FXGTの最大レバレッジやルール・規制をわかりやすく解説!

FXGTレバレッジ

SHARE

FXGTの最大レバレッジやルール・規制をわかりやすく解説!

FXGTってどの銘柄も最大レバレッジ1,000倍なの?
レバレッジのルールや注意点を詳しく教えてほしい!

なんてお考えではありませんか?

FXGTは最大1,000倍のハイレバレッジで知られる取引所ですが、取り扱い銘柄によっては1,000倍以下になります。

また、FXGTではダイナミックレバレッジを採用しており、保有するロット数に応じてレバレッジが変化する仕組みです。

そのため、事前にしっかりとルールを確認したうえで利用する必要があります。

そこで今回は、FXGTのレバレッジルールや規制、注意点について解説していきます。

この記事を読めば、FXGTのレバレッジを120%使いこなせるようになりますよ!

ざっくり言うと
  • 最大レバレッジは1,000倍
  • ただし、商品・エネルギー、株価指数、株式の最大レバレッジは100倍
  • FXGTでは口座(取引)ごとにレバレッジを設定・変更できる
  • レバレッジ規制の基準は口座残高ではなく取引量
  • 規制内容は銘柄や通貨ペアによっても異なるので要注意!
  • 複数のポジションを保有している場合はレバレッジ変更ができない

FXGTの公式サイトはこちら

FXGTへの登録はこちら(無料)

FXGTのレバレッジ概要

<イラスト>FXGTのレバレッジ概要

まずは、FXGTのレバレッジについて見ていきましょう。

FXGTのレバレッジには以下の3つの特徴があります。

レバレッジのポイント
  1. 最高レバレッジは1,000倍
  2. 口座ごとにレバレッジを設定できる
  3. 口座残高によるレバレッジ制限がない

1.最高レバレッジは1,000倍

FXGTの最高レバレッジは1,000倍です。

海外取引所では50~100倍が一般的なので、かなりハイレバレッジであることがわかりますよね。

ただし、1,000倍のレバレッジが利用できるのは為替通貨と仮想通貨のみ

それ以外の銘柄は100倍が最大レバレッジとなっています。

銘柄 最大レバレッジ 最小レバレッジ
為替通貨 1,000倍 20倍
仮想通貨 1,000倍 20倍
商品・エネルギー 100倍 10倍
株価指数 100倍 10倍
株式 100倍 10倍

2.口座ごとにレバレッジを設定できる

FXGTでは1アカウントにつき最大5つまで口座を作ることができ、口座ごとに好きなレバレッジで取引することが可能です。

厳密には、いずれの口座も最大レバレッジは1,000倍で、取引する銘柄や取引量によって最大レバレッジが変わる仕組みになっています。

つまり、取引の都度レバレッジを変更できるということです。

MEMO
ちなみに、ダイナミックレバレッジもアカウントではなく、口座ごとに計算されます。

3.口座残高によるレバレッジ制限がない

レバレッジは、口座残高が少なくなると制限されてしまうのが一般的です。

レバレッジ1,000倍でポジションを持ったにもかかわらず、証拠金が一定額に達したためにレバレッジを下げられ、取引可能金額まで変わってしまった…

なんてケースも多いですよね。

しかし、FXGTでは口座残高によるレバレッジ制限がありません。

そのため、万が一損失が大きくなってしまっても、最初に設定したレバレッジでポジションを持ち続けることが可能です。

ただし、だからといってまったく制限がないわけではなく、FXGTでは取引量による制限があります。

FXGTのダイナミックレバレッジ

 <イラスト>FXGTのダイナミックレバレッジ

FXGTではダイナミックレバレッジを採用しています。

ダイナミックレバレッジとは、保有するポジションのボリュームに応じて最大レバレッジが変化するシステムのこと。

つまり、取引量によるレバレッジ制限があるのです。

また、ダイナミックレバレッジは通貨ペアによって異なるので、ポジションを保有する前に確認しておくと安心です。

 為替メジャーペア

ティア ボリューム(USD) レバレッジ マージン
1 > 0〜300,000 1,000倍 0.2%
2 > 300,000 ~ 1,000,000 500倍 0.5%
3 > 1,000,000 ~ 2,000,000 200倍 1%
4 > 2,000,000 ~ 3,000,000 100倍 2%
5 > 3,000,000~ 5,000,000 50倍 5%
6 > 5,000,000 20倍 0.1%

為替クロスペア

ティア ボリューム(USD) レバレッジ マージン
1  0 ~ 200,000 1,000倍 0.2%
2 > 200,000 ~ 500,000 500倍 0.5%
3 > 500,000 ~ 1,000,000 200倍 1%
4 > 1,000,000 ~ 2,000,000 100倍 2%
5 > 2,000,000 ~ 3,000,000 50倍 5%
6 > 3,000,000 20倍 0.1%

仮想通貨(BTC/LTC/ETH/BCH/XRP)

ティア ボリューム(USD) レバレッジ マージン
1  0 ~ 3,000 1,000倍 0.1%
2 > 3,000 ~ 10,000 500倍 0.2%
3 > 10,000 ~ 50,000 200倍 0.5%
4 > 50,000 ~ 100,000 100倍 1%
5 > 100,000 ~ 200,000 50倍 2%
5 > 200,000 20倍 5%

仮想通貨(ADA/DOT/XLM)

ティア ボリューム(USD) レバレッジ マージン
1  0 ~ 3,000 1,000倍 0.1%
2 > 3,000 ~ 10,000 500倍 0.2%
3 > 10,000 ~ 20,000 200倍 0.5%
4 > 20,000 ~ 60,000 100倍 1%
5 > 60,000 ~ 80,000 50倍 2%
5 > 80,000 20倍 5%

メタル・エネルギー

ティア ボリューム(USD) レバレッジ マージン(エネルギー)
1  0 ~ 200,000 200倍 0.5%(1%)
2 > 200,000 ~ 1,000,000 100倍 1%(2%)
3 > 1,000,000 ~ 5,000,000 60倍 1.67%(3.33%)
4 > 5,000,000 ~ 7,000,000 40倍 2.5%(5%)
5 >7,000,000 20倍 5%(10%)

株価指数

ティア ボリューム(USD) レバレッジ マージン
1  0 ~ 200,000 100倍 1%
2 > 200,000 ~500,000 50倍 2%
3 > 500,000 ~ 5,000,000 30倍 3.33%
4 > 5,000,000 ~ 7,000,000 20倍 5%
5 >7,000,000 10倍  10%

株式

ティア ボリューム(USD) レバレッジ マージン
1  0 ~ 100,000 50倍 2%
2 > 100,000 ~ 300,000 25倍 4%
3 > 300,000 ~ 5,000,000 15倍 6.66%
4 > 5,000,000 ~ 7,000,000 10倍 10%
5 >7,000,000 5倍 20%

FXGTのレバレッジを確認する方法

<イラスト>FXGTのレバレッジ設定

FXGTでは、MT5口座を開設する際に以下のレバレッジを設定することが可能です。

5倍・10倍・25倍・50倍・100 倍・200 倍・500倍・1,000倍

設定したレバレッジはMT5口座画面で確認・変更することができます。

レバレッジを確認する方法

FXGTレバレッジ確認

設定レバレッジは、画面上部の「MT5口座」タブをクリックし、口座一覧の「レバレッジ」を見れば確認ができます。

ちなみに、MT5上で確認したい場合は画面右上のIDが記載されているあたりにカーソルを合わせます。

FXGTレバレッジ確認2

FXGTレバレッジ確認3

すると小さな窓でアカウント情報が表示されるのですが、ここでも設定レバレッジを確認することが可能です。

レバレッジを変更する方法

口座ごとのレバレッジは簡単に変更することができます。

特に申請なども必要ないので、変更したいな…と思ったときにすぐ変更できますよ!

STEP.1
MT5口座画面の表示

FXGTレバレッジ変更1

FXGTにログイン後、画面上部の「MT5口座」をクリックします。

STEP.2
レバレッジ変更画面の表示

FXGTレバレッジ変更2

するとこのようなメニューが表示されるので、「レバレッジ変更」を選択してください。

 

STEP.3
レバレッジの設定

FXGTレバレッジ変更3

「要求済みレバレッジ」の部分をクリックすると選択できるレバレッジが一覧で表示されます。

レバレッジの設定

これらの中から設定したいレバレッジを選択し、最後に「確認」をクリックすれば変更完了です。

ちなみに、「カスタムレバレッジ」を選択すれば表示されているレバレッジ以外の数値を設定することもできます。

FXGTでレバレッジを利用する際の注意点

<イラスト>FXGTでレバレッジを利用する際の注意点

FXGTのレバレッジは取引のたびに設定することができ、変更も可能です。

しかし、FXGTでは証拠金維持率が50%以下になった時点で強制ロスカットになるため、以下の2点をしっかりと理解しておきましょう。

レバレッジを利用する際の注意点
  1. 銘柄ごとに規制が異なる力
  2. ポジション保有時は変更できない

注意1.銘柄ごとに規制が異なる

FXGTではダイナミックレバレッジを採用しているため、取引量によってレバレッジ制限がかかります。

また、ダイナミックレバレッジは銘柄によって異なるほか、為替ペアについては以下3種類に分類されており、この種類によっても異なるので注意が必要です。

AUDUSD
EURCHF
EURGBP
EURUSD
GBPUSD
NZDUSD
USDCAD
USDCHF
USDJPY
AUDCAD
AUDCHF
AUDJPY
AUDNZD
CADCHF
CADJPY
CHFJPY
EURAUD
EURCAD
EURJPY
EURNZD
GBPAUD
GBPCAD
GBPCHF
GBPJPY
GBPNZD
NZDCAD
NZDCHF
NZDJPY
EURCZK
EURDKK
EURHUF
EURNOK
EURPLN
EURRUB
EURSEK
EURTRY
USDCNH
USDCZK
USDDKK
USDHKD
USDHUF
USDMXN
USDNOK
USDPLN
USDRUB
USDSEK
USDSGD
USDTRY
USDZAR
TRYJPY

そのため、事前にレバレッジ制限を確認してから取引するようにしましょう。

注意2.ポジション保有時は変更できない

FXGTではレバレッジの変更が可能ですが、1つでもポジションを保有している場合は変更ができません。

もしポジションを変更する場合はすべてのポジションを決済する必要があります。

「変更できるからいいや」と思って適当なレバレッジで取引してしまうと、後で取り返しがつかなくなる可能性もあるのです。

そのため、複数の取引を行う場合はレバレッジを慎重に設定するようにしましょう。

FXGTのレバレッジまとめ

<イラスト>FXGTのレバレッジまとめ

最大1,000倍のハイレバレッジが魅力のFXGTですが、レバレッジ1,000倍を利用できるのは為替通貨仮想通貨のみです。

それ以外の銘柄に関しては最大レバレッジ100倍となるので、それを踏まえたうえで銘柄選定を行いましょう。

また、FXGTでは口座残高ではなく、取引量によるレバレッジ制限を採用しています。

複数のポジションを保有している場合はレバレッジ変更もできなくなるため、事前に最大レバレッジ・レバレッジ制限を確認し、想定範囲の取引を行っていきましょう。

FXGTのレバレッジのおさらい
  • 最大レバレッジは1,000倍
  • ただし、商品・エネルギー、株価指数、株式の最大レバレッジは100倍
  • FXGTでは口座(取引)ごとにレバレッジを設定・変更できる
  • レバレッジ規制の基準は口座残高ではなく取引量
  • 規制内容は銘柄や通貨ペアによっても異なるので要注意!
  • 複数のポジションを保有している場合はレバレッジ変更ができない
FXGT-手数料-アイキャッチFXGTの手数料|スプレッドやスワップポイントまで徹底解説!

FXGTの公式サイトはこちら

FXGTへの登録はこちら(無料)