1

FXGTへログイン後、画面上部にある歯車マークをクリックします。

STEP.2
セキュリティ画面の表示

二段階2

出てきたメニューから「セキュリティ」を選択。

STEP.3
認証方法の選択

二段階3

まずはログイン時の二段階認証を設定します。

プルダウンから設定したい認証方法を選択し、「有効化」をクリックしてください。

ちなみに、認証方法として選択できるのは以下の2種類です。

  • Google認証システムを介して
  • Eメール認証

*ここでは「Google認証システムを介して」を選択します。

STEP.4
QRコードの読み取り

二段階5

「Google認証システムを介して」を選択するとQRコードが表示されるので、Google Authenticatorアプリを立ち上げてQRコードを読み取ります。

また、画面下部にあるキーはGoogleアプリで認証できなくなった際必要になるので、必ず控えておきましょう。

STEP.5
認証コードの入力

二段階6

Googleアプリに表示されている6桁の認証コードを入力し「アクティブ」をクリックします。

STEP.6
認証方法の選択

二段階4

次に、出金その他の作業で使用する二段階認証を設定します。

プルダウンから設定したい認証方法を選択し、「有効化」をクリックしてください。

こちらも、認証方法として選択できるのは以下の2種類です。

  • Google認証システムを介して
  • Eメール認証

*ここでは「Google認証システムを介して」を選択します。

STEP.7
QRコードの読み取り

二段階5

「Google認証システムを介して」を選択するとQRコードが表示されるので、Google Authenticatorアプリを立ち上げてQRコードを読み取ります。

また、画面下部にあるキー必ず控えておきましょう。

STEP.8
認証コードの入力

二段階6

Googleアプリに表示されている6桁の認証コードを入力し「アクティブ」をクリックすれば設定完了です。

本人確認

FXGTの本人確認に必要なものは以下です。

【本人確認書類】

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 写真付きの住民基本台帳カード

【住所確認書類】

  • 公共料金の請求書
  • 電話料金の請求書
  • クレジットカードの請求書・利用明細
  • 住民票など
STEP.1
設定画面の表示

二段階1

FXGTへログイン後、画面上部にある歯車マークをクリックします。

STEP.2
認証画面の表示

本格

出てきたメニューから「アカウント認証」を選択。

STEP.3
名前の入力

本格2

名前(ローマ字)苗字(ローマ字)言語名前(漢字)苗字(漢字)を入力します。

STEP.4
生年月日・携帯電話番号の入力

本格3

性別生年月日を入力し、「18歳以上ですか?」にチェックを入れてください。

続けて国籍携帯電話番号使用する本人確認書類のID(番号)を入力します。

STEP.5
住所の入力

本格4

納税者番号は空欄でOKです。

その下2箇所は「いいえ」のまま進めます。

本格5

次に番地建物部屋番号市区町郡村都道府県郵便番号を入力してください。

STEP.6
資産・年収の入力

本格6

年収純資産収入源投資経験についても近いものを選択し、「書類のアップロードを進める」をクリックしましょう。

STEP.7
本人確認のアップロード

本格7

使用する本人確認書類の部分にある「アップロード」をクリックし、本人確認書類の画像をアップロードしてください。

STEP.8
住所確認書類のアップロード

本格8

今度は、使用する住所確認書類の部分にある「アップロード」をクリックし、住所確認書類の画像をアップロードします。

STEP.9
承認待ち

本格9

最後に「認証を申請する」をクリックし、FXGT側で承認されるのを待ちましょう。

FXGTのMT5口座を開設する方法

<イラスト>FXGTのMT5口座を開設する方法

FXGTでは、トレードのプラットフォームにMT5を採用しています。

MT5とは、世界中のプロトレーダーが愛用している高機能プラットフォームのことです。

チャートの見やすさはもちろん、レスポンスの速さや豊富なインジケーターなどが魅力となっており、効率的なトレードを実現してくれます。

FXGTでMT5を利用する際はMT5のアカウント作成が必要になりますが、以下の手順で簡単に作成できます。

注意
FXGTで利用できるプラットフォームはMT5のみなので、取引をするにはMT5のアカウント作成が必須です。
STEP.1
MT5のアカウント画面を表示

MT51

FXGTへログイン後、画面右上にある「MT5」のマークをクリックし、出てきたメニューから「口座開設」を選択してください。

STEP.2
口座の種類を選択

MT5口座作成3

開設したい口座の種類を選択します。

実際に取引を行うのであれば「ライブ口座」をクリックしましょう。

STEP.3
証拠金通貨の選択

口座追加2

証拠金として使用できる通貨が表示されるので、自分が使用したい通貨を選択しましょう。

ちなみに、証拠金として利用できるのは以下の7種類です。

  1. ビットコイン
  2. イーサリアム
  3. リップル
  4. テザー
  5. ユーロ
  6. 米ドル
  7. 日本円
STEP.4
レバレッジの設定

最後に、MT5口座のレバレッジを以下8種類から選択します。

レバレッジは後から変更することもできるので、とりあえず最大の1,000倍にしておけば間違いないでしょう。

口座追加3

ちなみに、カスタムレバレッジを選択すれば表示されているレバレッジ以外の数値を設定することも可能です。

FXGTレバレッジFXGTの最大レバレッジやルール・規制をわかりやすく解説!
STEP.5
パスワードの設定

パスワード

MT5にログインする際のパスワードを設定します。

最初はランダムに割り当てられたパスワードが表示されているので、別のパスワードを使用したい場合は自分で入力をしてください。

STEP.6
ログイン情報の確認

ログイン

パスワードを設定すると、FXGTの画面上にMT5のログイン情報が表示されます。

この情報がないMT5にログインすることができないので、忘れないように控えておきましょう。

MEMO
FXGTでは、1つのアカウントで5つの口座を開設することができます。そのため、入金したい通貨やレバレッジで口座を使い分けることも可能です。

*ただし、2つ目の口座からは作成時に入金が必要となります。

FXGTのスマホアプリ(MT5)のインストール・ログイン方法

<イラスト>FXGTのスマホアプリ(MT5)のインストール・ログイン方法

MT5アプリはAndroidとiOSの両方に対応しているので、OSを気にせず利用することができます。

もちろんインストールは無料なので、以下の手順に沿ってインストール・ログインをしてみましょう。

STEP.1
MT5アプリのインストール

FXGT-アプリ-MT5

まずは、MT5アプリをインストールします。

Androidの場合はGoogle Play、iOSの場合はApp Storeで「MT5」と検索し、MT5アプリをインストールしましょう。

STEP.2
設定画面の表示

FXGTアプリログイン1

MT5アプリを開くと、このような画面が表示されます。

「MT5」や「FXGT」といった文字は一切表示されていませんが、この画面が出ればきちんと起動しているので安心してください。

インストール後はMT5にログインするため、画面右下の「設定」タブをクリックします。

STEP.3
ログイン画面の表示

FXGTアプリログイン2

次に「新規口座」をクリック。

STEP.4
連携先の選択

FXGTアプリログイン3

次に連携先として、FXGTを意味する「360 Degrees Markets Ltd」を選択します。

ただし、デフォルトでは表示されていないので、検索部分に「360」と入力して検索を行ってください。

「360 Degrees Markets Ltd FXGT」が出てきたらタップします。

STEP.5
MT5にログイン

FXGTアプリログイン4

あとは、MT5の「サーバ」「ログイン」「パスワード」を入力するだけです。

サーバについては「FXGT-Demo」と「FXGT-Live」の2種類があるので、プルダウンで「FXGT-Live」を選択します。

「ログイン」「パスワード」は、MT5口座開設時に設定したものです。

FXGT-アプリ-設定5

最後に画面下の「ログイン」をクリックしましょう。

STEP.5
ログイン完了

FXGTアプリログイン5

すると設定画面に戻ります。

画面上部に自分のアカウント名が表示されていればログイン完了です。

FXGTアプリ(MT5)の詳しい使い方については、以下の記事を参考にしてみてください。

FXGT-アプリ-アイキャッチFXGT(MT5)のスマホアプリを徹底解説!設定・入金・取引・出金まで

FXGTアプリ(MT5)の便利機能5つ

<イラスト>FXGTアプリ(MT5)の便利機能5つ

MT5アプリはMT4の進化版となっており、MT4にはない機能が搭載されています。

その中でも特に便利なのが以下の5つです。

誰でも簡単に設定・確認ができるので、ぜひ活用してみてください。

FXGTアプリ(MT5)の便利機能
  1. チャート画面での通貨ペア切り替え
  2. ティックボリュームの表示
  3. 通貨ペアの板情報・統計データの確認
  4. ワンタップ注文
  5. ストップリミット注文

1. チャート画面での通貨ペア切り替え

チャート画面で別ペアのチャートを確認したい場合、基本的には気配値タブから通貨ペア一覧に戻って、チャートを見たい通貨ペアを選択し直す必要があります。

しかし、MT5アプリではチャート画面から簡単に通貨ペアを変更することが可能です。

STEP.1
通貨ペアをクリック

1-1

チャート画面左上にある通貨ペアをクリックします。

STEP.2
通貨ペアの選択

1-2

すると、気配値画面に表示されている通貨ペアが表示されます。

チャートを見たい通貨ペアを選択すると、チャート画面が簡単に切り替わります。

2. ティックボリュームの表示

ティックボリュームとは、価格変動の回数を表す棒グラフのことです。

FXでは、出来高を見る際にティックボリュームを使用します。

STEP.1
設定画面の表示

2-1

画面右下の「設定」をクリック。

STEP.2
チャートの設定画面を表示

2-2

メニューの中から「チャート」を選択します。

STEP.3
ティックボリュームをONにする

2-3

「ティックボリューム」のボタンをONにすると、チャート画面にティックボリュームが追加されます。

2-4

3. 通貨ペアの板情報・統計データの確認

MT5アプリでは、各通貨ペアの価格情報や板情報が確認できます。

STEP.1
通貨ペアを選択

3-1

気配値画面から詳細を確認したい通貨ペアを選択します。

STEP.2
統計データ画面の表示

3-1

出てきたメニューから「統計データ」を選択。

すると、価格に関する情報を確認することができます。

3-3

STEP.3
板情報を表示

3-4

また、「板注文画面」を選択すれば、どの価格にどれくらいの注文が入っているのかといった板情報が確認できます。

3-5

4. ワンタップ注文

ワンタップ注文とは、チャート画面上で簡単に注文できる機能のことです。

STEP.1
ワンタップアイコンをクリック

4-1

チャート画面の右上にある赤と青のアイコンをクリックします。

STEP.2
注文画面の表示

4-2

すると、チャート上部に注文ボタンが表示されます。

売りもしくは買いをクリックすれば、そのまま注文することが可能です。

5. ストップリミット注文

ストップリミット注文とは、ストップ価格とリミット価格を同時に設定できる注文方法になります。

STEP.1
注文方法を選択

5-1

注文画面の上部にある注文方法をクリックします。

STEP.2
ストップリミット注文を選択

5-2

買い、もしくは売りのストップリミットを選択。

STEP.3
注文内容の入力

5-2

すると注文画面に項目が追加されるので、それぞれ価格を入力しましょう。

FXGT MT5FXGTのMT5攻略ガイド|口座作成〜チャートの使い方まで

FXGTスマホからの口座開設とアプリ(MT5)の便利機能まとめ

<イラスト>まとめ

FXGTには公式アプリがなく、取引にはMT5アプリが必要になります。

MT5アプリでできるのは取引のみとなりますが、FXGTはスマホ画面に対応。

そのため、新規登録をはじめ二段階認証設定や本人確認、入出金など、すべての操作をスマホで完結することが可能です。

また、MT5はMT4の進化版となるため、MT4にはない機能もたくさん搭載されています。

今回ご紹介した5機能はかなり使えると思うので、さっそく今日から活用してみてくださいね。

FXGTスマホ&アプリのおさらい
  • FXGTには公式アプリがない
  • スマホでトレードする場合はMT5アプリを使用する
  • とはいえ、FXGTの公式サイトはスマホ画面に対応しているため、アプリ感覚で設定や操作が可能
  • 新規口座開設や二段階認証設定、本人確認もスマホで完結!
  • MT5アプリはMT4の進化版

FXGTの公式サイトはこちら

FXGTへの登録はこちら(無料)