FXGT(MT5)のスマホアプリを徹底解説!設定・入金・取引・出金まで

FXGT-アプリ-アイキャッチ

SHARE

FXGT(MT5)のスマホアプリを徹底解説!設定・入金・取引・出金まで

FXGTってスマホでも取引できるの?
公式アプリの有無や、スマホでの使い方について教えてほしい!

なんてお考えではありませんか?

最近のFXは、パソコン画面だけではなくスマホでも快適に取引することができます。

もちろん、スマホで公式サイトを開くという使い方もありますが、スマホで取引する場合はアプリを使うのが断然おすすめです!

アプリはスマホやタブレットでの取引が想定されているので、小さな画面でも見やすく、サクサク操作することができます。

しかし、FXGTではプラットフォームにMT5を採用しているため、MT5アプリのインストールが必要。

そのため、初心者にはやや複雑に感じられるかもしれません。

そこで今回は、MT5アプリのインストール方法や入出金、取引方法などの使い方について詳しく解説していきます。

この記事を読めば、初心者でもすぐにMT5アプリを使いこなせるようになりますよ!

ざっくり言うと
  • FXGTに公式スマホアプリはない
  • スマホで取引する場合はMT5アプリを利用する
  • MT5アプリはAndroid・iOSの両方に対応
  • パソコン版と同様、さまざまな機能やインジケーターが利用できる
  • ただし、MT5アプリでできるのは取引のみ
  • 入出金はFXGTの公式サイトで行う必要がある
  • 世界中のプロトレーダーが愛用するMT5なら、移動中や出先でもサクサク取引できる!
FXGT-登録・使い方-アイキャッチFXGTの登録・口座開設方法と使い方を徹底解説!FXGTの公式サイトはこちら

FXGTの登録はこちら

FXGT(MT5)のスマホアプリでできること

FXGT-アプリ-できること

結論からいうと、FXGTに公式スマホアプリはありません。

FXGTでは、FX取引のプラットフォームにMT5を採用しているので、スマホアプリで取引する場合はMT5アプリを利用します。

その際、MT5アプリでできることは「取引」のみです。

入出金については、FXGTの公式サイトでしか手続きすることができませんので、FXGTとMT5の使い分けが必要になります。

とはいえ、これはスマホに限ったことではなく、パソコン版でも同じです。

そのため、実際に使ってみるとそこまで面倒と感じることはないでしょう。

FXGT(MT5)アプリのインストール・ログイン方法

FXGT-アプリ-インストール

MT5アプリのインストールはとっても簡単です!

パソコン版のMT5アプリはMacOSに対応していないのですが、スマホアプリについてはAndroidとiOSの両方に対応しているので、OSを気にせず利用することができます。

もちろんインストールは無料なので、以下の手順に沿ってインストール・ログインをしてみましょう。

STEP.1
MT5アプリのインストール

FXGT-アプリ-MT5

まずは、MT5アプリをインストールします。

Androidの場合はGoogle Play、iOSの場合はApp Storeで「MT5」と検索し、MT5アプリをインストールしましょう。

STEP.2
設定画面の表示

FXGTアプリログイン1

MT5アプリを開くと、このような画面が表示されます。

「MT5」や「FXGT」といった文字は一切表示されていませんが、この画面が出ればきちんと起動しているので安心してください。

インストール後はMT5にログインするため、画面右下の「設定」タブをクリックします。

STEP.3
ログイン画面の表示

FXGTアプリログイン2

次に「新規口座」をクリック。

STEP.4
連携先の選択

FXGTアプリログイン3

次に連携先として、FXGTを意味する「360 Degrees Markets Ltd」を選択します。

ただし、デフォルトでは表示されていないので、検索部分に「360」と入力して検索を行ってください。

「360 Degrees Markets Ltd FXGT」が出てきたらタップします。

STEP.5
MT5にログイン

FXGTアプリログイン4

あとは、MT5の「サーバ」「ログイン」「パスワード」を入力するだけです。

サーバについては「FXGT-Demo」と「FXGT-Live」の2種類があるので、プルダウンで「FXGT-Live」を選択します。

「ログイン」「パスワード」は、MT5口座開設時に設定したものです。

FXGT-アプリ-設定5

最後に画面下の「ログイン」をクリックしましょう。

STEP.5
ログイン完了

FXGTアプリログイン5

すると設定画面に戻ります。

画面上部に自分のアカウント名が表示されていればログイン完了です。

MT5口座の開設方法

MT5アプリは、FXGTの登録・認証が完了していたとしても、MT5口座を開設していなければ利用することができません。

そのため、MT5口座の開設がまだの人は、以下の手順に沿ってMT5口座を開設しましょう。

MT5口座の開設は、FXGTの公式サイトから行います。

STEP.1
MT5のアカウント画面を表示

MT5口座作成1

FXGTへログイン後、画面上部にあるタブの「MT5口座」を選択します。

STEP.2
口座開設画面の表示

MT5口座作成2

画面右上にある「MT5」のマークをクリックし、出てきたメニューから「口座開設」を選択してください。

STEP.3
口座の種類を選択

MT5口座作成3

開設したい口座の種類を選択します。

実際に取引を行うのであれば「ライブ口座」をクリックしましょう。

STEP.4
証拠金通貨の選択

MT5口座作成4

証拠金として使用できる通貨が表示されるので、自分が使用したい通貨を選択しましょう。

ちなみに、証拠金として利用できるのは以下の7種類です。

  1. ビットコイン
  2. イーサリアム
  3. リップル
  4. テザー
  5. ユーロ
  6. 米ドル
  7. 日本円
STEP.5
レバレッジの設定

最後に、MT5口座のレバレッジを以下7種類から選択します。

レバレッジは後から変更することもできるので、とりあえず最大の500倍にしておけば間違いないでしょう。

5倍・10倍・25倍・50倍・100倍・200倍・500倍

ちなみに、カスタムレバレッジを選択すれば表示されているレバレッジ以外の数値を設定することも可能です。

FXGTレバレッジFXGTの最大レバレッジやルール・規制をわかりやすく解説!
STEP.6
ログイン情報の確認

レバレッジ設定まで完了すればMT5口座の作成は完了です。

FXGTの画面上にMT5のログイン情報が表示されるので、以下の情報を忘れないように控えておきましょう。

  • ログイン
  • パスワード
  • サーバー
MEMO
FXGTでは、1つのアカウントで5つの口座を開設することができます。そのため、入金したい通貨やレバレッジで口座を使い分けることも可能です。

*ただし、2つ目の口座からは作成時に入金が必要となります。

FXGTの公式サイトはこちら

FXGTの登録はこちら

FXGT(MT5)アプリの使い方

FXGT-アプリ-使い方

MT5アプリには「気配値」「チャート」「トレード」「履歴」「設定」の5つの画面があります。

このうち、取引に使うのは「気配値」「チャート」「トレード」「履歴」の4つになるので、それぞれの見方・使い方について見ていきましょう。

気配値

FXGTアプリ気配値

気配値画面には、通貨ペアごとの買値と売値がリアルタイムで表示されています。

買値・売値のほか、各通貨ペアのスプレッドや最高値、最安値なども表示されているのでとても便利ですね。

取引したい銘柄が表示されていない場合

FXGTアプリ気配値2

気配値画面に自分の取引したい通貨ペアが表示されていない場合は、追加することが可能です。

画面上にある検索欄に追加したい銘柄を入力すると、対象の通貨ペアが一覧表示されます。

取引したい通貨ペアの左側にある「+」をクリックすれば、簡単に追加できますよ!

チャート

FXGTアプリチャート

チャート画面では、選択した通貨ペアのチャートが表示されます。

MT5アプリは、スマホ画面でも細かなツールや豊富なインジケーターを使用することが可能です。

時間足の設定

FXGTアプリチャート2

画面左上の「H1」をクリックすれば、時間足の設定ができます。

ちなみに、設定できるのは以下の9種類です。

  • 1分・5分・15分・30分
  • 1時間・4時間
  • 1日
  • 1週間
  • 1ヵ月

クロスヘアの表示

FXGTアプリクロスヘアの表示

 

画面上部にある「+」をクリックすると、クロスヘアを表示することができます。

インジケーターの選択

FXGTアプリインジケーターの選択

画面上部にある「f」では、インジケーターの選択が可能です。

インジケーターは「メイン画面」と「インジケーター画面」どちらにも表示することができ、ラインの色や日数、レベルなども細かく設定することができます。

FXGTアプリインジケーターの選択2

MT5アプリで使用できるインジケーターは以下です。

<トレンド>

  • Average Directional Movement Index
  • Bollinger Band
  • Envelopes
  • Ichimoku Kinko Hyo
  • Moving Average
  • Parabolic SAR
  • Standard Deviation

 

<シオレーター>

  • Average True Range
  • Bears Power
  • Commodity Channnel Index
  • DeMarket
  • Force Index
  • MACD
  • Momentum
  • Moving Average of Oscillator
  • Relative Strength Index
  • Relative Vigor Index
  • Stochastic Oscillator
  • Triple Exoponentioal Average
  • William’s Percent Range

<ボリューム>

  • Accumulation/Distribution
  • Money Flow Index
  • On Balance Volume
  • Volumes

<ビル・ウィリアムス>

  • Accelerator Oscillator
  • Alligator
  • Awesome Oscillator
  • Fractals
  • Gator Oscillator
  • Market Facikitation Index

ツールの使用

FXGTアプリツールの使用

画面上部の図形マークは、ラインやチャンネル、ゲイン、フィボナッチといったツールが設定できます。

FXGTアプリツールの使用2

インジケーター同様、かなりの種類が標準搭載されているので、初心者から上級者まで快適に使うことができるでしょう。

トレード

FXGTアプリトレード

トレード画面では、保有しているポジションが一覧で表示されます。

そのため、ポジションの比較や管理がしやすいというのも魅力です。

また、ポジションの決済もこのトレード画面から行っていきます。

履歴

FXGTアプリ履歴

履歴画面では、決済済み取引の履歴が表示されます。

ここを見れば、いつ、どれくらいの損失・利益が出たのかを手軽に確認することが可能です。

また、画面右上の時計マークをクリックすれば、履歴表示したいシンボルや期間を選択することもできます。

FXGTアプリ履歴2

FXGT(MT5)アプリの入金方法

bybit-アプリ-出金FXGT-アプリ-入金

冒頭で解説したとおり、MT5アプリでできるのは取引のみです。

そのため、入金をする場合はFXGTの公式サイトから申請する必要があります。

とはいえ、FXGTの入金方法はシンプルなので、初心者でも迷わず操作することができますよ!

STEP.1
入金画面の表示

FXGTクレカ入金1

ログイン後、画面右上にある「入金」をクリックします。

STEP.2
クレジットカードのブランドを選択

FXGTクレカ入金2

すると、入金方法の選択画面が表示されるので、「MasterCard/JCB」のいずれかを選択しましょう。

STEP.3
法定通貨の銘柄を選択

FXGTクレカ入金3

入金したい通貨の銘柄を選択します。

STEP.4
金額を入力

FXGTクレカ入金4

入金したい金額を入力し、「進める」をクリックします。

STEP.5
クレジットカード情報の入力

FXGTクレカ入金5

「クレジットカード番号」「カードの有効期限」「CVV(セキュリティコード)」を入力します。

最後に「進める」をクリックして入金を完了させましょう。

MT5への資金移動

FXGTに入金が反映されたら、今度はその資金をMT5口座へ移動させる必要があります。

FXGTで採用しているプラットフォームはMT5のみなので、これはパソコン画面で取引する場合も同じです。

FXGT資金移動

とはいえ、操作は簡単!

FXGTの公式サイトで「MT5へ資金移動」をクリックすれば手軽に資金移動ができるので、入金した流れで資金移動まで行っておくのがおすすめです。

FXGT-入出金-アイキャッチFXGTの入金・出金方法や注意点について徹底解説!

FXGT(MT5)アプリの取引方法

FXGT-アプリ-取引

MT5アプリでは、さまざまな方法で取引ができます。

「どの方法が良い」というのはなく、どの方法も実に手軽で簡単なので、自分が使いやすい方法で取引を行いましょう!

FXGT(MT5)アプリの取引方法
  1. 気配値画面から
  2. チャート画面から
  3. トレード画面から

気配値画面から

FXGTアプリ気配値画面から2

気配値画面から取引を始める場合は、取引したい通貨ペアもしくは銘柄をクリックするだけです。

FXGTアプリ気配値画面から

取引したい通貨ペア・銘柄をクリックすると、このようなメニューが出てくるので、そのまま「Trade」を選択すればOKです。

チャート画面から

FXGTアプリチャート画面から

チャート画面から取引を始める場合は、どこでも良いのでチャート画面をタッチしましょう。

FXGTアプリツールの使用2

するとメニューが表示されるので、「トレード」を選択すればOKです!

また、チャート画面からの取引方法はもう1つあります。

FXGTアプリツールの使用3

画面右上にあるディスプレイマークをクリックします。

すると、チャート画面の上部に売値、買値、ロット数が表示されるので、ここから注文することも可能です。

*この方法で注文する場合は成行注文になります。

トレード画面から

FXGTアプリトレード画面から

トレード画面から取引を開始する場合は、画面右上にある「+」マークをクリックします。

FXGTアプリトレード画面から2

するとこのような取引画面が出てくるので、「通貨ペア」「注文方法」「ロット数」「価格」「ストップロス」「テイクプロフィット」を選択・入力しましょう。

内容に間違いがなけれは「発注」をクリックし、注文を完了させます。

ちなみに、MT5アプリで選択できる注文方法は以下の4種類です。

  • 成行注文
  • Buy Limit(Sell Limit)・・・指値注文
  • Buy Stop(Sell Stop)・・・逆指値注文
  • Buy Stop Limit(Sell Stop Limit)・・・ストップリミット注文

FXGTの公式サイトはこちら

FXGTの登録はこちら

FXGT(MT5)アプリの出金方法

FXGT-アプリ-出金

入金と同じように、MT5アプリでは出金申請ができません。

そのため、出金する場合はFXGTの公式サイトから申請する必要があります。

まず、MT5口座にある資金をFXGTのeWalletへ移動させます。

FXGT資金移動2

資金移動は、FXGT画面にある「eWalletへ資金移動」をクリックすれば、誰でも手軽に行えます。

その後、FXGTのeWalletから希望の方法で出金を行っていきましょう。

FXGTでは、銀行振込をはじめ、クレジットカードやBitWallet、仮想通貨といったさまざまな出金方法を選択することが可能です。

FXGTで選択できる出金方法
  • クレジットカード
  • 仮想通貨
  • BitWallet
  • STICPAY
  • 銀行振込
FXGT-入出金-アイキャッチFXGTの入金・出金方法や注意点について徹底解説!

FXGT(MT5)アプリまとめ

FXGT-アプリ-まとめ

FXGTでは、取引のプラットフォームにMT5を採用していることから、スマホアプリもMT5を利用する必要があります。

FXGTの公式アプリというのも存在しないので、スマホで取引する場合はMT5アプリ一択です。

とはいえ、MT5は世界中のプロトレーダーが愛用しているだけに、機能性や使い勝手は抜群!

MT5アプリでできるのは取引のみとなりますが、入出金はFXGTの公式サイトで簡単に申請することができるので、慣れれば快適に使用することができるでよう。

もちろん、MT5アプリのインストールは無料なので、実際の使用感をぜひ体感してみてください!

FXGT(MT5)アプリのおさらい
  • FXGTに公式スマホアプリはない
  • スマホで取引する場合はMT5アプリを利用する
  • MT5アプリはAndroid・iOSの両方に対応
  • パソコン版と同様、さまざまな機能やインジケーターが利用できる
  • ただし、MT5アプリでできるのは取引のみ
  • 入出金はFXGTの公式サイトで行う必要がある
  • 世界中のプロトレーダーが愛用するMT5なら、移動中や出先でもサクサク取引できる!
FXGT評判・特徴・安全性FXGTの特徴・評判・安全性を初心者にもわかりやすく解説! FXGT MT5FXGTのMT5攻略ガイド|口座作成〜チャートの使い方までFXGTの公式サイトはこちら

FXGTの登録はこちら