is6comの入金・出金方法や注意点について徹底解説!

is6com-入出金-アイキャッチ

SHARE

is6comの入金・出金方法や注意点について徹底解説!

is6comって日本円でも入金できる?
is6comの具体的な入金・出金手順を教えてほしい!

なんてお考えではありませんか?

is6comは、豪華なボーナスと最大1,000倍の超ハイレバレッジが魅力の取引所です。

しかし、海外取引所になるため、入金・出金が国内取引所に比べて複雑と感じる人も少なくありません。

とはいえ、is6comの入出金に難しい操作は一切ありませんので、手順さえ覚えてしまえば誰でも手軽に入出金を行うことが可能です。

そこで今回は、is6comの入出金の種類や対応通貨、実際の手順について詳しく解説していきます。

入出金での注意点もまとめているので、この記事を読めば正確かつ安全に入出金ができるようになりますよ!

ざっくり言うと
  • is6comの入出金はシンプルで簡単!
  • 入金方法はクレジットカード・BitWallet・銀行振込の3種類
  • いずれも日本円、米ドルのみに対応しており、入金方法によって最低入金額や反映時間が異なる
  • 入金金額が2万円以下の場合は、1回につき1,500円の手数料がかかる
  • 入金方法はBitWallet・銀行振込の2種類
  • 現在は新型コロナウイルスの影響で、出金の反映に7〜10日かかる
  • 月2回以上出金をすると、出金手数料として出金金額の2%がかかる
  • また、出金時はボーナスの消滅ポジションの有無などにも注意が必要
  • is6comへの入金は2万円以上出金は月1回にとどめるのが鉄則!
is6com-特徴-アイキャッチis6comの特徴・評判・安全性を初心者にもわかりやすく解説!is6comの公式サイトはこちら

is6comの登録はこちら

is6comの入金の種類と対応通貨

is6com-入出金-入金種類

is6comの入金方法には、クレジットカード、BitWallet、銀行振込の3種類があります。

入金の種類
  • クレジットカード
  • BitWallet(ビットウォレット)
  • 銀行振込

いずれも日本円、米ドルのみに対応しており、入金方法によって最低入金額反映時間が異なります。

3種類のうち、銀行振込は最低入金額が高めに設定されているほか、反映にも若干の時間がかかります。

そのため急いでいる場合は、入金が即時反映されるクレジットカード、もしくはBitWallet入金がおすすめです。

クレジットカード
銘柄 通貨 最低入金額 反映時間
VISA USD・JPY 50 USD/5,000円 即時
MasterCard USD・JPY 50 USD/5,000円 即時
JCB USD・JPY 50 USD/5,000円 即時
Bitwallet(ビットウォレット)
銘柄 通貨 最低入金額 反映時間
Bitwallet USD・JPY 50 USD/5,000円 即時
銀行振込
銘柄 通貨 最低入金額 反映時間
海外銀行送金 USD・JPY 100 USD/10,000円 入金確認後即時

is6comの入金方法

is6com-入出金-入金方法

is6comは日本語に対応した取引所なので、英語が苦手な人でも迷わず入金することが可能です。

また、どの方法も難しい操作は一切ありませんので、初心者でも問題ありません。

ここでは、実際の入金手順について見ていきましょう。

クレジットカード入金

クレジット入金で利用できるブランドはVISA、JCB、MasterCardの3種類です。

いずれも日本円・米ドルの両方に対応しているので、自分が使いやすい通貨で入金を行いましょう。

STEP.1
入金画面の表示

is6com-入出金-入金クレカ1

is6comにログイン後、画面上部にある「入金」タブをクリックします。

STEP.2
クレジットカード入金を選択

is6com-入出金-入金クレカ2

「クレジットカード」の部分にある「ご入金はこちら」をクリックしましょう。

STEP.3
入金金額の入力

is6com-入出金-入金クレカ3

するとこのような画面が表示されるので、入金したいMT4アカウントを選択します。

その後、入金ルールの同意にチェックを入れ、「入金確認画面へ」をクリックしてください。

STEP.4
入力内容の確認

is6com-入出金-入金クレカ4

次の画面で入力内容を確認します。

こちらの画像は、入金金額に30,000円と入力した確認画面です。

内容に間違いがなければ、そのまま「情報を送信する」をクリックしましょう。

STEP.5
クレジットカード情報の入力

is6com-入出金-入金クレカ5

入金(支払い)を行うクレジットカード情報を入力し、「支払う」をクリックすれば入金は完了です!

注意

MT4のアカウント名義と異なるクレジットカードは使用できません。また、「支払う」ボタンを何度も押すと二重決済になってしまう場合があるので気を付けましょう。

MEMO
クレジットカードは国外での決済になるため、決済時間と請求日時が17時間ほど異なります。

BitWallet(ビットウォレット)入金

BitWalletとは、ユーザー間やサービスなどで、複数の通貨を通貨ってやりとりできるオンラインウォレットです。

ただし、is6comに入金できるのは日本円もしくは米ドルのみとなります。

STEP.1
入金画面の表示

is6com-入出金-入金クレカ1

is6comにログイン後、画面上部にある「入金」タブをクリックします。

STEP.2
BitWallet入金の選択

is6com-入出金-入金BW1

「BitWallet」の部分にある「ご入金はこちら」をクリックしましょう。

STEP.3
BitWalletアカウントの入力

is6com-入出金-入金BW2

表示されているMT4アカウントが正しいことを確認し、「BitWalletアカウント」「入金金額」を入力しましょう。

最後に「入金確認画面へ」をクリックし、内容を確認すれば入金は完了です!

MEMO
BitWalletを初めて利用する場合は、事前にBitWalletのアカウントを作成しておくとスムーズです。

銀行振込

銀行振込は、is6comの振込専用口座に資金を直接振り込むという方法です。

反映は入金確認後となりますが、銀行の営業時間中であれば1時間以内営業時間外であれば翌営業日の営業開始時間から1時間以内に反映されます。

STEP.1
入金画面の表示

is6com-入出金-入金クレカ1

is6comにログイン後、画面上部にある「入金」タブをクリックします。

STEP.2
銀行振込の選択

is6com-入出金-入金銀行1

「銀行振込」の部分にある「ご入金はこちら」をクリックしましょう。

STEP.3
入金先口座の確認

is6com-入出金-入金銀行2

すると、is6comの入金専用口座の情報が表示されるので、こちらに入金したい分の資金を振込めばOKです!

注意

振込の際は、名前の前に必ず「取引口座番号(MT4のID)」を入力してください。入力を忘れると保留中となり、入金が反映されません。

is6com-入出金-入金銀行3

また、送金に伴う振込手数料は自己負担になります。

is6comの公式サイトはこちら

is6comの登録はこちら

is6comに入金する際の注意点

is6com-入出金-注意点

is6comの入金手数料は基本無料です。

ただし、入金金額が2万円以下の場合は、1回あたり1,500円の手数料がかかるので注意しましょう。

逆に、2万円以上の入金であれば、回数に関係なく何度でも手数料無料で入金することができます。

そのため、is6comでは2万円以上の入金が鉄則だといえるでしょう。

is6com-手数料-アイキャッチis6comの手数料|スプレッドやスワップポイントまで徹底解説!

is6comの出金の種類と対応通貨

is6com-入出金-出金種類

is6comの出金方法は、銀行振込とBitWalletの2種類になります。

出金の種類と対応通貨
  • 銀行振込
  • BitWallet

入金時とは異なり、クレジットカード出金には対応していません。

また、銀行振込については日本円にしか対応していないので、米ドルで出金したい場合はBitWallet一択になります。

銀行振込
銘柄 通貨 最低出金額 反映時間
海外銀行送金 JPY 5,000円 3~5営業日
Bitwallet
銘柄 通貨 最低出金額 反映時間
Bitwallet USD・JPY 50 USD/5,000円 3~5営業日
注意
2020年6月現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、is6comの提携銀行にも支障が起きています。これにより、通常の反映時間より遅れる(7〜10営業日)場合がありますので、余裕を持って申請するようにしましょう。

is6comの出金方法

is6com-入出金-出金方法

is6comからの出金は、入金同様とてもシンプルです。

銀行振込の場合は「出金先口座の登録」が必要になりますが、こちらも特に難しくないので、順番にやっていきましょう!

銀行振込

銀行振込での出金は、日本円のみとなります。

STEP.1
出金画面の表示

is6com-入出金-出金銀行1

is6comにログイン後、画面上部にある「出金」タブをクリックします。

STEP.2
銀行振込の選択

is6com-入出金-出金銀行2

「銀行振込」の部分にある「ご出金はこちら」をクリックしましょう。

STEP.3
出金金額の入力

is6com-入出金-出金銀行3

するとこのような画面が表示されるので、MT4アカウント名義・mMTアカウント番号、出金先の銀行・口座名義が正しいことを確認します。

特に問題がなければ「出金金額」を入力し、出金ルールの同意にチェックを入れましょう。

その後、「出金確認画面へ」をクリックします。

MEMO
出金依頼の確認・承認後は、is6comから「出金手続き完了のご連絡」のメールが届きます。

出金先口座の登録

出金先口座の登録が完了していない場合は、最初に出金先口座の登録を行う必要があります。

STEP.1
アカウント情報画面の表示
is6com-入出金-出金銀行登録1 is6comにログイン後、画面上部にある「アカウント情報」タブをクリックします。
STEP.2
銀行の登録画面を表示

is6com-入出金-出金銀行登録2

画面を下にスクロールしていき、「出金先の銀行情報」の部分にある「銀行情報を登録する」をクリックしましょう。

STEP.3
所在国の選択

is6com-入出金-出金銀行登録3

登録したい銀行の所在国を選択します。

STEP.4
銀行情報の入力

is6com-入出金-出金銀行登録4

所在国を選択すると入力画面が表示されるので、銀行名・支店名・銀行コード・支店コード・口座種別・口座番号・口座名義を正確に入力してください。

その後「入力内容の確認」をクリック。

STEP.5
銀行情報の確認

is6com-入出金-出金銀行登録5

最後に、入力した銀行情報が表示されるので、内容に間違いがないことを確認し「登録する」をクリックしましょう。

BitWallet

BitWalletへの出金は、日本円および米ドルに対応しています。

STEP.1
出金画面の表示

is6com-入出金-出金銀行1

is6comにログイン後、画面上部にある「出金」タブをクリックします。

STEP.2
BitWalletの選択

is6com-入出金-出金BW1

「BitWallet(ビットウォレット)」の部分にある「ご出金はこちら」をクリックしましょう。

STEP.3
BitWalletアカウントの入力

is6com-入出金-出金銀行2

するとこのような画面が表示されるので、「BitWalletアカウント」「出金金額」を入力しましょう。

その後、出金ルールの同意にチェックを入れ「出金確認画面へ」をクリック。

内容に間違いがなければ、そのまま出金申請を実行しましょう。

is6comの公式サイトはこちら

is6comの登録はこちら

is6comから出金する際の注意点

is6com-入出金-注意点

is6comから出金を行う際は、以下4つの点に注意が必要です。

これらを知らずに出金した場合、損をしたり、場合によっては出金拒否になったりする可能性があるので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

出金する際の注意点
  • ボーナス分は出金できない
  • 出金するとボーナスが消滅する
  • ポジション保有時は出金できない
  • 出金手数料がかかる

注意1. ボーナス分は出金できない

is6comでは随時豪華なボーナスキャンペーンを行っているので、新規登録や入金の度にボーナスを受け取ることが可能です。

そのため、入金をせずボーナスだけで取引を楽しんでいる人も少なくありません。

しかし、is6comのボーナスは証拠金としてのみ利用することができます。

つまり、ボーナス分は出金することができないのです。

ボーナスのみで取引して利益が出た場合は、利益分のみ出金が可能です。

注意2. 出金するとボーナスが消滅する

出金申請をすると、is6comで受け取ったボーナスは全て消滅してしまいます。

たとえば、新規登録・入金などで3万円分のボーナスを受け取ったとしましょう。

その後、取引で2万円の利益が出て、その2万円を出金するとします。

すると、その時点で3万円分のボーナスが消滅してしまうのです。

そのため、口座にボーナスが残っているようであれば、よく考えてから出金申請を行うようにしましょう。

注意3. ポジション保有時は出金ができない

is6comでは、ポジション保有時の出金および資金移動ができません。

なぜなら、出金することによって口座残高が減り、予期せぬロスカットが起こりかねないからです。

出金する際は、全てのポジションを決済してから申請する必要があります。

注意4. 出金手数料がかかる

is6comの出金手数料は、月1回まで無料です。

しかし、2回目以降の出金については、出金額の2%が手数料としてかかります。

その際、出金金額が20万円以下の場合は、一律4,500円の出金手数料がかかるのです。

正直、これはかなり高額な手数料ですよね!

そのため、無駄なコストを抑えるためにも、is6comからの出金は月1回にとどめるのがおすすめです・

また、is6comは海外取引所となるため、出金手数料のほかにもリフティングチャージBitWalletの手数料がかかります。

銀行振込 BitWallet
リフティングチャージ
約4,000円
BitWalletから銀行口座への出金手数料
824円

こうして見ると、is6comの出金手数料はBitWalletを利用した方が断然安いことがわかりますよね!

is6com-手数料-アイキャッチis6comの手数料|スプレッドやスワップポイントまで徹底解説!

BitWalletの登録方法

is6com-入出金-BitWallet

今回、BitWalletを初めて使う人のために、BitWalletの登録方法もご紹介しておきます。

BitWalletはis6comに限らず、さまざまな海外FX取引所やサービスで利用できるウォレットなので、この機会に登録しておくと良いでしょう。

→BitWallet公式サイト

STEP.1
BitWallet公式サイトへアクセス

is6com-入出金-BitWallet1

BitWalletの公式サイトへアクアセスし、画面上部もしくは中央部分にある「新規ウォレット開設」をクリックします。

STEP.2
メールアドレスの登録

is6com-入出金-BitWallet2

住んでいる国、メールアドレス、パスワードを入力し、「次へ進む」をクリック。

STEP.3
アカウントの種類を選択

is6com-入出金-BitWallet3

個人、もしくは法人を選択し、「続行する」をクリックしましょう。

STEP.4
メールアドレスの認証

is6com-入出金-BitWallet4

登録したメールアドレス宛に確認メールが届くので、本文に記載されているURLをクリックしてください。

*ちなみに、このURLの有効期限は1時間です。

STEP.5
個人情報の入力

is6com-入出金-BitWallet5

すると、今度は個人情報の入力画面が表示されますので、必須項目を正確に入力していきます。

入力が必要な情報は以下です。

  • Lastname/Firstname
  • 苗字/名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 国籍
  • 郵便番号
  • 住所
  • 携帯電話番号(SMSが受信できる番号)
  • 秘密の質問/答え
  • 受信メールの言語
  • 最新情報のメルマガ要否
STEP.6
各種規約の確認

is6com-入出金-BitWallet6

最後に、利用規約およびプライベートポリシーを確認し、ボタンを「同意しました」にします。

その後、「ご入力内容の確認」をクリックし、内容に間違いがなければそのまま「登録」をクリックしましょう。

STEP.7
登録完了

is6com-入出金-BitWallet7

ウォレット情報の確認画面が表示されれば登録完了です!

is6comの入金・出金まとめ

is6com-入出金-まとめ

is6comの入金・出金はとてもシンプルで簡単です。

入金はクレジットカード・BitWallet・銀行振込の3種類、出金はBitWallet・銀行振込の2種類が利用できます。

いずれも難しい操作は一切ないので、初めての人でも迷わず操作できるでしょう。

ただし、金額や回数によっては高額な手数料が発生するので注意が必要です。

また、出金においてはボーナス分の出金ができない、出金によってボーナスが消滅するなどの注意点があります。

そのため、事前に入出金ルールをしっかりと確認し、賢く安全に申請を行いましょう!

is6com入金・出金のおさらい
  • is6comの入出金はシンプルで簡単!
  • 入金方法はクレジットカード・BitWallet・銀行振込の3種類
  • いずれも日本円、米ドルのみに対応しており、入金方法によって最低入金額や反映時間が異なる
  • 入金金額が2万円以下の場合は、1回につき1,500円の手数料がかかる
  • 入金方法はBitWallet・銀行振込の2種類
  • 現在は新型コロナウイルスの影響で、出金の反映に7〜10日かかる
  • 月2回以上出金をすると、出金手数料として出金金額の2%がかかる
  • また、出金時はボーナスの消滅やポジションの有無などにも注意が必要
  • is6comへの入金は2万円以上、出金は月1回にとどめるのが鉄則!
is6com-登録-アイキャッチis6comの登録・口座開設と使い方を徹底解説!is6comの公式サイトはこちら

is6comの登録はこちら