GEMFOREXの入金・出金方法や注意点について徹底解説!

GEM入出金

SHARE

GEMFOREXの入金・出金方法や注意点について徹底解説!

GEMFOREXって日本円で入金できるの?
具体的な入出金の方法や、注意点について教えてほしい!

なんてお考えではありませんか?

FX取引を行うためには、まず最初に取引所口座へ資金を入金する必要があります。

しかし、海外取引所となると手順が複雑だったり、高額な手数料がかかったりすることがあるので、不安に思う人も多いことでしょう。

また、国内取引所で慣れている場合は「クレジットカード」「銀行送金」といった入出金に戸惑ってしまうかもしれません。

そこで今回は、GEMFOREXの具体的な入金・出金方法や、入出金時の注意点について詳しく解説していきます。

実際の画面で解説していくので、この記事を読めば初心者でも正確・安全に入出金ができますよ!

ざっくり言うと
  • GEMFOREXの入金・出金はとってもシンプル
  • GEMFOREXの入金方法は13種類
  • ただし、そのうち5種類はメンテナンス中で利用できない
  • GEMFOREXの入金方法は3種類
  • 現状利用できるのは「銀行送金」のみ
  • GEMFOREXはクレジットカード出金に対応していない
  • 出金手数料無料は24時間以内に1回まで
  • 別途「中継銀行手数料」「着金手数料」がかかる
  • 入金元、出金先はアカウントと同一名義である必要がある
  • 出金拒否になる原因は規約違反

GENFOREXの公式サイトはこちら

GENFOREXの登録はこちら

GEMFOREXの入金の種類と対応通貨

<イラスト>GEMFOREXの入金の種類と対応通貨

GEMFOREXは以下13種類の入金方法に対応しており、自分に合った方法で入金することができます。

いずれの方法も手数料無料、即時反映なので、初心者でも安心です。

ちなみに、日本円に対応しているのは以下の8種類になります。

  • 銀行送金
  • クレジットカード
  • PayPal
  • Mega Transfer
  • bitwallet
  • MASTER/JCB
  • STICPAY
  • 中国国内銀行
入金
入金方法 対応通貨 最低入金額 反映時間
銀行送金 JPY 1,000円 入金確認後即時
クレジットカード JPY
USD
5,000円
50USD
即時
ビットコイン
BTC 0.01BTC 即時
Ethereum ETH 0.1ETH 即時
PayPal
*メンテナンス中
JPY
USD
1万円
100USD
即時
PerfectMoney USD 100USD 即時
Mega Transfer
*メンテナンス中
JPY
USD
CNY
1万円
100USD
即時
PAYEER USD 100USD 即時
UnionPay
(中国国内銀行・Wechat)
*メンテナンス中
CNY 500CNY 即時
bitwallet
*メンテナンス中
JPY 1万円 即時
MASTER/JCB
(中国国内銀行)
JPY
USD
CNY
5,000円
50USD
即時
STICPAY JPY
USD
5,000円
50USD
即時
中国国内銀行
*メンテナンス中
JPY
USD
5,000円
50USD
即時
注意

2020年10月現在、以下の入金方法はメンテナンス中で利用できません。

  • PayPal
  • Mega Transfer
  • UnionPay
  • bitwallet
  • 中国国内銀行

GEMFOREXの入金方法

<イラスト>GEMFOREXの入金方法

GEMFOREXは日本語に対応しているため、英語が苦手な人でもスムーズに入金することが可能です。

ここでは、利用者の多い「銀行送金」「クレジットカード」「ビットコイン」「STICPAY」の入金方法について見ていきましょう。

銀行送金

銀行送金では、GEMFOREXが指定する日本国内の口座に振り込むかたちで入金を行います。

指定先の銀行はメガバンクで知られる「三井住友銀行」なので、これだけでも安心して振り込めますよね!

STEP.1
GEMFOREXにログイン

GEM入金

GEMFOREXにログインし、マイページ左側のメニューから「ご入金」を選択します。

STEP.2
入金金額を入力

GEM入金(銀行)1

まず、「銀行送金」の部分にある注意事項を確認してください。

その後、「ご入金金額」に、入金したい金額を入力し、「上記内容にて振込予約する」をクリック。

STEP.3
ポップアップの確認

GEM入金(銀行)2

するとこのようなポップアップが表示されるので、そのまま「OK」をクリックします。

STEP.4
タイトル4

GEM入金(銀行)3

「銀行送金」の部分に振込先口座の情報が表示されるので、この口座へ振込を行なってください。

注意

振込予約の有効期限は10日間となります。

また、振込の際は必ず「振込依頼人」の欄に自分の名前 + 口座番号を入力してください。
GEM出金注意

クレジットカード

クレジットカード入金では、以下5種類のブランドが利用できます。

ただし、AMEXとDINERSについては米ドル決済になるので注意しましょう。

Visa / Master / AMEX / DINERS / DISCOVER

STEP.1
GEMFOREXにログイン

GEM入金

GEMFOREXにログインし、マイページ左側のメニューから「ご入金」を選択します。

STEP.2
入金金額を入力

GEM入金(クレカ)1

クレジットカード入金に関する注意喚起を確認し、全てのチェックボックスに印を入れてください。

その後、「ご入金金額」に、入金したい金額を入力し、「入金はこちら」をクリックします。

STEP.3
ポップアップの確認

GEM入金(クレカ)2

するとこのようなポップアップが表示されるので、そのまま「YES」をクリック。

STEP.4
クレジットカード情報の入力

GEM入金(クレカ)3

名前・カード種類・クレジットカード番号・カード有効期限・CVVを入力し、最後に「決済確認」をクリックします。

すると確認画面が表示されるので、内容に間違いがなければそのまま決済を行なってください。

注意
決済できる回数は1日3回までとなり、1回に決済できる上限金額は50万円(VISAは26万5,000円)です。
また、1日3回決済を行なった場合は、2営業日後まで決済ができないので注意しましょう。

ビットコイン/Ethereum

GEMFOREXは仮想通貨入金にも対応しており、ビットコインもしくはイーサリアムでの入金が可能です。

どちらも手順は同じなので、ここではビットコインの入金手順をご紹介します。

STEP.1
GEMFOREXにログイン

GEM入金

GEMFOREXにログインし、マイページ左側のメニューから「ご入金」を選択します。

STEP.2
入金先アドレスの取得

GEM入金(BTC)1

「ビットコイン決済」の部分にある「専用アドレス作成」をクリックしてください。

GEM入金(BTC)2

すると「5分以内にご用意できますので〜」と表示されるので、そのまましばらく待ちましょう。

STEP.3
入金先アドレスの確認

GEM入金(BTC)3

しばらくすると、ビットコインの入金先アドレスが表示されるので、このアドレス宛にビットコインを送金してください。

注意
利用するウォレットによっては、送金手数料が発生する場合があります。

STICPAY(スティックペイ)

STICKPAYは、電子マネー決済サービスを使った入金方法になります。

日本円、USD入金に対応していますが、利用する場合は事前にアカウント作成が必要です。

STEP.1
GEMFOREXにログイン

GEM入金

GEMFOREXにログインし、マイページ左側のメニューから「ご入金」を選択します。

STEP.2
入金金額を入力

GEM入金(STICPAY)1

「STICPAY決済」の部分にある「ご入金金額」に入金したい金額を入力し、「STICPAY 決済フォームへ」をクリックしてください。

STEP.3
ポップアップの確認

GEM入金(STICPAY)2

するとこのようなポップアップが表示されるので、このまま「YES」をクリックします。

STEP.4
STICPAYへログイン

GEM入金(STICPAY)3

STICPAYのログイン画面が表示されたら、メールアドレス・パスワードを入力して「ログイン」をクリック。

ログイン後は、STICPAYからの送金を完了させましょう。

注意
STICPAYで決済できる表現金額は以下です。
  • 米ドル:50 〜500USD
  • 日本円:5,000 〜50,000JPY

GENFOREXの公式サイトはこちら

GENFOREXの登録はこちら

GEMFOREXに入金する際の注意点

<イラスト>GEMFOREXに入金する際の注意点

GEMFOREXでは初心者でも手軽に入金を行えますが、注意するべきポイントが2点あります。

入金時の注意点
  1. アカウントと同一名義である必要がある
  2. 利用できる入金方法が限られている

注意1. アカウントと同一名義である必要がある

GEMFOREXでは、登録されたアカウント名義からの入金しか受付ができません。

そのため、家族の口座やクレジットカードであっても入金することはできないので注意しましょう。

ちなみに、これは入金だけでなく出金も同じです。

GEMFOREXでは必ず、自分名義の銀行口座やクレジットカードから入金を行う必要があります。

注意2. 利用できる入金方法が限られている

さまざまな入金方法に対応しているGEMFOREXですが、メンテナンス中で利用できないものも多いです。

特に、海外取引所の入金方法として定番になっている「bitwallet」が利用できないのはデメリットだといえるでしょう。

結局「銀行送金かクレジットカードしかない」となってしまう人も少なくありません。

GEMFOREXの出金の種類と対応通貨

<イラスト>GEMFOREXの出金の種類と対応通貨

GEMFOREXの出金方法は以下の3種類になります。

入金方法が13種類なのに対し、出金方法はかなり限られるので注意が必要です。

出金
出金方法 対応通貨 最低出金額 反映時間
銀行送金 JPY 1円 3〜5営業日
ビットコイン
*メンテナンス中
BTC 0.1BTC 1〜3営業日
bitwallet
*メンテナンス中
JPY
USD
1円 1〜3営業日
注意

GEMFOREXはクレジットカード出金に対応していません。

また、2020年10月現在「ビットコイン」「bitwallet」はメンテナンス中で利用できないため、出金方法は「銀行送金」の一択となります。

GEMFOREXの出金方法

<イラスト>GEMFOREXの出金方法

GEMFOREXの出金方法は、入金時とほぼ同じです。

選択できる方法も銀行送金のみとなるため、手順としてはシンプルでわかりやすいといえます。

ただし、出金には出金先情報の登録が必要になるので、登録が済んでいない場合は事前に登録を済ませておきましょう。

出金先情報の登録

出金先情報の登録は、マイページから行なっていきます。

銀行情報はすべて英語で入力する必要があるので、事前に銀行のホームページなどで確認しておくとスムーズですよ。

STEP.1
GEMFOREXにログイン

GEM情報登録1

GEMFOREXにログインし、マイページ左側のメニューから「個人情報登録」を選択します。

STEP.2
名前・電話番号の入力

GEM情報登録5

まずは氏名のフリガナ・電話番号を入力します。

氏名のフリガナは「カタカナ」でOKです。

STEP.3
振込先情報の入力

GEM情報登録2

出金先となる銀行名・支店名・口座番号・口座名義・銀行コード・支店コード・スイフトコードを入力してください。

これらの入力は、すべて半角英数字で入力します。

入力例:

  • 銀行名:MIZUHO BANK, LTD.
  • 支店名:○○○○ BRANCH
  • 口座番号: 12345678
  • 口座名義:TARO GEM
  • 銀行コード:0001
  • 支店コード:支店固有の3桁の数字
  • スイフトコード:DIWAJPJT
注意
GEMFOREXでは、スイフトコードがない銀行へは出金ができません。そのため、スイフトコードがある銀行を登録する必要があります。
STEP.4
住所の入力

GEM情報登録3

次に、お客様現住所・銀行所在国・銀行住所を入力します。

こちらも、すべて半角英数字で入力してください。

記入例:

  • お客様現住所:2-23-3 301 NH Building Ebisuminami Shibuya-ku, Tokyo
  • 銀行所在国:Japan
  • 銀行住所:1-1-1 Akasaka Minato-ku Tokyo

入力後は、画面下部にある「登録確認」をクリック。

GEM情報登録4

STEP.5
入力内容の送信

GEM情報登録6

すると入力内容の確認画面が表示されるので、内容に間違いがないことを確認して「内容送信」をクリックしましょう。

出金申請

GEMFOREXでは、出金申請の際にクレジットカード情報を提出する必要があります。

これにはマネーロンダリング等のセキュリティ観点で義務化されているので、クレジットカードを事前に用意しておきましょう。

STEP.1
GEMFOREXにログイン

GEM出金

GEMFOREXにログインし、マイページ左側のメニューから「ご出金」を選択します。

STEP.2
出金金額の入力

GEM出金1

「ご出金依頼」の部分にある「金額」へ、出金したい金額を入力します。

出金先には自分の口座情報が反映されているので、間違いないことを確認してください。

ちなみに、別の口座へ出金したい場合は、口座情報の下にある「登録はこちらから」をクリックすると、口座情報の入力が可能です。

STEP.3
出金ルールに同意

GEM出金3

画面を下へスクロールしていくと、出金ルールについて記載されています。

こちらを確認し、チェックボックスに印を入れてください。

STEP.4
クレジットカード情報の登録

GEM出金4

クレジットカード番号(上下4桁ずつ)・カード名義・有効期限を入力します。

その後、「ファイルを選択」をクリックし、クレジットカードと自分が一緒に写っているセルフィー画像をアップロードしてください。

STEP.5
タイトル5

GEM出金5

セルフィー画像を選択したら「上記内容をアップロードする」をクリック。

最後に「上記内容にて出金する」をクリックしましょう。

すると、出金リクエストの確認メールが届くので、メールに記載されているURLをクリックしリクエストを完了させてください。

GENFOREXの公式サイトはこちら

GENFOREXの登録はこちら

GEMFOREXから出金する際の注意点

<イラスト>GEMFOREXから出金する際の注意点

GEMFOREXから出金を行う際は、以下5つの点に注意が必要です。

これらを知らずに出金した場合、損をしたり、場合によっては出金拒否になったりする可能性があるので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

注意1. ボーナスは出金はできない

GEMFOREXでは随時ボーナスキャンペーンを行っているので、新規口座開設や入金の際にボーナスを受け取ることが可能です。

そのため、入金をせずボーナスだけで取引を楽しんでいる人も少なくありません。

しかし、GEMFOREXのボーナスは証拠金としてのみ利用することができます。

つまり、ボーナス分は出金することができないのです。

出金できるのは「自分で入金した資金」もしくは「利益分」のみとなるので注意しましょう。

注意2. 手数料無料は24時間以内1回まで

GEMFOREXの出金手数料は、24時間以内1回まで無料です。

24時間以内に2回以上出金した場合は、出金額の2%(20万円以下は一律4500円、USD口座の場合には45USD)がかかるので注意しましょう。

また、ボーナスのみの取引で出金をする場合、および入金後一度も取引せずに出金する場合も、出金額の2%(20万円以下は一律4500円)が必要になります。

GEM手数料GEMFOREXの手数料|スプレッド・スワップポイントを徹底解説!

注意3. 中継銀行手数料・着金手数料がかかる

出金手数料が無料でも、銀行送金の場合は以下の手数料がかかります。

  • 中継銀行手数料
  • 着金手数料

これらの手数料は利用する銀行によって異なるほか、金額によっては高額になる場合もあるので、事前に確認しておくのが安心です。

注意4. ポジションを保有していると出金できない

GEMFOREXでは、ポジションを保有している状態で出金することができません。

そのため出金したい場合は、保有しているポジションをすべて決済する必要があります。

ちなみに、ポジションを保有した状態では資金移動もNGです。

注意5. ボーナスが消滅する

GEMFOREX口座にボーナスがある状態で出金をすると、保有しているボーナスが消滅します。

これは利益が損失に関係なく、口座残高の一部でも出金すればボーナスは「0」になってしまうので注意が必要です。

もちろん復活させることもできないので、それを理解したうえで出金するようにしましょう。

GEMFOREXの出金拒否

<イラスト>GEMFOREXの出金拒否

GEMFOREXユーザーの中には「出金しようとしたら拒否された!」なんて人もいると思います。

しかし、GEMFOREXは理不尽な理由で出金拒否するような悪徳業者ではありませんのでご安心ください!

GEMFOREXで出金ができない場合は、ユーザー側に原因があると言っても過言ではありません。

出金拒否は規約規範をした場合に起こるケースがほとんどなので、GEMFOREXでの禁止事項をしっかりと理解しておきましょう。

出金できない主な原因
  1. 往復10Lot以上の取引
  2. 両建て
  3. アービトラージ
  4. 名義の不一致

1. 往復10Lot以上の取引

GEMFOREXではスキャルピングが認められているものの、短期間(5分間を目やす)で往復10Lot以上の取引をする場合は、事前の連絡が必要になります。

これは、GEMFOREXがカバー先の金融機関に許可を取るためです。

実際、なんの連絡もせずに往復10Lot以上の取引を行なった結果、カバー先にて予告無く取引停止となった事例もあります。

最悪の場合、口座凍結になる可能性もあるので、早めに連絡するようにしましょう。

GEMFOREXお問い合わせフォーム:https://gforex.asia/contact.php

2. 両建て

GEMFOREXでは、異なる口座間での両建ておよびGEMFOREX内の複数口座で両建てする行為を禁止しています。

両建てについては監視チームが設けられており、たとえ両建てするつもりがなかったとしても、監視チームが両建てと判断すればそれまで。

出金拒否はもちろん、口座凍結になる可能性も高いです。

ただし、同じ口座内であれば容認されているので、もし両建てをするのであれば同一口座内で行うようにしましょう。

3. 裁定取引(アービトラージ)

アービトラージとは、取引所の間で生じる価格差を利用して利益を得るという行為。

GEMFOREXではアービトラージを禁止しており、万が一発覚した場合は出金拒否どころか、口座凍結になる可能性もあります。

これについても、GEMFOREX側がアービトラージだと判断すれば何らかの処分を受けることになるため、十分な注意が必要です。

4. 名義の不一致

入金同様、振込先の口座名義がアカウント名義と異なる場合は出金ができません。

家族の口座であっても出金することはできないので、必ず本人名義の口座へ出金する必要があります。

GEMFOREXの入金・出金方法まとめ

<イラスト>GEMFOREXの入金・出金方法まとめ

入金方法は豊富さはGEMFOREXならではの魅力といえます。

現状はメンテナンス中で利用できないものも多いですが、メンテナンスが完了すれば、利便性が大幅にアップするはずです。

これに対し、出金方法は3種類と少なめ。

GEMFOREXはクレジットカード出金にも対応していないので、入出金にクレジットカードを利用したい人にとってはやや不便かもしれませんね。

とはいえ、日本円をはじめ、仮想通貨や電子マネー決済サービスも利用可能。

手数料も無料なので、この機会に新しい入出金方法を利用してみるのもおすすめです!

GEMFOREX入金・出金方法のおさらい
  • GEMFOREXの入金・出金はとってもシンプル
  • GEMFOREXの入金方法は13種類
  • ただし、そのうち5種類はメンテナンス中で利用できない
  • GEMFOREXの入金方法は3種類
  • 現状利用できるのは「銀行送金」のみ
  • GEMFOREXはクレジットカード出金に対応していない
  • 出金手数料無料は24時間以内に1回まで
  • 別途「中継銀行手数料」「着金手数料」がかかる
  • 入金元、出金先はアカウントと同一名義である必要がある
  • 出金拒否になる原因は規約違反!
GEM手数料GEMFOREXの手数料|スプレッド・スワップポイントを徹底解説!GENFOREXの公式サイトはこちら

GENFOREXの登録はこちら