FXGTの登録・口座開設方法と使い方を徹底解説!

FXGT-登録・使い方-アイキャッチ

SHARE

FXGTの登録・口座開設方法と使い方を徹底解説!

FXGTって初心者でも登録できる?
口座開設使い方について教えてほしい!

なんてお考えではありませんか?

FXGTは2019年に誕生したばかりの海外FX取引所ですが、仮想通貨取引も行えることから「業界初のハイブリット取引所」として知られています。

FXGTではさまざまな銘柄で取引ができるほか、信頼性・安全性が高く評価されているため、日本でも注目を集めています。

ですが、FXGTは海外取引所なので、使いこなせるのか不安に感じている人も多いことでしょう。

そこで今回は、FXGTの登録方法をはじめ、MT5の設定や取引方法といった使い方についてご紹介します。

実際の画面を使って解説していくので、この記事を読めば誰でもFXGTを正しく使いこなせるようになりますよ!

ざっくり言うと
  • FXGTは「メールアドレス」「本人確認書類」「住所確認書類」があれば簡単に登録できる!
  • 日本語対応なので、英語が苦手な人でも安心
  • プラットフォームはMT5のみ
  • そのため、FXGTのアカウントとは別にMT5のアカウント作成も必要
  • とはいえ、MT5のアカウント作成は「証拠金通貨の選択」「レバレッジの選択」だけ
  • MT5はプロトレーダーが愛用する高機能プラットフォーム
  • シンプルなので初心者でも使いこなせる
  • FXGTには追証がなくゼロカットシステムを採用している
  • ただし、証拠金維持率が50%を下回るとロスカットになってしまうため、自分で確認しながら取引することが大切
FXGTの公式サイトはこちら

FXGTの登録はこちら

FXGTの口座開設に必要なもの

FXGT-登録・使い方-MT5設定

FXGTは日本語対応の取引所なので、英語が苦手な人でも安心して利用することができます。

操作もシンプルで簡単なので、初心者でも簡単に登録できますよ!

FXGTの登録に必要なものは、以下の3つです。

登録に必要なもの
  1. メールアドレス
  2. 本人確認書類
  3. 住所確認書類

ちなみに、メールアドレスだけでも登録は可能ですが、その場合はクライアントポータルのみしか利用することができません。

取引をするのであれば、本人確認書類、住所確認書類も用意しておきましょう。

FXGTの登録・口座開設方法(PC版)

FXGT-登録・使い方-必要なもの

FXGTの登録はとっても簡単です。

ただし、FXGTで取引をするのであれば、登録後に「2段階認証設定」「本人確認」を行う必要があります。

では、順番に見ていきましょう。

STEP.1
FXGTの公式サイトへアクアセス

FXGT登録

FXGTの公式サイトへアクセスし、画面右側に「氏名(ローマ字)」「メールアドレス」「パスワード」「居住国」を入力します。

FXGT登録2

その後、利用規約セキュリティ確認のボックスにチェックを入れ、最後に「登録」をクリック。

STEP.2
メール認証

FXGT-登録・使い方-登録2

すると、登録したメールアドレス宛に確認のメールが届くので、本文に記載されている「メール認証を行う」をクリックしてください。

STEP.3
登録完了

FXGT-登録・使い方-登録3

このような画面が表示されれば、アカウント登録は完了です!

2段階認証設定

2段階認証は、不正ログインや不正アクセスを予防する効果的なセキュリティ対策です。

FXGTで安全に取引を行うためにも、必ず設定するようにしましょう。

STEP.1
設定画面の表示

FXGT二段階認証1

ログイン後、画面右上にある「アカウントマーク」をクリックします。

すると設定画面が表示されるので、左側のメニューから「セキュリティ」を選択しましょう。

STEP.2
認証方法の選択

FXGT二段階認証2

「ログインに2段階認証を使用する」のプルダウンをクリックし、好みの認証方法を選択しましょう。

FXGT二段階認証3

ちなみに、FXGTでは「Eメール認証」もしくは「Google認証システムを介して」のいずれかが選択可能です。

*今回は「Google認証システムを介して」を選択して設定を行います。

STEP.3
QRコードの読み取り

FXGT二段階認証4

するとQRコードが表示されるので、Google Authenticatorアプリで読み込みます。

その後、認証コードを入力し、最後に「アクティブ」をクリックしてください。

MEMO
FXGTでは2段階認証にGoogle Authenticatorを推奨しています。そのため、Google認証システムを選択する場合は、あらかじめGoogle Authenticatorアプリをインストールしておくとスムーズです。
STEP.4
ログイン以外の設定

FXGT二段階認証6

FXGTでは、出金やその他の操作についても2段階認証を設定することができます。

ログイン時だけよりも安全性がかなり高まるため、設定しておくのがおすすめです。

設定はログイン用の設定と同じで、プルダウンから「Eメール認証」もしくは「Google認証システムを介して」のいずれかを選択し、その後「有効化」をクリックします。

STEP.5
QRコードの読み取り

FXGT二段階認証8

Googel AuthenticatorアプリでQRコードを読み取り、表示された認証コードを入力します。

最後に「アクティブ」をクリックしましょう。

STEP.6
メールの確認

FXGT-登録・使い方-2段階8

すると、2段階設定の確認メールが届くので、本文中にある「こちらをクリックして2段階認証設定を確認」をクリックしましょう。

STEP.7
設定完了

FXGT二段階認証9

2段階認証設定がどちらも「有効化済み」になれば、設定は完了です。

FXGTの公式サイトはこちら

FXGTの登録はこちら

本人確認

2段階認証を設定したら、今度は本人確認を行っていきましょう。

本人確認では「本人確認書類」と「住所確認書類」が必要になるので、事前に準備しておくとスムーズです。

STEP.1
設定画面の表示

FXGT本人確認

ログイン後、画面右上にある「歯車マーク」をクリックし、設定画面を表示します。

その後、左側のメニューから「アカウント認証」を選択しましょう。

STEP.2
個人情報の入力

すると、個人情報の入力画面が表示されるので、上から順番に入力していきます。

【個人情報】

  • 名前・苗字
  • 性別
  • 生年月日
  • 国籍
  • 電話番号
  • パスポートかIDの番号
  • 納税者番号(任意)
  • 米国市民・米国納税の有無
  • 政治的な影響力の有無
STEP.3
住所・投資者情報の入力

FXGT本人確認3

次に、住所投資者情報について入力していきます。

投資者情報の項目はプルダウンからの選択式になっているので、近いものを選ぶようにしましょう。

【住所】

  • 番地
  • 建物・部屋番号
  • 市区町郡村
  • 都道府県
  • 郵便番号

【投資者情報】

  • 年収
  • 純資産額
  • 収入源
  • 過去3年間の投資歴
STEP.4
本人確認書類のアップロード

FXGT本人確認4

次に、本人確認書類住所確認書類の画像をアップロードします。

パスポート以外の書類は表面・裏面の両方をアップロードする必要があるので注意しましょう。

ちなみに、FXGTで使用できる本人確認書類・住所確認書類は以下です。

【本人確認書類】

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 写真付きの住民基本台帳カード

【住所確認書類】

  • 公共料金の請求書
  • 電話料金の請求書
  • クレジットカードの請求書・利用明細
  • 住民票など

アップロードできたら、右下にある「認証を送信する」をクリックします。

STEP.5
認証待ち

FXGT-登録・使い方-本人確認7

認証情報はFXGT内で審査され、問題がなければ1週間ほどで取引可能な状態となります。

FXGTの公式サイトはこちら

FXGTの登録はこちら

FXGTで口座開設する際の注意点

<イラスト>FXGTで口座開設する際の注意点

FXGTは誰でも手軽に登録・口座開設することができますが、事前に知っておくべき注意点もあります。

口座開設する際の注意点
  1. ボーナスがもらえない可能性がある
  2. 90日以上放置すると手数料が発生する
  3. 複数の口座開設は禁止

注意1. ボーナスがもらえない可能性がある

FXGTでは常時お得なボーナスキャンペーンを実施していますが、ボーナスを確実に受け取るには公式サイトから登録することをおすすめします。

なぜなら、FXGT以外のキャッシュバック業者を通じて口座開設を行うと、ボーナス対象外となってしまう可能性があるからです。

注意2. 90日以上放置すると手数料が発生する

90日以上取引が行われていない口座は休眠口座となり、口座維持手数料として毎月10ドルが差し引かれます。

さらに、口座残高が10ドル未満で口座維持手数料が引き落とせない場合は「凍結口座」となり、一切使用できなくなるので注意が必要です。

注意3. 複数の口座開設は禁止

FXGTでは1アカウントにつき5つまで口座を開設することができます。

ただし、アカウントについては1人1つまでとなり、複数のアカウントを作るのは規約違反です。

中には異なるメールアドレスで複数のアカウントを作成する人もいますが、発覚すれば資産の凍結などのペナルティが課されるので絶対にやめましょう。

注意
FXGTでは、ボーナスの不正獲得を防止する目的で複数アカウントの保有を禁止しています。

FXGTのMT5設定方法

FXGT-登録・使い方-登録

FXGTでは、トレードのプラットフォームにMT5を採用しています。

MT5とは、世界中のプロトレーダーが愛用している高機能プラットフォームのことです。

チャートの見やすさはもちろん、レスポンスの速さや豊富なインジケーターなどが魅力となっており、効率的なトレードを実現してくれます。

また、対応機種やブラウザも幅広いので、環境を気にせず利用することが可能です。

対応ブラウザ Google Chrome・Internet Explorer・Safari・Opera・Mozilla・Firefoxなど
対応OS Android・iOS・Windows・Webブラウザ

FXGTでMT5を利用する際はMT5のアカウント作成が必要になりますが、以下の手順で簡単に作成できます。

注意
FXGTで利用できるプラットフォームはMT5のみなので、取引をするにはMT5のアカウント作成が必須です。

MT5口座の開設方法

STEP.1
MT5のアカウント画面を表示

MT5口座作成1

FXGTへログイン後、画面上部にあるタブの「MT5口座」を選択します。

STEP.2
口座開設画面の表示

MT5口座作成2

画面右上にある「MT5」のマークをクリックし、出てきたメニューから「口座開設」を選択してください。

STEP.3
口座の種類を選択

MT5口座作成3

開設したい口座の種類を選択します。

実際に取引を行うのであれば「ライブ口座」をクリックしましょう。

STEP.4
証拠金通貨の選択

MT5口座作成4

証拠金として使用できる通貨が表示されるので、自分が使用したい通貨を選択しましょう。

ちなみに、証拠金として利用できるのは以下の7種類です。

  1. ビットコイン
  2. イーサリアム
  3. リップル
  4. テザー
  5. ユーロ
  6. 米ドル
  7. 日本円
STEP.5
レバレッジの設定

最後に、MT5口座のレバレッジを以下7種類から選択します。

レバレッジは後から変更することもできるので、とりあえず最大の500倍にしておけば間違いないでしょう。

5倍・10倍・25倍・50倍・100倍・200倍・500倍

ちなみに、カスタムレバレッジを選択すれば表示されているレバレッジ以外の数値を設定することも可能です。

FXGTレバレッジFXGTの最大レバレッジやルール・規制をわかりやすく解説!
STEP.6
ログイン情報の確認

レバレッジ設定まで完了すればMT5口座の作成は完了です。

FXGTの画面上にMT5のログイン情報が表示されるので、以下の情報を忘れないように控えておきましょう。

  • ログイン
  • パスワード
  • サーバー
MEMO
FXGTでは、1つのアカウントで5つの口座を開設することができます。そのため、入金したい通貨やレバレッジで口座を使い分けることも可能です。

*ただし、2つ目の口座からは作成時に入金が必要となります。

FXGTのMT5使い方

FXGT-登録・使い方-MT5使い方

MT5は、プロトレーダーが愛用するだけあり、かなり自由度の高いプラットフォームだといえます。

そのため、使い方は十人十色ですが、ここでは基本的な使い方についてご紹介しましょう。

言語設定

FXGT-登録・使い方-MT56

こちらがMT5のチャート画面です。

ご覧の通り最初は英語表記になっているので、必要であれば「表示」→「Languages」で日本語表記に直しましょう。

FXGT-登録・使い方-MT57

新規チャートの作成

FXGT-登録・使い方-MT58

通貨ペアを選択すると、そのペアのチャート画面が新規で表示されます。

銘柄

FXGT-登録・使い方-MT59

為替をはじめ、仮想通貨、メタル、エネルギー、株式指数、株式といった銘柄が選択できます。

チャート設定

FXGT-登録・使い方-MT510

チャートの表示方法をバーチャート、ロウソク足、ラインチャートに変更することができます。

垂直線

FXGT-登録・使い方-MT511

チャートに垂直の線を入れることができます。

平行線

FXGT-登録・使い方-MT512

チャートに並行の線を入れることができます。

トレンドライン

FXGT-登録・使い方-MT513

チャートにトレンドラインを引くことができます。

ふきだし

FXGT-登録・使い方-MT514

チャートにふきだしを入れることができます。

フィボナッチ・リトレースメント

FXGT-登録・使い方-MT515

チャートに、簡単なフィボナッチを入れることができます。

等距離チャンネル

FXGT-登録・使い方-MT516

チャートに色付きのチャンネルを入れることができます。

その他

FXGT-登録・使い方-MT518

画面左上の「挿入」タブをクリックすれば、もっと細かなツールや機能を使うことが可能です。

かなり種類が多いので、いろいろ使って自分が使いやすいものを見つけてみると良いでしょう。

インジケーター

FXGT-登録・使い方-MT517

画面左上の「挿入」タブをクリックすると、インジケーターの選択ができます。

MT5には豊富なインジケーターが標準搭載されているので、初心者から上級者まで使いこなすことが可能ですよ!

<トレンド>

  • Average Directional Movement Index
  • Bollinger Band
  • Envelopes
  • Ichimoku Kinko Hyo
  • Moving Average
  • Parabolic SAR
  • Standard Deviation

<シオレーター>

  • Average True Range
  • Bears Power
  • Commodity Channnel Index
  • DeMarket
  • Force Index
  • MACD
  • Momentum
  • Moving Average of Oscillator
  • Relative Strength Index
  • Relative Vigor Index
  • Stochastic Oscillator
  • Triple Exoponentioal Average
  • William’s Percent Range

<ボリューム>

  • Accumulation/Distribution
  • Money Flow Index
  • On Balance Volume
  • Volumes

<ビル・ウィリアムス>

  • Accelerator Oscillator
  • Alligator
  • Awesome Oscillator
  • Fractals
  • Gator Oscillator
  • Market Facikitation Index

また、スマホアプリのMT5については以下の記事で詳しく解説しているので、こちらもぜひ参考にしてください。

FXGT MT5FXGTのMT5攻略ガイド|口座作成〜チャートの使い方まで

FXGTの公式サイトはこちら

FXGTの登録はこちら

FXGTのトレード・取引方法

FXGT-登録・使い方-取引方法

FXGTではMT5を使って取引を行います。

「いろんな機能があって難しそう…」と感じる人も多いですが、実際難しい操作はないので、シンプルに取引することができますよ!

STEP.1
MT5にログイン

FXGT-登録・使い方-MT55

「ログイン」「パスワード」を入力し、MT5にログインします。

STEP.2
銘柄を選択

FXGT-登録・使い方-1

チャート画面が開いたら、画面左上にある「銘柄」をクリックし、取引したい銘柄を選択しましょう。

STEP.3
注文内容を入力

FXGT-登録・使い方-取引方法

画面左上にある「新規注文」をクリックすると注文画面が表示されるので、銘柄を確認した後「注文種別」「数量」「決済逆指値」「決済指値」を入力します。

内容に間違いがなければ、そのまま「Sell (もしくはBuy)」をクリックして注文完了です!

FXGT-登録・使い方-取引方法2

ちなみに、成行注文であればチャート左上にある「SELLボタン(もしくはBUYボタン)」でワンクリック取引もできます。

FXGT MT5FXGTのMT5攻略ガイド|口座作成〜チャートの使い方まで

FXGTの追証

FXGT-登録・使い方-証拠金維持率

ここまで紹介したように、FXGTは誰でも簡単に登録、取引が可能です。

ただし、FX取引には追証という制度があるので注意が必要です。

追証とは?

追証とは、最初に預けた証拠金のほかに、追加で支払う証拠金のことを言います。

一般的に、証拠金維持率が一定の割合を下回った際はロスカットになりますが、追証を支払うことで証拠金維持率が一定以上となり、ロスカットを回避することが可能です。

ただし、追証は証拠金維持率が一定の割合を下回る毎に請求されるので、支払いが度重なればその分損をすることになります。

FXGTには追証がありません。

FXGTでは、持っているポジションに対して価格がマイナス方向に動いた場合、ロスカットが作動する仕組みです。

そのため、万が一損失が大きくなってしまったとしても、最初に預けた証拠金以外を請求されることはなく、コストを最小限に抑えることができるんですね!

FXGTのロスカット

FXGT-登録・使い方-ロスカット

FXGTのロスカット基準は「証拠金維持率50%」です。

FXGTには追証がないため、証拠金維持率が50%を下回ればそのままロスカットになります。

そのため、自分で証拠金維持率を確認しながら取引することが大切です。

ただし、実際には手数料や諸経費なども含めて計算されるので、80%くらいで考えておくのが無難でしょう。

MEMO

FXGTでは、証拠金維持率が80%に達した時点でマージンコール(メール)が届きます。

FXGTのゼロカットシステム

FXGT-登録・使い方-ゼロカット

FXGTではゼロカットシステムを採用しています。

ゼロカットシステムとは?
ゼロカットシステムとは、ロスカットになった際、証拠金以上の損失が出ないようにする救済システムのことです。
相場が荒れている時などは、ロスカットのタイミングが間に合わず、拠金以上の損失が発生してしまうケースも少なくありません。

しかし、FXGTではゼロカットシステムを採用しているため、万が一証拠金を上回る損失が出てしまった場合に、その分の損失をFXGTが補填してくれます。

つまり、ユーザーは証拠金以上の資金を負担する必要がないのです。

FXGT-手数料-アイキャッチFXGTの手数料|スプレッドやスワップポイントまで徹底解説!

FXGTの登録方法・使い方まとめ

FXGT-登録・使い方-まとめ

FXGTは、初心者から上級者まで幅広いユーザーが利用できる海外FX取引所です。

登録にはメールアドレス、本人確認書類、住所確認書類が必要ですが、難しい操作などは一切ありません。

MT5アカウントは誰でも作ることができ、5つの口座を使い分けることが可能です。

こういった仕組みはやや難しそうに感じられますが、実際に操作してみると意外と簡単に使えるので、気になる人はぜひ一度触ってみてくださいね!

また、追証なしゼロカットシステムを採用しているという点も、安心して利用できるポイントといえるでしょう。

証拠金維持率が50%を下回るとロスカットになってしまいますが、80%の時点でマージンコールがあるので、FX取引が初めての人でも落ち着いて取引ができますよ!

FXGT登録・口座開設・使い方のおさらい
  • FXGTは「メールアドレス」「本人確認書類」「住所確認書類」があれば簡単に登録できる!
  • 日本語対応なので、英語が苦手な人でも安心
  • プラットフォームはMT5のみ
  • そのため、FXGTのアカウントとは別にMT5のアカウント作成も必要
  • とはいえ、MT5のアカウント作成は「証拠金通貨の選択」と「レバレッジの選択」だけ
  • MT5はプロトレーダーが愛用する高機能プラットフォーム
  • シンプルなので初心者でも使いこなせる
  • FXGTには追証がなく、ゼロカットシステムを採用している
  • ただし、証拠金維持率が50%を下回るとロスカットになってしまうため、自分で確認しながら取引することが大切
FXGTレバレッジFXGTの最大レバレッジやルール・規制をわかりやすく解説!

FXGTの公式サイトはこちら

FXGTの登録はこちら